Amazon,法人アカウント


Amazonには個人向けのほかに

法人や個人事業主向けのサービスがあるのを

ご存じでしょうか?

 

このサービスを

「Amazonビジネス」と呼び

便利な機能が充実しています

 

そこで今回は
  1. Amazonビジネスのメリット・デメリット
  2. 法人アカウントと個人アカウントの違い
  3. 法人アカウントの作成方法
  4. 気をつけるべきポイント
などについて説明していきます。

佐野佐野

あまり知名度が高くないAmazonビジネスですが、これを使うことであなたも予想以上のメリットを得られます。ぜひ、最後までご覧ください♪


書籍プレゼント

Amazonの法人アカウント「Amazonビジネス」とは?

Amazonビジネス,とは,メリット,デメリット

Amazonビジネスとは

法人・個人事業主向けのサービスとなっており

法人価格・請求書払いができる他

さまざまなビジネスで使用できる機能が

豊富に揃えられているサービスです。

 

一部有料のものもありますが

基本サービスの利用は無料で

さまざまな特典を受けることができます

 

そこでまずは、

Amazonビジネスのメリット・デメリット

について説明していきます。

佐野佐野

1つずつチェックしてみてくださいね(^^♪


Amazonビジネスのメリット

  1. 品ぞろえが豊富
  2. 一般会員よりも安く購入できる商品がある
  3. 大量に購入すれば「数量割引」が適用される
  4. ビジネスプライム会員なら1品からでも送料が無料
  5. 法人用のクレジットカードが利用可能
  6. 請求書払いが使用可能
  7. ビジネス分析レポートで購買履歴を把握可能
  8. 経費管理しやすい
  9. 複数出品者の信頼度を見られる
  10. 複数のユーザーで利用可能
  11. ユーザーに対して購入権限をこまかく設定可能
  12. ダンボール箱が異なる
 

Amazonビジネスのデメリット

  1. Amazonプライムの特典が利用不可
  2. 医薬品の購入NG
  3. 届け先は原則として1つのみ
 

上記にあるAmazonプライムについて

詳しく知りたい方は

コチラをご覧くださいね。  

法人アカウントと個人アカウントの違いについて

法人アカウント 個人アカウント
加入条件 法人または個人事業主 誰でもOK
利用料金 無料(一部有料) 無料
利用可能ユーザー数 複数ユーザー 1ユーザー
支払い方法 ・請求書払い(後払い)
・クレジットカード

・デビットカード
・ケータイ決済
・Amazonギフト券
・コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い
・代金引換など
・クレジットカード
・デビットカード
・ケータイ決済
・Amazonギフト券
・コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い
・代金引換など
会員割引 あり なし
便利機能 ・全社員・チームメンバー登録
・承認ルール設定
・購買データ取得
なし
解約金 なし なし
退会手続き ネットから簡単にできる ネットから簡単にできる
佐野

こうしてみると、Amazonビジネスの方がメリット多いね!


Amazonの法人アカウント「Amazonビジネス」への登録方法

Amazonビジネス,登録方法

ここからは

Amazonビジネスの作成方法を

紹介します。

 
  1. 01.メールアドレスを登録
  2. 02.パスワードの設定
  3. 03.利用者情報の入力
  4. 04.審査結果待ち
  5. 05.作成完了
 

それでは見ていきましょう。

 

メールアドレスを登録する

まず、Amazonビジネスにアクセスします。

 

すると、

以下のような画面が表示されます。

 

無料登録

 

そこで

無料登録はコチラ」または「今すぐ無料登録

をクリックします。

 

その後、以下のように

メールアドレスを入力する画面に

切り替わりますので

メールアドレスを入力して

次に進む」をクリックしましょう。

 

メールアドレス

 

この時

個人アカウントで使用している

メールアドレスでも登録できますが

注文履歴が引き継がれてしまいます

 

そのため

ビジネス用のメールアドレスを

使用すると良いでしょう。

 

パスワードを設定する

メールアドレスの入力が済んだら

以下のような画面が表示されます。

 

パスワード

 
  1. 名前(会社名・屋号)
  2. パスワード
 

上記2点を入力して

次に進む」をクリックしましょう。

 

利用者情報を入力する

次に

お客様情報を入力します。

 
  1. 担当者名
  2. 会社・機関名(個人事業主の場合は商号または名前)
  3. 固定電話番号
  4. 住所(法人の場合は本社の所在地)
  5. 事業形態
  6. 個人事業主の場合は書類提出
 

個人事業主の方で住所を入力する際

提出する書類と住所が一致するように

入力しましょう

 

また、個人事業主の書類提出については

最後の気をつけるポイントにて

詳しく説明しますので

ぜひ最後までご覧ください。

 

審査を待つ

お客様情報をすべて入力したら

次に進む」をクリックすると

登録情報の確認が行われます。

 

