リトルウェブとは


転売に興味があるあなたは、

こんな悩みがありませんか?
  • ネット上で利益商品は見つけるのが大変だ・・・
  • どうやったら転売で稼げるんだろう?
  • かんたんに稼げる仕入れ先サイトを知りたい!
 

わかります・・・。

転売を始めた当初、私佐野も同じ悩みがありました。

 

ですが、いろんなサイトの一括検索を可能にした

ritlweb(リトルウェブ)に出会ってから、

そんな苦労から解放されました!

 

この記事は初心者向けのリトルウェブの使い方から、

上級者向けに使えるコツまでを

詳しく教えたいと思います。

あなた(男)

何個もサイトを見ていくのは大変だもんね…。



佐野佐野

効率よく情報を検索して無理、無駄のないせどり(転売)を実践していきましょう。


書籍プレゼント

そもそもritlweb(リトルウェブ)って何?

そもそもリトルウェブとは
ritlweb(リトルウェブ)とは
  • 全14ジャンル
  • 全141サイト
を一括検索できる総合検索エンジンです。

 

網羅性の高い一括検索サイト

具体的には、以下のような

14ジャンル、全141サイトを

一括で検索できます。

 

【ジャンル】
  • ブログ
  • ニュース
  • オークション
  • クーポン
【オークションサイト】
  • ヤフオク!
  • 楽天
  • マーケットプレイス
など基本を網羅しています。

 

「いろいろなオークションサイトを

複数ウインドウで検索しないと・・・」

という悩みから解放してくれる便利ツールなんですね!

 

ritlwebで一括検索できるサイト一覧

使う頻度の高いサイトを一覧にしてみます。

【検索エンジン】
  • YAHOO
  • Google
  • Bing
  • Baidu 百度
  • BIGLOBE
  • Livedoor
  • twitter
  • wikipedia
【オークションサイト】
  • ヤフオク!
  • 楽天
  • マーケットプレイス
  • モバオク
  • セカイモン
  • eBayオークション
  • 1Port
  • 官公庁オークション
などなど、さまざまなオークションサイトを

一括で検索することができますよ^^

 

自分好みにカスタムできる

「普段使うサイトは決まっているし、

こんなにも要らないよ・・・。」

とお考えの方もいらっしゃると思います。

 

そんなあなたにはritlweb(リトルウェブ)の便利機能の一つ、

「マイセレクト機能」です!!

 

無料でID登録を行い、

141のサイトの中から、

自分が利用するサイトだけを

登録してピックアップすることができます。

 

たとえば検索エンジンをGoogleだけにしつつ、

オークションサイトをたくさんするという使い方もできますよ。

マイセレクト

初期設定でもかなり網羅性が高く便利ですね。

あなた(男)

これなら誰でもできそうだね!!



佐野佐野

電脳せどりのメリットを改めてまとめているのでこちらもあわせてチェックしてみてください。


ritlweb(リトルウェブ)を使った電脳せどりに使える検索方法

ritlwebにはさまざまな検索方法があり、

今回は特に電脳せどりに使える機能

4つをおススメします。
  • オークション検索
  • JANコード検索
  • 今日の話題検索
  • Twitter検索
 

それぞれやり方を解説しますね!

 

オークション検索が優秀

「転売初心者でどのサイトから

初めていいかわからない・・・」

こんな悩みを抱えているあなたは

「オークション検索」から初めてみましょう!!

 

何か調べたいワードを入れて検索すると

「○○件見つかりました。」

と一括検索してくれます。

 

あとは気になるサイトを直接リンクするだけですね♬

 

JANコード検索が便利

ある程度リピーター商品(利益が出る商品)

の感覚が掴めてくれば、

JANコードの直接検索も便利です。

 

また、型番の検索も可能なので

より詳細な検索をしたいときは

こちらの機能がおススメです。

 

今日の話題検索

ritlwebには初心者のあなたも

安心できる各ジャンルの

今話題の商品を把握することができます!

 

「今日の話題」をクリックします。

すると・・・
  • DVD
  • CD
  • ゲーム
  • おもちゃ
などさまざまなジャンルから話題商品を探すことができます。

この検索で売れ筋を一瞬で確認することができますよ♬

あなた(女)

話題の商品をいつでもすぐ調べられるのはすごく便利だね!


