ヤフオク 高値がつく 出品写真のコツ


ヤフオクで出品をするあなたは

「出品写真の見せ方がわからない」という

悩みがありませんか?

 

それだけではなく、他にも

こんな疑問があるのではないでしょうか?
  1. 出品写真を変えると高値になるのか?
  2. 具体的にどんなふうに撮影するといいの?
  3. ヤフオクで出品写真を撮る際の注意点があれば教えて
しかし心配は入りませんよ!

出品写真の撮り方や見せ方にはコツがあります。

 

そこで今回は、以下の内容をしっかりお伝えします。
  • 高値で売れる出品写真の特徴とは?
  • 4つのポイントを押さえると高値で売れる!
  • ヤフオク出品写真を公開する際に注意すること
について解説しています。

佐野佐野

この記事を最後まで丁寧に読むことで、あなたも今までより高値で売ることができますよ♬


書籍プレゼント

ヤフオク出品写真にこだわるメリット

メリット

ヤフオクの出品写真にこだわるメリットは3つあります。
  1. 正確な情報を伝えられる
  2. 入札者から信頼を得られる
  3. 落札額がU Pする
1つずつ解説していきます。

 

正確な情報を伝えられる

ネットオークションでは

「出品画像」と「商品説明文」

この2つからしか情報を得ることができません。

 

とくに出品画像というのは目で見て

商品の状態を知ることができる重要な情報源なのです。

 

傷や汚れなどがあれば正直に申告をして

その箇所をアップで写真撮影をして公開をします。

 

そうすることで正確な情報が伝わり

結果的に信頼を得て落札額がUPしていくことにつながります。

 

この流れを作るのに重要な役割をもつのが出品画像なのです。

 

入札者から信頼を得られる

正確な情報を伝えられるように考えて

写真撮影をした出品画像は入札者からも信頼を得られます。

 

アピールをする良い機会にもなります。

 

画像を通じて

売り込むポイントがアピールできますし

逆に不具合がある箇所を正確に伝えることで

より信頼を得ることにつながります。

 

だから出品画像は、包み隠さず

正確な情報をわかりやすく見せることで

プラスに展開していくことは間違いないですよ!

 

落札額がU Pする

ネットオークションでは

気になった商品を手に入れるために

ライバルよりも高い値段で競り落とそうとします。

 

だからこそ

購買意欲をそそるような出品画像を

公開することが望ましいのです。

 

それが落札額U Pの秘訣でもあります。

「どのようにすると伝わりやすいか?」

しっかり撮り方を考えて写真撮影をしましょう。

 

高値をつけるヤフオク出品写真とは

こんな写真が 高値で落札される

では、高値をつけるヤフオクの出品写真とは

どのようなものなのでしょうか?

 

ポイントは3つです!
  • 商品は明るい場所で撮影している
  • おススメポイントはアップ撮り
  • キズや汚れは隠さずにアップで公開する
これらについてもう少し詳しく解説しますね。

 

商品は明るい場所で撮影している

あなたも普段からスマホで写真撮影をする

機会が多くあると思います。

 

プライベートで撮影をするのと

ヤフオクで撮影をするのも同じです。

 

撮った写真をチェックして暗いとどうですか?

撮り直しますよね!

ヤフオクの出品画像もそれと同じなのです。

 

だから出品商品は明るい場所で撮影をして

できるだけ印象をよくした方がいいですよ。

 

おススメポイントはアップ撮り

商品全体が写るように撮影をするのも当然ですが

それだけでは商品が詳しく伝わりません。

 

高値をつける常連の出品者は

アップ撮りを多く使っています。

 

なぜなら

アップ画像は全体像では伝わりにくい箇所を

より具体的に見せて伝えることができるからです。

 

何度も繰り返していますが

アピールポイントになる箇所や不具合がある箇所

どちらもアップ画像を公開することで

落札したい人の安心感につながります。

 

だから全体像とアップ画像は最大限に利用しましょう。

 

キズや汚れは隠さずにアップで公開する

あなたがどうしても手に入れたい商品が

あったとします。

 

その際、一番気になるのはどこでしょうか?

 

それはキズや汚れなどの問題がないかどうか

ではないでしょうか?

 

ネットオークションの出品商品は

中古品であることが多いと思います。

 

中古品で、まったく使用感や汚れなどがないことは少ないです。

 

だからこそ正直にアップで撮影をして

「ここです!」と示してあげることで

信頼を得て落札予定者の安心感につながるのです。

 

その結果、高値になることにもつながっていくのですよ

 

高値で売れる!4つの写真撮影のポイントとは

これで 落札価格がUP 4つのポイント

出品商品が高値で売れるために必要な

写真撮影のポイントは以下の4つです。
  1. 最高枚数を公開する
  2. 画像背景色は商品が目立つ色
  3. さまざまな角度で撮影をする
  4. 撮影キットを利用する
1つずつ解説していきます。

 

最高枚数を公開する

ヤフオクは、オークション形式で価格が上がっていきます。

その際、商品に興味を持った人が見込み客になります。

 

そして「これがどうしてもほしい・・」

と、見込み客の購買意欲を掻き立てるには

『商品の情報』が必要で、特に出品画像は重要です。

 

ネットオークションでは

直接、出品商品を確かめることが

できないので、出品画像と商品の説明文

を見て判断をする以外には方法がありません。

 

だからできる限り多くの出品画像を

掲載することが望ましいのです。

 

ヤフオクでは最高10枚まで掲載できます。

さまざまな角度から撮影をした画像

気になる箇所のアップを写した画像

など最高枚数(10枚)を公開しましょう。

 

画像背景色は商品が目立つ色

写真撮影をするときに

気をつけてほしいのが「背景色」です。

お洒落な背景色などではありません。

 

商品が目立つようになる背景色が望ましいです。

 

たとえば、黒がベースの商品にたいして、

背景も黒に近い色だとどうでしょうか?

