楽天経済圏


楽天に興味があるあなたは、

こんな疑問を持っていませんか?
  1. 今よりもお得な利用方法がないかな?
  2. 楽天のサービスがありすぎてよくわからない・・・
  3. 楽天を利用するメリットやデメリットが知りたい
 

最近は「楽天経済圏」と呼ばれるほど、

生活に楽天の利用が欠かせなくなっています

 

楽天経済圏をうまく活用することで、

あなたの生活コストを年間20万以上も

さげることが可能なんです。

 

楽天のサービスを活用しないで

楽天でお買い物をしている人は

じつはかなり損をしているんです!

 

ふだん何気なく楽天を利用しているあなたも、

どうせならもっとお得に楽天を

活用していきたいですよね?

 

そこで今回は、
  • 楽天経済圏の最強メリット&デメリット
  • 効果的でお得な楽天活用方法がコレ!おススメサービス10選
  • 楽天経済圏の注意点とは?
これらを詳しくあなたに教えます。

佐野佐野

楽天を上手に使うことで、ほぼ確実に今より生活が豊かになります始め方をこれからしっかりご紹介していきますので、ぜひ最後まで丁寧にお読みくださいね♬


書籍プレゼント

楽天経済圏の最強のメリットとは?

楽天生活3つのメリット

まずは、「楽天経済圏とは何なのか」

と以下のメリットについてお話します。

 
  1. 還元率が高いからポイントが貯まる
  2. 貯まったポイントを使えるサービスが多い
  3. 貯まったポイント→価値は現金に近い
 

1つずつ解説しますので

じっくりお読みくださいね!

 

楽天経済圏とは?

まず、「楽天経済圏とは何?」と

ピンと来ないかもしれません。

 

簡単にいうと、楽天経済圏とは

「楽天グループのサービスをたくさん使って

楽天ポイントを貯め、生活を豊かにしよう」

ということですね。

 

具体的にいうと、

たとえば楽天市場でポイントを10%以上の

還元率に引き上げてお買い物できる

ことができます。

 

20,000円の買い物の10%の2,000円が

節約できれば、結構大きいですよね♬

 

還元率が高いからポイントが貯まる

楽天経済圏は還元率が高いので

ポイントがどんどん貯まります。

 

楽天を利用していて、

知らない間に、ポイントがいっぱい

貯まってた!

ということもあるので、嬉しいですよね。

 

さらに

ポイントが使えるのは

楽天市場以外でも実店舗が増えています。

 

楽天はサービスの数が多いので

それだけ利用頻度も高く、

当然のように使えばポイントが貯まるのです。

 

ポイントが貯まったら使えるサービスが多い

楽天ポイントを使えるサービスは

かなり多いです。

実生活で利用できるのは嬉しいですよね。

 

【利用できる主な店舗】
利用するジャンル ポイントが使える店舗
カーライフ
  • ENEOS
  • ダンロップ
  • タイヤセレクト
  • タイヤランド
  • そのほか
暮らし
  • アリさんマークの引越社
  • ハート引越センター
  • サカイ引越センター
  • ダイコクドラッグ
  • Right-on
  • そのほか
飲食・グルメ
  • マクドナルド
  • ミスタードーナツ
  • くら寿司
  • ココス(COCO’S)
  • 松坂屋
  • そのほか
家電量販店
  • ビッグカメラ
  • Joshin
  • ソフマップ
  • そのほか
そのほか
  • コカコーラの自販機
  • Dailyヤマザキ
  • 串家物語
  • 銀だこ
  • そのほか
これは一部店舗なので、

楽天ポイントを使えるお店は

まだまだたくさんあります。

 

貯まったポイントは現金に近い価値がある

貯まったポイントは

ネットショップでも使えますが、

先ほどご紹介した通り、

実店舗でも使えるので

現金に近い価値があります。

 

ポイントをどれだけ貯めても

使える場所が少なければ、

意味がないですもんね。

 

楽天経済圏での生活の醍醐味は

ポイントをたくさん貯めて、

貯まったポイントをお得に利用すること

尽きると思います。

 

逆に、デメリットとは?

デメリットとは?

楽天経済圏の

メリットについて見てきましたが

逆に、デメリットには

どんなものがあるのでしょうか?

 

それは以下の3つです。
  1. ポイントを狙う目的で「無駄買い」が増える
  2. 楽天市場の商品は探しにくい
  3. キャンペーンメールが届くのがウザい
 

1つずつ解説しますね。

 

ポイントを狙う目的で「無駄買い」が増える

あなたにもこんな経験はないでしょうか?

