電脳せどりの仕入れツールで心底おススメできるツールとは?無料+有料を紹介!


「電脳せどりで効率よく稼ぎたい」

とお考えのあなたは、

このような悩みをお持ちではありませんか?
  • 電脳せどりをしているが、利益商品がなかなか見つからない
  • がむしゃらにリサーチすることに疲れた・・・
  • どこで仕入れるのが一番安いのか、どうやって知れるんだろう?
 

電脳せどりを始めたばかりの頃は、

効率のよい仕入れ方や売り方

少なからず行き詰まってしまうんですよね…。

 

そこで今回は、せどり初心者に向けて、

“電脳せどりの仕入れにおススメのツール”

をご紹介したいと思います。

 

わたしもせどりを始めたばかりの頃は、

ただガムシャラにリサーチをしているだけでした。

 

ところが、ツールを使うようになってからは、

リサーチの無駄を省くことができ、

せどりの作業効率もぐんとアップしました。

 

ツールは、年々進化しています。

2018年、2019年、そして2020年と

機能性が上がりツールの種類も

豊富になってきています。

どのツールにおいても、どれかしらを

活用しないと勿体無いです!

 

この記事では、

そんな”実体験”を元に紹介させていただきます。

今お悩みのあなたの、お役に立てれば幸いです。

 

なお、今回の記事は動画でもお話しています。

動画の方がいいよ!という方は、コチラからご覧ください。



書籍プレゼント

電脳せどりの仕入れツールを使うべきメリットはあるの?

電脳せどりの仕入れツールを使うメリット

初めに、電脳せどりでツールを使う

メリットについて解説します。

 
  • コツを得ると手早く仕入れができる!
  • いつでもどこでもツールを使える
  • 自動化して作業の効率を図る
 

それぞれ詳しくみていきましょう。

 

1、コツを得ると手早く仕入れができる!

自分で調べるよりも、ツールを使って調べた方が、

より早く商品を仕入れられることが多いです。

 

「電脳せどりの仕入れツール使えば、

見つからないものも見つかりそう!」

と少しでも想像できたあなた!

非常に良いセンスを持っていますね^^

 

その理由を具体的に説明します。

 

たとえば、Amazon上で商品Xが定価以上の

プレミアム価格で販売されていたとします。

 

この売れる商品Xを安く仕入れできるとすれば、

あなたならどうやって調べますか?

 
  • 楽天●場でがむしゃらに仕入れリサーチ
  • ヤ●ーショッピングでゴリゴリリサーチし、
  • メル●リでしこしこリサーチし…
 

そのほかにもネットショップは星の数ほどあります。

そのすべてを検索したり、1つの商品に囚われ、

電脳せどりの仕入れツールを使わないで

リサーチをすれば、日が暮れてしまいますよ!

 

こんな時こそ、せどりの、

仕入れツールが大大大活躍します!

 

仕入れツールを使えば、各ネットショップで、

売れる商品の最安値がいくらか?

結果としてどこで仕入れるべきか?

を自動でリサーチして教えてくれるわけです。

 

電脳せどりの仕入れツールにもよりますが、

”計算時間は5秒~20秒程度で、

リサーチが完了するものが多い”です。

 

このように、機械的に調べることは、

電脳せどり専用の仕入れツールが、非常に、

得意としていることです。

 

さらにコツを得れば、人間が調べるよりも

電脳せどり専用の仕入れツールに

任せた方が、圧倒的に効率よく調べられますね!

 

2、いつでもどこでもツールを使える

 

基本的にPCがあれば、電脳せどり専用の、

仕入れツールは、稼働させることができ、

海外にいても可能です。

 

ツールというと、ビームとかそういうものを連想

される方もいますが、インストールや、

クラウド型のツールの方が多いです!

 

最近では、スマホ1台で動作する、

電脳せどりのツールが増えてきています^ ^

なので、カフェや移動中に、電脳せどりの

仕入れをしてもいいし、通勤途中や

休憩時間にもリサーチができます。笑

 

こういった柔軟性があることは、

時代の流れだし、一つのメリットです!