 

当たり前ですが目立ちませんよね!

黒色の商品だと背景色は白系が目立ちます。

 

逆に白色の商品へ白の背景色では目立ちません。

でも背景色を「黒系」にするのはおススメしません。

なぜなら画像イメージが暗くなるからです。

 

だからベージュに近い白系にするといいですよ!

最近では背景色を白ベースにした方がいいと言われています。

一番いいのは、100均などで手に入る

広めの布や紙を3色ほど準備しておくといいです。

 

さまざまな角度で撮影をする

最高枚数を掲載した方が良いので

さまざまな角度から撮影をした出品画像を載せましょう。
  • 正面
  • 背後
  • 右斜め上
  • 左斜め上
  • 底部
  • 商品全体
  • アピールポイントのアップ
  • キズや汚れ箇所のアップ
このように同じショットだけではなく

いろいろと角度を変えて商品情報が伝わりやすくしましょう。

 

撮影キットを利用する

ヤフオクへ定期的に出品をする人には

撮影キットの利用をおススメします。

 

撮影キットとは撮影スタジオのセットを

小さくしたような縮小版撮影スタジオのような感じです。

 

コンパクトサイズになっていて

すべて折りたたむことできるので収納もできます。

 

そして撮影に必要な付属品がすべて揃っています。
  • カメラスタンド
  • 背景布
  • 照明ライト
  • スタジオボックス
値段も4〜8千円程度でお手頃となっています。

この撮影キットがあればかなり楽ですよ!

 

ヤフオク出品写真を公開する際に注意すること

公開する前に これだけは 注意しよう!

ヤフオクの出品写真を公開する際に

注意してほしいことがあります。

 

それが以下の3点です!
  1. 画像サイズにはルールがある
  2. 手ブレやピンぼけに気をつける
  3. 写真の映り込みには十分に気をつける
 

画像サイズにはルールがある

ヤフオクの出品画像サイズにはルールがあります。
  • 画像サイズは5MB以内
  • JPEGかGIF形式のみ
  • 最高で10枚を掲載できる
  • 最初の画像がサムネイルに表示
上記のルールに沿って出品画像を

掲載する必要があります。

 

また画像サイズが1,200ピクセルを超える場合は縮小されます。

手ブレやピンぼけには十分に気をつける

最近のスマホには、手ブレ機能やピンぼけ機能が

搭載されているものが多いと思います。

 

しかしそれでも気をつけて撮影をしなければ

画像がブレたり、ぼけたりすることがあります。

 

ヤフオクでは出品をした後に

写真を削除できません。

 

手ブレやピンぼけ写真をいったん、掲載してしまうと

削除をできないので注意が必要なのです。

 

ですから写真撮影をした後には必ず

撮影画像のチェックをして

誤って掲載しないように注意してください。

 

写真の映り込みに気をつける

もう一点注意が必要なのが「写真の映り込み」です。

 

最近では画像から個人情報がバレてしまうことが

社会的な問題にもなっています。

 

もし変な人が画像の映り込みを発見して

個人情報を手に入れたとしたら怖いですよね。

 

だからこそ十分な注意が必要なのです。

パッと見では確認が難しい画像もありますので

画像を撮った後に、拡大をして商品に

映り込みがないかどうかを必ずチェックしてください。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

今回は、ヤフオクの「出品写真の見せ方」

に悩みや疑問があるあなたへ

 

高値になる出品写真を撮影するポイントや

注意点などを詳しく解説してきました。

 

ここでもう一度、振り返ってみましょう。

 

【高値で売れる4つのポイント】
  1. 出品写真は10枚掲載する
  2. 背景色は白系がおススメ
  3. さまざまな角度から撮影をして掲載する
  4. 撮影キットの利用が便利でおススメ
ヤフオクでは、出品写真次第で

落札価格に大きな差が生まれます。

 

出品写真を撮影する際には

この記事を読み返してポイントと注意点を

押さえた上で画像を掲載してほしいと思います。

佐野佐野

ヤフオクで稼ぐ方法をもっと具体的に教えてほしいと言うあなたには、コチラが参考になりますのであわせて読んでくださいね。


書籍プレゼント






【毎月2名限定】無料面談のお知らせ


無料相談では、あなたがアマゾン販売で、

副収入を月10万円得るための方法や思考法をお伝えします。

 

また、個人事業主では、月30万円達成するための仕入れ先、

仕入れ方法を答えられる範囲で質問に回答させていただきます。

あなたの転売ビジネスを軌道に乗せる各種ノウハウはもちろんのこと
あなたが、立ち止まっている原因を解決していくこともできます。

但し、適性を見るために、面談前に、事前
アンケートも実施させて頂きますので、ご了承下さい。

●オンライン面談開催

2名限定募集 ※次回開催日は未定

【日時・締切日】
毎月第2日曜日:13時~14時
毎月第3日曜日:13時~14時
※コンサル生は、定員になり次第、一切募集を行いません


【面談形態】Skype or 電話
【参加料金】完全無料
【参加条件】テキスト審査に通過した方


> → 今すぐお問い合わせをする