 

近くのスーパーへ買い物で立ち寄った際

「お客さん、あと一つ買い物をすると

もう一回くじが引けますよ!」

と店員に声をかけられて、

必要ではないものを一つ追加で購入した。

 

楽天経済圏でも同じです。

 

たとえば、

楽天には「お買い物マラソン」という

サービスがあります。

 

買い物は楽天市場を利用すれば

ポイントの倍率が上がっていくシステムです。

 

先ほどのスーバーの話と同じように

ちょっとした欲が出てしまい

倍率が上がるのなら…と

ついつい余計なものまで買ってしまう

「ついで買い」が増えるのです。

 

楽天市場の商品は探しにくい

楽天市場を利用した人なら

わかると思いますが、

楽天市場は商品が探しにくいです。

 

商品一覧にはお目当てのものだけではなく

ほしいもの以外の情報が多く表示されます。

 

だから楽天市場でほしいものを

見つけようとするときに表示が多すぎて

ちょっと探しにくいのが欠点です。

 

キャンペーン利用後のメールがウザい

楽天市場や楽天ショップのキャンペーンには

メルマガ配信が条件になっているものが多いです。

 

キャンペーン参加のために仕方なく

了承するしか仕方がないのですが、

とにかくキャンペーン利用後のメールは

ウザいです。

 

後から「メール配信希望」の設定を外すと

ウザいメールを停止できます。

あなた(男)

デメリットを教えてもらいましたけど、それほど大したマイナスポイントはないみたいですね!



佐野佐野

たしかに楽天経済圏にはデメリットもありますが、それほど気になるものではないと思います。圧倒的にメリットの方が優っていると思いますよ!


楽天経済圏の効果的でお得な活用方法のコツ!おススメサービス10選

お得生活におススメのサービス

楽天を利用してお得な生活をするためには

ポイントを獲得することです。

 

ちなみに、通常ポイントについての

基本の考え方は以下になります。

買い上げ代金×1%=基本ポイント(1倍)

たとえば、5,000円の買い物を楽天でした場合

5000円×1% = 50ポイント=1倍

 

楽天で買い物をすると通常ポイント1倍が

つくのが基本です。

 

それが、これからおススメするサービスを

利用するとさらにポイント獲得ができるのです。

 

楽天経済圏おススメサービス一覧は

以下になります。

 
  1. SPU(スーパーポイントアッププログラム)
  2. 買い物マラソン
  3. 楽天市場
  4. 楽天銀行
  5. 楽天ゴールドカード
  6. 楽天ペイ
  7. 楽天証券
  8. 楽天モバイル
  9. 楽天ふるさと納税
  10. 楽天保険
 

これから、1つずつサービスの

特徴をご説明しますね。

 

ポイント16倍!SPU(スーパーポイントアッププログラム)

SPU(スーパーポイントアッププログラム)

楽天経済圏でお得な生活をするなら

「SPU」は絶対に外せません。

 

簡単に説明をすると

楽天のさまざまなサービスを使えば使うほど、もらえる楽天ポイントの倍率が上がるシステムです。

 

しかも・・・

使う度にポイントの上乗せがされます。

 

ひと月に楽天サービスを利用する頻度が

多ければ多いほど、

ポイントが上がっていって

最終的に最大16倍のポイントが付くのです。

あなた(女)

購入した金額の16%分もポイントがもらえるなんて、スゴイわね!



佐野

いま僕が使っている楽天携帯も楽天ポイントを使って支払っているから、実質毎月0円で使えているよ♬


お得なキャンペーン割引!お買い物マラソン

お買い物マラソンとは、

その言葉からもなんとなく連想できるかと

思いますが、

楽天市場でセールが行われているショップで

買い物をしてまわることです。

 

1,000円以上の買い物を1つのショップですると

ポイント率が変わり、

2つ目のショップで買い物をしたら

ポイントが2倍になるのです。

 

そして、最大10倍のポイントになります。

お買い物マラソン

 

お買い物マラソンの対象となる

サービスが以下の7つです。

 
  1. 楽天市場
  2. 楽天ブックス
  3. 楽天ミュージック
  4. 楽天デリバリー
  5. 楽天ペイ
  6. 楽天kobo
  7. 楽天マート
 

楽天経済圏で利用する頻度が多いサービスは、

「楽天市場」、「楽天ブックス」、

「楽天ペイ」の3つだと思います。

 

しかし、楽天市場以外で買い物を繰り返しても

1ショップ扱いとなるので注意が必要ですよ。

 

100円1ポイント!公式サイト「楽天市場」でお買い物

楽天市場

楽天経済圏でお得な生活を送る人にとって

「楽天市場」は圧倒的に利用頻度が多い

楽天サービスです。

 

楽天市場で買い物をすると

「100円=1ポイント」が貯まります。

 

さらに先ほどご紹介した

「買い物マラソン」や「SPU」などの

ポイント上乗せシステムを使うと

ポイント還元率が上がるので、

最大限に活かすことができます。

佐野佐野

Amazonより安い商品が楽天市場にたくさんありますよ!


