こんにちは!

電脳せどり専門家、シュアーズ佐野です。

 

あなたが、電脳せどりをやる上で、

重要な要素の1つがツールですが、

”仕入れに適したツールを入れているか否か”

によって、作業効率が大きく変わってきます。

 

しかし、最近のせどりブームのせいか、

巷では電脳せどりのツールが溢れかえっていて、

ざっと100以上はあると思います。

 

そのため、

「結局どのせどりツールを使うべきか!?」

という声を多く聞きます。佐野も、最初の頃

”どのツールを使えばいいのか”非常に迷っていたし、

色々なせどりツールを使っては、消して、

使っては消して、、、を繰り返していました(^^;

 

そうした佐野の経験をふまえて、今回は

初心者向けに、佐野が本当におススメできる

せどりツールをご紹介します。

 

今回ご紹介する電脳せどりのツールを使って、

佐野は月700万円以上売り上げていますので、

ご紹介するツールを使えば、あなたにも、

少なからず稼げるだけの基礎の力が身につきます。

 

なお、今回ご紹介するツールは、

すべて無料なので安心してくださいね^^

 

電脳せどりを始める時に、使うべき無料ツールとは?

1.Keepa – Amazon Price Tracker

https://chrome.google.com/webstore/detail/keepa-amazon-price-tracke/neebplgakaahbhdphmkckjjcegoiijjo?hl=ja

 

Keepaとは、Google chrome拡張機能で、

電脳せどりの無料ツールの定番です。

 

このせどりツールをインストールすると、

Amazonの商品ページに、以下のグラフが表示されます。

グラフの見方は以下の通りです。

オレンジの線 Amazon本体の出品価格の推移(ポイント分は含まない価格)
青の線 新品最安値の推移
緑の線 売れ筋ランキングの推移(線が凹んだ数だけ売れている)

 

 

他にもいろいろな価格情報を表示できるのですが、

この3つだけ覚えればOKです。

 

モノレートでも、似たような情報は

表示できるのですが、一番の大きな特徴は、

Amazon本体の出品価格の推移が見れること

(オレンジの線)です。

 

モノレートだと、現時点でAmazon本体が

出品しているかどうかはわかるのですが、

過去に出品していたかどうかは分かりません。

 

そのため、私たちが出品した後から、

Amazon本体の在庫が復活して出品してきた、

という可能性があります。

 

Amazon本体が出品している場合、

同じ商品を少し安くして出品しても、

それ以上にAmazon本体は安くしてきます。

 

Amazon本体と価格競争しても勝ち目は薄く、

カートはほとんど取れません。

 

つまり、あなたの戦略としては、

”過去も含めてAmazon本体が
出品していなかった商品の仕入れを狙う”

これがこのせどりツールの使い方です。

 

一時的にAmazon本体が出品してないからといって、

商品を仕入れてはいけません。

必ず、Keepaを使ってAmazon本体が、

過去にも出品していなかったかどうかを確認しましょう。

 

具体的にこの図のように、オレンジの線

一切表示されていない商品(Amazon本体が出品したことがない商品)

できるだけリサーチするようにしましょう。

 

2.AMZ Seller Browser

https://chrome.google.com/webstore/detail/amz-seller-browser/klgpelgeohjghmccooegimcfhanlnngc

 

電脳せどりの無料ツールで最初に説明をした、

Keepaですと、1商品ずつしか情報を

見れないのですが、”AMZ Seller Browser”を使うと、

複数の商品の情報を一度に見れます。

 

使い方としては、AMZ Seller Browserを

インストールして、Amazonのページで、

例えば、「カメラ」と検索してみましょう。

 

すると、赤枠の画面が表示されます。

赤枠で囲った部分が、AMZ Seller Browserによって

表示された部分で、表の見方は、

以下のようになっています。

 

ランキング Amazon売り上げランキング
BSR History ランキング推移
Price History 価格推移
Brand 表示商品のブランドの他の商品
ASIN ASINの表示
Sold by Amazon この表示がある場合Amazon本体が出品している
FBA Sellers FBA出品者の数

 

 

