「Keepa(キーパ)を使ってみたいけど

うまい使い方がわからない…」

このような悩みをあなたも抱えていませんか?

 

もっと具体的に言うと、
  1. 導入方法がややこしいそう…
  2. モノレートとの違いは?
  3. メリットがなそうで、使う気にならない…
上記のような悩みのせいで、

導入をためらってる人もいるでしょう。

 

実際に、佐野も最初はキーパを導入せず、

モノレートのみ使って転売(せどり)をしていました。

モノレートだけでも商品を仕入れられますし、

あまりツールに頼りきってしまうと、

力が付かないと考えていたんですよね。

 

しかし、導入してみると、

今まで使っていなかったことを本気で後悔しました。

転売を始める方には、必須ツールの1つといえます。

 

今回は、
  • 使用するメリットやデメリット
  • お得にキーパを使うための活用方法とは?
  • スマホでかんたんに使う方法
など、詳しく教えますね。

佐野佐野

使いこなせれば、Amazon転売でかなり稼ぎやすくなります。あなたもこの機会に、ぜひKeepa(キーパ)を使いこなしてくださいね


Keepaを使うメリット

Keepaを使うメリット
  1. グラフの内容が充実
  2. Amazon(アマゾン)の商品ページで閲覧可
  3. お知らせメールを受け取れる
上記3つが、キーパを使うメリットです。

それぞれご説明していきますね。

 

グラフの内容が充実

Keepaのグラフの中身

キーパの表を見て頂ければ

分かると思いますが、

複数の線があります。

 
  1. Amazon販売値
  2. 新品販売値
  3. 中古販売値
以上を同時に見えることができるので、

グラフ内容が充実しています。

 

複数の線が並んでいれば、

一目で差が把握できるので、

仕入れるべきかどうか簡単に判断が可能です。

 

Amazonの商品ページで閲覧可

 

ブラウザに導入すると、

Amazonの商品ページで

自動でグラフが表示されるようになります。

 

わざわざキーパにアクセスして

検索する必要がないので、

アマゾンでリサーチをするのが、

とても楽になりますよ。

 

モノレートなら、

わざわざASINコードをコピーして貼り付けて、

商品を検索する必要があります。

 

店舗せどりの場合は、

「せどりすと」によるバーコード検索が可能ですが、

インターネット上で商品を仕入れる電脳せどりでは

バーコードが見えないので、この方法が使えません。

 

電脳せどりにおいては

キーパで瞬時に判断していくのが、

効率が良いのです。

 

お知らせメールを受け取れる

 

目標金額を設定しておいて、

その金額を下回った時に、

メールやSNSでアラートを受け取ることが可能です。

 

タイミングよく仕入れるには、

このアラート機能の利用が必須です。

 

モノレートには無い機能なので、

キーパの特徴の一つとなります。

 

Keepaを使うデメリット

Keepaを使うデメリット
  1. 使用不可のブラウザがある
  2. 一部の機能が有料化
以上の2つは、

キーパを使うデメリットです。

 

使用不可のブラウザがある

 

使用できるブラウザが

決まっています。

 
  1. Chrome
  2. Firefox
  3. Opera
  4. Edge
上記の4つだけです。

 

もし現在メインで使っているブラウザが、

違うものならば、

上記の4つのどれかをインストールしてから、

キーパを入れてください。

 

一部の機能が有料化

 

Keepaは以前まで無料ツールだったのですが、

現在は一部の機能が有料化されてしまいました。

 

月額1,900円程度を支払わないと、

機能をフルに使うことはできません。

 

使い始めるタイミングとは?

Keepaを使う時期

Keeepaを使い始めるタイミングとしては、
  1. Amazon刈り取りせどりの実施時
上記のタイミングとなります。

 

Amazon刈り取りせどりを実施の時に導入

 

Amazon刈り取りせどりをする時は、

大活躍してくれます。

 

せどりには様々な方法がありますが、

刈り取りせどりをしたいと考えているのなら、

キーパを即導入してOKです。

 

刈り取りせどりとは

 

刈り取りせどりとは、

アマゾンで仕入れた商品を

アマゾンに転売する手法です。

 

キーパを利用して、

商品を登録しておけば、

自分定めた金額まで安くなった時に「お知らせ」が入ります。

 

わざわざ一つずつ金額を調べなくても、

この「お知らせ」だけで判断できるので、

刈り取りせどりを効率的に行えます。

 

ただ、刈り取りせどりはAmazonの規制が入っているので、

以下の記事で詳しい方法を見てみてください。  

使い方を徹底解剖

Keepaの使い方
  1. ブラウザに導入
  2. 表の見方
  3. 知らせメールの設定
  4. 言語を変更
キーパの使い方について、

上記の4つを解説します。

 

ブラウザに導入

 

ブラウザ導入画面

 

 
  1. グーグルで「Keepa」と検索
  2. 検索結果のChromeの公式サイトを選択
  3. 「Chromeに追加」をクリック
上記の手順でキーパを導入します。

 

表の見方

Keepaの見方を紹介

 