 

3、自動化して作業の効率化を図る

 

ツールを使うことによって

仕入れから出品までの一連の作業を

半自動化することが可能になります。

 

例えば、「プライスター」を利用すると

売上、利益計算はもちろん

Amazonの出品、納品機能があり

1つのツールでほとんどの作業が完結します。

 

出品だけではなく、あなたが出品した商品を

購入した人に自動で評価依頼をすることができます。

 

佐野自身も過去にプライスターを

検証で利用しましたが、初心者の方に

おススメなデメリットが見当たらないほど

半自動化を実現できるツールです。

 

しいて言うのであれば、

月額の利用料が高いことくらいですね・・・

しかし、どんなビジネスにも言える

ことですが、先行投資は必要です。

 

本気でせどりに取り組めば

プライスターの利用料を利益で

賄う事ができるので惜しまずに

利用を検討してみてください。

 

プライスターを上手に利用するコツや

詳しい内容について

コチラの記事に纏めました。

合わせてご覧ください。

   

せどりのツールにはデメリットもある

せどりのツールにはデメリットもある

続いて、せどりのツールを使うことの

デメリットについて解説します。

 

便利なツールですが、

上手く利用しないとマイナスなものに

なりかねません。

 

あくまで「ツール」だと言うことを

忘れてはいけません!

誤解を恐れずに言うのであれば、

あなた自身がスキルを身につけなければ

稼げる額に自分自身で天井を作ってしまいます。

 

ツールを活用しながら

あなた自身のスキルを磨くことも

忘れないでください。

 

1、電脳せどりの仕入れツール依存者は●●

 

佐野が、よく聞かれる質問は、

「佐野さん、なんか良いせどりの仕入れツール
ないですか!?売れる商品が全然見つからないんです。」


このような人は、たいていツール依存者、

もしくは依存予備群だったりもします。笑

 

彼らは、真っ先に電脳せどりの仕入れ

ツールを使えば、仕入れがすべてうまくいき、

稼げるようになると思い込んでいます。

 

確実に言えるのは、ツールは、あくまで

あなたの仕入れを効率化するものであって、

売れる商品を確実に見つけられるとは限りません。

 

ハッキリいいますが、この世に、

使うだけで誰しも稼げるようになる、

伝説のウルトラツールは存在しません。

 

ツールは魔法の杖ではないのです!

 

このことがわかっておらず、途中で、電脳

せどりで仕入れるべき商品を見つけられないで、

ビジネスストップされる方が多いのなんの。

 

電脳せどりの仕入れツールだけに、

頼っているような依存者は、長期的に

見てせどりで成功しにくいとお考えください。

 

また、ツール自体、アルコールのような依存性が

あることも忘れてはなりません。

 

電脳せどりの仕入れツールでかなりおススメできる無料ツールもある!

おススメする無料ツール

 

ここで、残念なお知らせがあります。

なんと、佐野は、電脳せどりの仕入れで使える、

無料ツールを”1つしか”使っていません。

 

「ウソでしょ?出し惜しみしているだけでしょ?」

と思った人も多いと思いますが、

”これがリアル”です(笑)

 

いままで、他のツールも導入して、

研究してきたのですが、この1つさえ

あれば充分だという結論に至りました。

 

1、価格比較 プライスチェッカー Price Checker

価格比較 プライスチェッカー Price Checker

価格比較 プライスチェッカーは、さまざまな

サイトでの最安値が、瞬時にわかる

”Google chrome拡張機能”です。

 

使い方は簡単で、プライスチェッカー

をインストールすると、このような、

管理画面が表示されます。

 

価格比較 プライスチェッカー Price Checker

価格検索できるサイトは以下の通りです。

 
  1. アマゾン
  2. 楽天
  3. ヤフーショッピング
  4. ヨドバシカメラ
  5. ヤマダ電機
  6. 価格.COM
  7. Joshin
  8. モノタロウ
  9. ブックオフ
  10. 駿河屋
  11. ネットオフ
  12. エディオン
  13. ポンパレモール
  14. ケーズデンキ
  15. ビックカメラ
  16. コネコネット
  17. ソフマップ
  18. NTT-X
  19. LOHACO
  20. ノジマオンライン
  21. アニメイト
  22. コジマネット
  23. 西友 SEIYU
  24. メルカリ
  25. HMV
  26. Qoo10
  27. トイザらス
 