とくに、BSR Historyの部分(下図①)に、

カーソルをあてると、ランキングの推移(下図②)

表示されるのがこのせどりツールの大きな特徴です。

 

表示のされ方はこんな感じ。

 

 

モノレートだと、いちいちページの、

読み込みに時間がかかったりするので、

すぐにランキング推移が見れるツールは、

ありがたいですね!しかも無料!笑

 

この電脳せどりでおすすめできる無料ツール、

AMZ Seller BrowserとKeepa を組み合わせた、

実際のリサーチの流れはこのような感じです。

 

AMZ Seller BrowserとKeepaを使ったリサーチ法(7ステップ)
 

  1. 「カメラ」などのキーワードをAmazonページで検索
  2. AMZ Seller Browserで表示されたランキングが上位のものをチェック
  3. その中でも、Sold by Amazonの表示がされていないものをチェック(Sold by Amazonが表示されているとAmazon本体が出品しているため、仕入れを避ける)
  4. BSR Historyにカーソルをあわせ、ランキング推移を確認
  5. ランキングにある波の回数が多いもの(売れた回数が多いもの)をチェックし、個々の商品ページへ移動
  6. Keepaで、過去にもAmazon本体が出品していないかをチェック
  7. Amazon本体が出品していなかったら、仕入れ対象と判断

 

 

この7ステップを確り守ってやると、

格段に効率よく、リサーチが出来ますよ^^

 

個人的にこの無料で使える電脳せどりは、

非常におススメできるのですが、案外

使っていない人がいるようで・・・

もったいないです(^-^;

 

3.SearchBar

https://chrome.google.com/webstore/detail/searchbar/fjefgkhmchopegjeicnblodnidbammed

 

SearchBarとは、検索効率を上げる、

無料のせどりツールです。

 

キーワードをなぞるだけで、Googleや

楽●市場、ヤ●ーショッピングなど、

色々なサイトで検索することが出来ます。

 

例えば、Amazonページで、商品名である

「ペヤング 激辛やきそば 118g」を下図①の

ように、なぞってみます。

 

そうすると、SearchBarが

下図②のように、表示されます。

 

 

SearchBarを使うと、このように

すぐにGoogle検索されるようになります。

 

 

それでは、SearchBarの使い方を、

具体的に説明しますね。

 

まず、SearchBarをインストールすると、

Google chromeの上の方に、

このような虫眼鏡のマークが表示されます。

 

この虫眼鏡をクリックすると、以下の画像が、

画面が表示されるので、右にある、

”歯車のマークをクリック”してください。

 

画面左側に”Custom searchesという、

ボタン(下図①)が表示される”ので、クリック。

 

すると、右側のような画面(下図②)が表示され、

この画面で、検索サイトを設定することが出来ます。

 

 

初期設定では、YoutubeやWikipediaなどのサイトも

検索サイトに含まれていて、これらは、

電脳せどりをする上で、不要な機能なので、

一応、チェックを外しておきましょう。

 

 

また、”show advanced optionsボタンを押す”ことで、

新しく検索サイトを追加することが出来ます。

 

ボタンを押すと、画面下の方に、

”create newボタン”あるので、

そちらを押してください。

 

 

そうすると、create newボタンのすぐ上に

空白の行が生まれるので、そこに、

追加したいサイトを設定します。

 

例えば、モノレートのサイトを、

追加したい場合には、こんな感じです。

 

 

ポイントは赤枠で囲った部分です。

この中に「%s」と表示されていますが、

これが検索ワードに置き換えられます。

 

参考までに、代表的なサイトの追加方法

(Search URLに入力する情報)をお伝えします。

Google http://www.google.com/search?q=%s
モノレート http://mnrate.com/search?i=All&kwd=%s
Amazon https://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Daps&field-keywords=%s
ヤフーショッピング https://shopping.yahoo.co.jp/search?first=1&tab_ex=commerce&fr=shp-prop&oq=&aq=&mcr=eb5b0c8401efc80a417d51fee33423c3&ts=1498828823&sc_i=shp_pc_top_searchBox&cid=&p=%s&di=&uIv=on&used=0&pf=&pt=&seller=0&payment=

 

 

これで完了です!