Twitterからも検索可能

よりリアルタイムに調べたいときは

「Twitter」を

同時検索でマイリストに入れることで

リアルタイムの動きを把握することができます。

 

JANコードや型番検索と掛けあわせて

うまく情報収集に役立てください。

 

上級編!さらに上手に使う4つのコツとは?

ritlweb(リトルウェブ)を使うにあたって

さらに上手に使うコツを

4つお教えします!
  • 売れ筋商品を把握する
  • ピックアップで登録し高速検索
  • ライバルの動向を掴める
  • クーポン検索で安く仕入れられるか最終確認
 

うまく使って、せどりや転売の情報収集

に役立ててくださいね。

 

売れ筋商品を把握する

先ほど、「今日の話題」という検索方法で

「今売れている商品」が網羅できました。

 

つまり、この検索方法は

売れ筋を把握することにつながります。

 

「今日の話題」検索で上位の商品を

マイセレクト機能でサイトを

ピックアップして応用すると・・・

 

「検索数が高い=売れ筋商品」と仮定ができて

売れ筋商品を予測を立て、

相場を読む事ができます。

 

「何から仕入れたらいいかわからない・・・」

とお悩みの初心者の方はまず、

売れ筋を把握し、

戦略を立てることをおススメします。

 

ピックアップで登録し高速検索

戦略を立てた後は実践です。

 

よく使うサイトをマイセレクト機能で登録して、

仕入れ検索にかかる時間を減らします。

このマイセレクト機能は

いつでも変更可能なので、

調べたいサイトが変わった時はすぐ変更して

検索を高速化していきましょう!!

 

ライバルの動向を掴める

収集すべき情報と検索にかかる時間の削減をした上で、

「ライバルから売れている情報を盗む」

という使い方もできます。

 

ヤフオクや楽天などのサイトに入り、

出品者IDをクリック、

その出品者が出している商品を

参考に再度ritlwebで調べる

という戦略を立てることもできます。

あなた(男)

ライバルから情報を得ることも大切だね!


クーポン検索で安く仕入れられるか最終確認

一連のリサーチを終えた後に

最終確認として、

「クーポン」のジャンルから検索をしましょう。

 

ほとんどの場合は「見つかりませんでした」

と表示されてしまいますが、

もし見つかれば安く仕入れられる

チャンスなので、検索は

忘れないようにしましょう。

 

ritlwebの注意点とは?

注意点

一見便利なritlwebですが、

注意すべき点もあります。
  • キーワード出現の信頼度が不明
  • 情報が多すぎて埋もれてしまう
1つずつ解説します。

 

キーワード出現の信頼度が不明

キーワード出現の実態度はあくまで不明です。

ロジックは公開されていません。

 

情報をすべて信用するのではなく

あくまで参考値として

捉える事がいいでしょう。

 

情報が多すぎて埋もれてしまう

総合検索サイトのデメリットの一つである

「探していない情報を拾ってしまう可能性がある」

ことは否めません。

 

本当に使いたい情報が

埋もれることがないように、

取りたい情報だけ集中して

とるようにしましょう。

 

まとめ

ritlweb(リトルウェブ)は

一括検索が可能で

とても便利なサイトです。

 

せどりや転売目的だけでなく、

情報収集としても便利に使う事ができます。

インターネットが発展した現代では

有効な情報をたくさん持っているか、

どれだけ集められるかが重要になるんですね。

 

ritlweb以外に、初心者におススメの

儲かるネットショップ仕入れ先7選をまとめました。

あわせてチェックしてみてくださいね。
佐野佐野

ritlewebなどネットサイトを使いこなして、無駄のないせどりライフを送ってみてください。

書籍プレゼント






【毎月2名限定】無料面談のお知らせ


無料相談では、あなたがアマゾン販売で、

副収入を月10万円得るための方法や思考法をお伝えします。

 

また、個人事業主では、月30万円達成するための仕入れ先、

仕入れ方法を答えられる範囲で質問に回答させていただきます。


あなたの転売ビジネスを軌道に乗せる各種ノウハウはもちろんのこと

あなたが、立ち止まっている原因を解決していくこともできます。


但し、適性を見るために、面談前に、事前

アンケートも実施させて頂きますので、ご了承下さい。


●オンライン面談開催

2名限定募集 ※次回開催日は未定

【日時・締切日】

毎月第2日曜日:13時~14時

毎月第3日曜日:13時~14時

※コンサル生は、定員になり次第、一切募集を行いません


【面談形態】Skype or 電話

【参加料金】完全無料

【参加条件】テキスト審査に通過した方


> → 今すぐお問い合わせをする