そのほかのおススメな設定は以下の通りです。

 

【通知/表示設定】

  • Price Checkerを有効にする
  • 右クリックメニューを表示
  • 情報バーを表示
 

【検索設定】(「」を選択)

  • 中古品の検索: 「新品のみ」(新品商品のみを仕入れ対象とする場合)
  • 送料有料で料金が不明の場合、「0円」円の送料として計算する
  • 「実価格だけ表示」価格表示形式を指定
 

【支援機能】

  • 楽天を開いた時に、自動的に商品明細までスクロールする。
 

【追加検索対象サイト】

  • すべてにチェック
 

上記以外の項目は、初期設定のままでOKです。

 

設定し終えると、Amazon上の商品ページで、

右上にプライスチェッカーで検索された結果

(赤枠で囲った部分)が表示されるようになります。

 

電脳せどりにおススメのツール

一覧ボタンを押すと、すべてのサイトで、

検索結果が表示されます。

 

各サイトでいちいち調べる必要がなくなるため、

効率よく仕入れ商品をリサーチできますね!

 

電脳せどりにおススメのツール

上記のように各サイトの価格一覧が

出るので一眼で、どこのサイトが安いか

一気に調べる事ができます。

 

作業効率も上がり、仕入れ値を

下げる事が可能なので利益にも繋がります。

電脳せどりにはかかせないツールなので

ぜひ、あなたも活用してみてください。

 

有料だけど、おススメできる電脳せどり専用の仕入れツール

有料だけど、おススメできる電脳せどり専用の仕入れツール

電脳せどりの仕入れツールも、

”1つだけ”使っています。

それぞれ紹介していきますね。

 

本当にこれだけ!オークファン

 

オークファンは、ヤフオクせどりをするときに、

使うのですが、”入札予約機能”があるので、

使うようにしています。

 

この入札予約機能は、あらかじめ、

ツールに入札する時間と金額を

登録しておくことで、指定した時間と

指定した金額で、自動的に入札を、

行ってくれるという優れたツールです。

 

オークファンの使い方や、そのほかの

機能については、過去記事に書きました!

 

電脳せどりで月700万以上稼ぐ佐野が、唯一

使っている電脳せどりの仕入れツールなので、

必ずチェックをお願いしますね♪

 

オークファンとほとんど内容が似たサイトで

「オークフリー」があります。

機能にほとんど違いがないのに、無料で

誰でも利用することができます。

 

オークファン、オークフリー 共に

あなたに合う方を利用してみてください。

 

オークフリー について

コチラの記事に具体的に纏めました。

合わせてご覧ください。

   

また、ヤフオクせどりで仕入れて

効率よくAmazonに転売する方法を

コチラの記事で詳しく解説しています。

ぜひ、最後まで読んで活用してください。

 

1、有料だから優れているとは限らない

 

繰り返しになりますが、現段階で、

せどりの仕入れツールだけでは稼げません。

有料ツールであっても同じことが言えます。

 

電脳せどり初心者は・・・

「売れている仕入れツールを使って月収100万円稼ぎました!」

➡「おススメのツールを使えば、あなたも明日からお金に困りません」

 

と煽られて、電脳せどりの仕入れツールを、

購入してしまった人が、後を絶ちません。

 

もしそんなツールがあるのであれば、

私だったら自分1人で使います。

いくらでも稼げるのであれば、わざわざ

人にツールを提供する意味がわかりません(笑)

 

ツールを提供している人の心理を考えてください。

おそらく、そのせどりの仕入れツールを使って、

以前は稼げたのだと思います。

 

でも、環境や規制の変化によって段々

稼げなくなってきたためか、”自分で

使わず人に提供してライセンス料で稼ごう”

という考えの人が多いです。

 

それと、多くの人が同じツールを使えば使うほど、

みんなが同じ商品を仕入れて、

結果的に値崩れが起きる可能性もありますよね?