あとは、キーワードをなぞって、

SearchBarから好きなボタンを押せば、

目的のサイトで検索した結果が表示されます。

 

このツールは、電脳せどり専用のツールという

わけではないですが、Amazonページから、

他のサイトへ簡単にとべるので、便利です^^

 

4.X-Dealer Pro

https://chrome.google.com/webstore/detail/x-dealer-pro/ebcjlgcgbldnoopenkicjmfoapcnnlbp/related?hl=ja

 

4つ目のお勧めしたい電脳せどりで

使える無料ツールは、”X-Dealer Pro”です。

 

これを使うことで、他のせどらーさんの、

在庫数を確認出来ます。

 

ライバルがほとんど在庫を持っていない、

ようであれば、在庫切れを起こして

値上がりしたり、自分が出品したときに、

カートが取りやすくなったりするので、

仕入れ前に在庫状況は、効率よくツールを使って、

チェックしておきたいですよね^^

 

この”せどりツールの使い方は簡単”で、

インストールした後、Amazon商品ページにある、

”こちらからもご購入いただけます。”の下部分、

赤枠で囲った”●●の新品/中古品の出品を見る”をクリック。

 

そうすると、以下の画面のように、

価格の下部分(赤枠で囲った部分)に、

在庫数が表示されるようになります。

 

なお、在庫を30個以上持っている場合や、

Amazon本体が出品している場合は

在庫数が「30+」と表示されます。

 

この電脳せどりのツールを無料で使えるので、

使わなければ損ですよね!

 

5.AutoPagerize

https://chrome.google.com/webstore/detail/autopagerize/igiofjhpmpihnifddepnpngfjhkfenbp?hl=ja

 

AutoPagerizeは、電脳せどり専用のツール、

というわけではないのですが、時間短縮できる

便利な無料ツールです。

恐らく使う人は、使うので紹介しておきます。

 

Googleの検索結果や、ブログなどに、

”ページャー”がありますよね。

 

こういうのです。

Googleで、ページごとに開いていくのって、

地味に時間がかかるし面倒ですよね(^^;

 

そんなとき、このAutoPagerizeを、

インストールしておくと、複数のページに

分かれず、連なる1つのページとして表示してくれます!

 

使い方はとても簡単で、インストール

するだけで、ページが結合されて、

1つのページとして表示されます。

 

電脳せどりをする時は、沢山の

ページを見てリサーチをするので、

電脳せどり専用ではないが、このような

”時短ツール”があると、リサーチもはかどりますね^^

 

6.CLCL(http://forest.watch.impress.co.jp/library/software/clcl/)

 

なぜか、この電脳せどりで使えるツールを

紹介しているせどらーが、殆どいないのですが、

とっても便利でおすすめなので、ご紹介します。

 

ネットで仕入れのリサーチをしたことがあれば、

わかると思うのですが、電脳せどりでは、

とにかく”コピペの繰り返し”です。

 

キーワードをコピーして、

楽●市場に張り付けて検索、

モノレートに張り付けて検索など。。

 

1日に1000回以上コピペする人も、

普通にいるのではないでしょうか(^^;

 

でも、コピーって面倒ですよね?

 

1つのワードしかコピー出来ないので、

別のワードをコピーしたら、もう1回、

コピーしなおす必要がありますよね。

 

そんなときには、このCLCL(クルクル)

という無料ツールを使うのがおススメです。

 

CLCLをインストールすることで、

複数のキーワードをコピーでき、好きな

タイミングで、貼り付けることが出来ます。

 

また、キーワードだけでなく、画像もコピーでき、

いろいろな用途で使えるのでおすすめです。

 

コピーした情報は、このような感じで、

記録されますので、好きなものを、

選んで貼り付けられます!