確認後、以下のような内容が表示されます。

 
ご提出後3営業日以内にお客様情報の確認結果をご連絡いたします。その間、新たにビジネスアカウントを作成せずにお待ちください。以下から最新のステータスを確認できます。
 

法人の場合、お客様情報の確認に必要な

書類提出を促されるケースがあります

 

その際、以下のいずれかの書類を

提出しましょう。

 
  1. 過去6カ月以内に発行された企業名および本社所在地が明記されている公共料金の領収書
  2. 過去6カ月以内に発行された自身の連絡先および企業名が明記されている社判付き在籍証明書
  3. 企業名および本社所在地が明記された印鑑証明書
  4. 企業名および本社所在地が明記された法人設立届出書
  5. 企業名および自身の連絡先が明記されている社員証
 

メールが届いたら作成完了

お客様情報・提出書類に問題がなければ

Amazonビジネスからメールが届きます

 

「Amazonビジネスへようこそ」という

内容のメールが届けば

法人アカウント作成完了です。

 

この時

請求書払いの案内も同時に届きますので

チェックしておきましょう

 

気をつけるべきポイント

注意点

Amazonビジネスを作成する際

気をつけるべきポイントがあります。

 
  1. 個人アカウントから引き継ぐ際は慎重に行う
  2. 過去の購入履歴が見られないように注意
  3. 個人事業主の場合は開業届を提出する必要がある
 

それぞれ詳しく説明していきますので

しっかりおさえておきましょう。

 

個人アカウントから引き継ぐ際は慎重に行う

これまで使用していた個人アカウントを

ビジネス用に切り替えることができます

 

過去の購入履歴を引き継げるため

複数のアカウントを管理するのが

面倒な方には扱いやすいでしょう。

 

とはいえ
  1. Amazonプライムビデオ
  2. Amazonプライムミュージック
  3. AmazonプライムNow
などが使用できなくなるという

デメリットも存在します。

 

使用目的がお急ぎ便であれば

個人アカウントから切り替えても

大きなデメリットがないため問題ないですが

エンタメ系サービスが目的で利用している方は

新たに法人アカウントを作成した方が良いでしょう

 

過去の購入履歴が見られないように注意する

個人アカウントから法人アカウントに

切り替える際

過去の購入履歴が引き継がれます

 

そのため

全体の購入履歴を閲覧できる権限を持っている

法人アカウントの管理者に

過去Amazonで購入した商品の内容を

見られてしまうというデメリットもあります。

 

あなたが法人アカウントの管理者で

今後も変わらなければ問題はないでしょう。

 

しかし

将来、あなたが管理者ではなくなる場合

個人アカウントを切り替えて

法人アカウントを作成すると

過去の個人的な購入履歴が知られてしまいます

 

そのため

個人アカウントからの切り替えではなく

新たに法人アカウントを作成することを

おススメします

 

個人事業主の場合は開業届を提出する必要がある

法人アカウントを作成する場合

個人事業主の方は

お客様情報を入力する際に

書類の提出を求められます

 

個人事業主の書類提出では
  1. 開業届出書:コピー1部
  2. 過去2年以内の所得税青色申告決算書:コピー1部
  3. 過去2年以内の青色申告承認申請書:コピー1部
いずれか1点の書類を

PDFまたはJPEG形式で提出する必要があります。

 

この時
  1. 税務署の印鑑付きのもの
  2. e-Taxで青色申告書を提出した場合、受信通知を含めたコピー
  3. マイナンバーは塗りつぶす
  4. 事業収入などの情報は隠してもOK
などの4点に注意して提出しましょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

今回紹介したように、Amazon法人アカウント

「Amazonビジネス」は

たくさんのメリットが存在します。

 

また、申し込みも1〜2分程度

早ければ即日作成完了と

すぐに作ることができます

 

今回紹介したことを参考に

ぜひAmazonビジネスのアカウントを

作成してみてはいかがですか?

佐野佐野

当ブログでは、あなたの生活を豊かにする情報を発信しています。メルマガやLINEからも「お得な特典付き」で配信いたしますので、ぜひコチラもご登録くださいね。

書籍プレゼント






【毎月2名限定】無料面談のお知らせ


無料相談では、あなたがアマゾン販売で、

副収入を月10万円得るための方法や思考法をお伝えします。

 

また、個人事業主では、月30万円達成するための仕入れ先、

仕入れ方法を答えられる範囲で質問に回答させていただきます。


あなたの転売ビジネスを軌道に乗せる各種ノウハウはもちろんのこと

あなたが、立ち止まっている原因を解決していくこともできます。


但し、適性を見るために、面談前に、事前

アンケートも実施させて頂きますので、ご了承下さい。


●オンライン面談開催

2名限定募集 ※次回開催日は未定

【日時・締切日】

毎月第2日曜日:13時~14時

毎月第3日曜日:13時~14時

※コンサル生は、定員になり次第、一切募集を行いません


【面談形態】Skype or 電話

【参加料金】完全無料

【参加条件】テキスト審査に通過した方


> → 今すぐお問い合わせをする