 

使い始めた人はすぐに思うのです。

”あれ?このツールで月収100万円なんて
全然稼げないんだけど…”


そりゃそうですよね。以前は稼げても、

今はそこまで稼げないツールですし、

あなたは、広告に煽られただけなのですから

 

ツールを活用するうえで気をつけることと注意点

ツールを活用するうえで気をつけること

 

ツールを活用するうえで

あなたに気をつけて欲しい事があります。
  • シッカリと見極めて活用する
  • Amazonのモノレートが終了
 

それぞれ詳しくみていきましょう。

 

シッカリと見極めて活用する

 

今や、せどりのツールは数が豊富で

企業や個人が開発したものが用意されています。

 

中には、高額な利用料を請求するのに

機能性が不十分のものも存在します。

簡単に言えば、詐欺です。

 

「みんな使っている」「これ1つで〇〇万稼げる」

このような魅力的な謳い文句で高額な料金を

支払ったのに実際には、ほとんど利用できない。

と言ったことも珍しくありません。

 

ツールを活用する際は、

実際にせどりで成功している人が

紹介しているものや企業が出している

ツールから活用していきましょう。

 

もちろん中には、真っ当なものを

販売している人もいます。

しかし、初心者のうちからそれを

見極めるのは困難です。

 

色々なツールを利用している内に

目を養う事ができるので

いきなり聞いたこともないツールに

手を出さずに、多くの人が利用している

ものを自分で調べて活用していきましょう。

 

Amazonモノレートが終了

 

せどらー(転売する人の呼称)にとって

絶対的存在だった「モノレート」が

2020年に終了しました。

 

本来、無料で誰でも利用できていた

事が不思議なくらい機能性も良く

情報量が多いツールでした。

 

それに伴い、多くのせどらーは

新しいツールを探し求めいます。

 

この記事を読んでいる人の中には

モノレートの代替えが見つからず

困っている方もいるかと思います。

 

そこで、先ほど紹介した

「プライスチェッカー」もおススメですが、

もう一つ「keepa(キーパ)」を紹介します。

 

モノレートのように、グラフで

Amazonの商品を調べる事ができ

尚且つ無料で利用することができます。

 

keepaについて詳しい内容を

コチラの記事に具体的に纏めました。

合わせてご覧ください。

   

【まとめ】

せどりツール まとめ

いかがでしたか?

電脳せどりで使える

おススメのツールを紹介しました。

 

たくさんのせどり仕入れツールがある中、

高額な有料ツールを使わなくても

佐野はたった2つの仕入れツールで、

月商700万円以上をあげることができています。

 

このように必要最低限のツールだけでも

リサーチの無駄を減らせますし、

作業効率もぐんとアップすることでしょう。

 

ただし、ツールはあくまで補助的なものと考えてください。

最終的には、あなたのスキルを磨くことで

長期的に稼いでいくことができるからです。

 

佐野佐野

他にも、せどり(転売)に役立つ情報を LINE@で配信しています。今なら11個の特典も期間限定でプレゼントしています。よろしければ、コチラからご登録くださいね。

書籍プレゼント






【毎月2名限定】無料面談のお知らせ


無料相談では、あなたがアマゾン販売で、

副収入を月10万円得るための方法や思考法をお伝えします。

 

また、個人事業主では、月30万円達成するための仕入れ先、

仕入れ方法を答えられる範囲で質問に回答させていただきます。


あなたの転売ビジネスを軌道に乗せる各種ノウハウはもちろんのこと

あなたが、立ち止まっている原因を解決していくこともできます。


但し、適性を見るために、面談前に、事前

アンケートも実施させて頂きますので、ご了承下さい。


●オンライン面談開催

2名限定募集 ※次回開催日は未定

【日時・締切日】

毎月第2日曜日:13時~14時

毎月第3日曜日:13時~14時

※コンサル生は、定員になり次第、一切募集を行いません


【面談形態】Skype or 電話

【参加料金】完全無料

【参加条件】テキスト審査に通過した方


> → 今すぐお問い合わせをする