 

電脳せどりに限らず、ビジネスや、

プライベートでも使える便利ツールですので、

是非1度使ってみることをおススメします。

 

電脳せどりを始めたばかりの初心者こそ、無料ツールを使うべき理由

1.リサーチ時間の短縮ができるから

 

特に、電脳せどり初心者の頃は、

リサーチ作業に時間をとられます。

 

商品知識が殆どない中で、

はじめるので仕方ありません。

 

しかし、出来るだけ効率よく、

リサーチしていくことによって、

今後の成長スピードは大きく変わってきます。

 

”1時間に10商品しか調べられない人と。

100商品調べられる人”

 

どちらが早く稼げるようになるか考えたら、

明らかですよね^^

 

恐らく佐野とあなたもこの時間対する

意識の差があるのでは?とにらんでいます。

 

2.ツールを使えばさらに単純作業に慣れるから

 

電脳せどりは、初心者の方が、

思っている以上に地味な作業の連続です。

 

パソコンを使ったせどりの仕事って、

ボタンをクリックするだけで1万円をゲット!

みたいなイメージを持たれがちなのですが、

そんなことは中々ありません。

 

実際には、無料ツールを使って、儲かる商品を

ひたすらリサーチし、何日も何カ月も続ける、

というのが一般的です。

 

もちろん、実績を積んでいけば、

地道な作業からも解放されるのですが、

”最初から地味な作業をせず、楽をしたい”

と思っていると・・・

電脳せどりそのものに挫折します。

 

そういった挫折をしないためにも、

初心者のうちは、無料ツールを駆使して、

単純作業の繰り返しに慣れましょう。

 

無料ツールを使うと慣れも早くなるので

もし、あなたが、電脳せどり初心者であれば、

今回ご紹介したおススメツールをすぐに、

使うことをおススメしておきます!

 

3.無料ツールで出来る範囲を知れるから

 

これも初心者にありがちなのですが、

「有料ツールを使えば絶対に稼げる!」

という誤解です。

 

賢いあなたなら分かると思うのですが、

有料ツールを使ったからといって、

必ず稼げるとは限りません。

 

絶対に稼げる電脳せどりのツールがあれば、

皆それを使いますし、全てのせどらーが

大儲けしているはずです。

 

むしろ、無料のツールの方が優秀、

という場合は多いです(笑)

 

まずは、電脳せどりをする時に使える、

無料のツールを使ってみて、何ができるか?

どのくらい効率が良くなるのか?

を実感してみてください。

 

それでも、無料ツールでは実現できず、

どうしてもお金をかけてせどりの

有料ツールを、使いたいというのであれば、

導入するのがおススメですね!

 

まとめ

個人的に、電脳せどりのツールを使うことは、

建物でいうと、土台の部分にあたります。

 

どのツールを使うかによって、

売上が左右されると言って過言ではないし、

”土台なくして完成はない”です。

 

ただ、電脳せどりのツールを、やたら

導入しすぎるのは止めましょう。

 

Google chromeの拡張機能を入れすぎると、

かえって動作が重くなるし、ツールも

使いこなせない可能性があるからです。

 

今回、電脳せどりに限らず紹介したツールは、

佐野が自信を持っておススメできるツールで、

できれば、これらだけツールを使ってみてください。

 

他のせどりツールを試すのは、

それからでも、遅くありませんよ^^

 

佐野佐野

ブログよりさらに役に立つ情報は、メルマガで配信しています。今なら特典も貰えるので、特典が終了する前に、お早めにご登録ください。

 

 

【期間限定】無料面談のお知らせ


無料相談では、あなたがアマゾン販売で、
副収入を月10万円得るための方法や思考法をお伝えします。
また、個人事業主では、月30万円達成するための仕入れ先、
仕入れ方法を答えられる範囲で質問に回答させていただきます。

あなたの転売ビジネスを軌道に乗せる各種ノウハウはもちろんのこと
あなたが、立ち止まっている原因を解決していくこともできます。

但し、適性を見るために、面談前に、事前
アンケートも実施させて頂きますので、ご了承下さい。

●オンライン面談開催
2名限定募集 ※次回開催日は未定
【日時・締切日】
2017年11月11日(土)13時~14時
2017年11月25日(土)13時~14時
※コンサル生は、定員になり次第、一切募集を行いません

【面談形態】Skype or 電話
【参加料金】完全無料
【参加条件】テキスト審査に通過した方

> → 今すぐお問い合わせをする