上記の写真のように、

Amazonの商品ページに

自動的に表が表示されるようになります。

 

 

グラフの説明
  1. オレンジの線がAmazon公式の販売値
  2. 青色の線が他の出品者の新品販売値
  3. 黒色の線が他の出品者の中古販売値
上記がグラフの表示の説明です。

 

Amazonの販売額よりも

安い金額で仕入れることができれば、

稼ぐことができるので、

この表を見て仕入れられるかどうか

調査てみましょう。

 

知らせメールの設定

 

Keepaの通知機能

 

商品のトラッキングというタブを選択すれば、

上記のように目標金額を設定することが可能です。

 

仕入れて利益が出る金額を設定しておけば、

それより値下がりしたタイミングで知らせが来きます。

 

言語を変更

 

キーパは初期設定では英語になっていることもあるので、

言語設定をJapaneseに変える必要があります。

 

Keepaの言語設定を変える

 

「setting」

というタブを選択してください。

 

日本語に変換

 

「Language」

という項目に日本の国旗があるので選択します。

 

選択後にページを更新すれば、

Japaneseに変わりますよ。

 

スマホで見る方法がコレだ!

Keepaをスマホで見る方法

キーパをiPhoneやandroidなどの

スマホで見る方法は、

コチラの3つの手順を踏むことになります。
  1. Keepaのandroidサイトにアクセス
  2. メニューを開いて検索
  3. グラフを見る
それぞれ解説していきますね。

 

Keepaのサイトにアクセス

 

キーパを検索すると

公式サイトが出てきます。

 

Keepaのスマホトップ画面

 

上記の画面が表示されれば、

左上の三本線の「メニュー」を押します。

 

メニューを開いて検索

Keepaのスマホ画面の解説

 
  1. ①検索タブをタップ
  2. ②JAN/ASINコードを入力
上記の手順で、

商品の情報を調べることが可能です。

 

グラフを見る

Keepaのスマホの検索結果

 

PC版と同じようにグラフが表示されるので、

仕入れるべき金額やタイミングを

スマホでも見ることが可能です。

 

Keepaを使う上での注意点、気を付けるべきこと

Keppaの注意点
  1. 知らせは最安値とは限らない
  2. フルに活用するなら月額料金が必要
上記の2つが、

Keepaを使う上での注意点となります。

 

知らせは最安値とは限らない

 

知らせが来たとしても、

最安値であるとは限りません。

 

そこから、

更に金額が下がり続ける可能性もあります。

 

したがって、

もっと後に買っていた方が

得だったこともあるのです。

 

これから金額どうなるのか、

を考えてから購入するようにしてください。

 

フルに活用するなら月額料金が必要

 

2019年2月に有料化してしまったので、

現在は無料のままだとサービスに制限があります。

 

「売れ筋ランキング」

という機能は大変有能だったのですが、

こちらの機能は現在は有料サービスです。

 

月額1900円程度を支払わなければなりません。

 

Keepaをフル活用したいのなら、

月額料金を払うしかないのが現状です。

 

せどりで稼いでいる人ならば

有料化するリスクは少ないですが、

初心者が月額1900円を

払うべきではないかもしれません。

 

初心者は無料ツールのほうが良いでしょう。

電脳ツールを始める時に勧めたいツールを下記の記事で紹介しています。  

まとめ

 

キーパについての一通りの情報を

説明しました。

 

最初は表が見にくかったり、慣れておらず

使いにくく感じる方もいるかもしれません。

 

しかし、Amazon刈り取りせどりにおいては、

必須のツールですので、

Amazonで仕入れてAmazonで転売をした人は、

導入してみるのがおすすめです。

 

無料版でも機能としては

充実しているので、

とりあえず導入してみても

良いのではないでしょうか。

 

最初は見にくいグラフだと思っても、

毎日見ているうちに慣れてきて、

良さが分かってくるはずです。

佐野佐野

無料版でも機能性は高いので、導入しておいて損はありませんよ。



電脳せどりの、おすすめの仕入れツールは他にもあります。

以下の記事で紹介しているので、必見ですよ

【毎月2名限定】無料面談のお知らせ

無料相談では、あなたがアマゾン販売で、

副収入を月10万円得るための方法や思考法をお伝えします。

 

また、個人事業主では、月30万円達成するための仕入れ先、

仕入れ方法を答えられる範囲で質問に回答させていただきます。

あなたの転売ビジネスを軌道に乗せる各種ノウハウはもちろんのこと

あなたが、立ち止まっている原因を解決していくこともできます。

但し、適性を見るために、面談前に、事前
アンケートも実施させて頂きますので、ご了承下さい。

●オンライン面談開催
2名限定募集 ※次回開催日は未定

【日時・締切日】

毎月第2日曜日:13時~14時

毎月第3日曜日:13時~14時

※コンサル生は、定員になり次第、一切募集を行いません

【面談形態】Skype or 電話

【参加料金】完全無料

【参加条件】テキスト審査に通過した方

> → 今すぐお問い合わせをする