楽天銀行

楽天銀行

楽天銀行をメインバンクにすることで

さらなるメリットが増えます。

 

楽天銀行利用のメリットは以下の6つです。
  1. 24時間365日コンビニATMで利用可能
  2. 最大月7回までATM手数料0円
  3. 最大3回まで他行振込手数料0円
  4. 楽天スーバーポイントが貯まる・使える
  5. スマホアプリで利用可能
  6. 高金利
 

これだけのメリットがあるので

楽天経済圏生活をするなら

楽天銀行は必須のサービスだと言えます。

 

ちなみに、ポイントは預ける金額や

取引件数でポイント獲得倍率が

増えて、最大3倍にもなります。

 

楽天クレジットカードならコレ!楽天ゴールドカード(楽天Edy機能付き)

楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカード(楽天Edy機能付き)

も、楽天銀行をメインバンクにするように

使用するメインのカードにした方が

絶対にお得です。

 

なぜなら、

楽天市場で買い物をする際に

楽天ゴールドカードがあると

5%の還元率でポイントが貯まります。

 

そのほかの特典は以下の通りです。
  • ETCカード無料
  • 世界38ヶ所のトラベルデスクが利用できる
  • 空港ラウンジの利用ができる(※条件付き)
  • カード利用枠が最大200万円(※審査により異なる)
 

このようにいろんな特典があるので、

通常の楽天カードを利用するより

楽天ゴールドカードの方がお得なのです。

 

ポイントがもっと貯まる!楽天ペイ

楽天ペイ

楽天ペイはQRコード決済サービス

クレジットカードを使うよりも

楽天ペイの方が、

ポイントが貯まるのでおススメです。

 

楽天カードと組み合わせると1.5%の

楽天スーバーポイントが付きます。

 

他にも以下のようなメリットがあります。
  • スマホだけで支払いができる
  • 期間限定ポイントで決済ができる
  • フリマアプリ「ラクマ」でポイントが貯まる
 

 楽天証券

次に、楽天証券について以下のことを

解説します。
  • 楽天証券がおススメな理由
  • 楽天証券でSPUを満たす条件とは?
  • ポイント投資の注意点

楽天証券がおススメな理由

楽天証券がおススメな理由は

楽天銀行とのマネーブリッジを

利用してポイントが貯まるからです。

佐野

マネーブリッジって何ですか?


佐野佐野

マネーブリッジとは、楽天証券の取引で資金の入出金を振込手数料無料で楽天銀行で簡単にできる機能です。



楽天銀行の無料の優遇プログラムである

ハッピープログラムの対象で、

取引するごとにポイントがもらえます。

 

もらえるポイント数は以下のように

楽天銀行の会員ステージによって

違いがあります。
  1. ベーシック・アドバンス:1ポイント
  2. プレミアム:2ポイント
  3. VIP スーパーVIP:3ポイント
ハッピープログラムの判定は取引数も

基準のひとつで、ベーシック・アドバンスでも

取引数によって会員ステージが翌月から

上がることもあります。

 

投資信託を1種類買うと、楽天スーパー

ポイントが3ポイント付与されます。

ちなみに「投資信託1種類=100円」です。

佐野佐野

つまり、100円につき3ポイントで、実質の還元率は3%ということですね。


楽天証券でSPUを満たす条件とは?

楽天証券の取引はSPUの対象です。

ある条件を満たすと楽天市場での

ポイントが+1倍になります。

 

その条件は以下の2つになります。
  1. 月1回500円以上のポイント投資
  2. 楽天スーパーポイントコースの設定
 

ポイントの受け取り方は以下の2種類です。
  1. 楽天スーパーポイントコース
  2. 楽天証券ポイントコース
 

なお、SPUを適用にするには、

「楽天スーパーポイントコース」

選択しなければなりません。

楽天証券にログインしてホーム画面で

コースを確認しましょう。

 

ポイント投資の注意点

SPUの+1倍が適用されるのは、

あくまでもポイント投資をした当月のみです。

佐野佐野

ポイント投資をたとえば8月末にしてしまった場合、残念ながら、翌日は月が変わって9月なので、SPUのポイントはもらえないんですよね。


つまり月初にポイント投資すると

翌日から月末まで+1倍になります。

月末に投資しないよう注意しましょう。

 

楽天モバイル

楽天モバイルを利用すると、

利用料金100円で楽天ポイント1ポイント

つまり1%分のポイントが貯まります。

さらに楽天カードと楽天市場アプリを

一緒に利用するとポイント最大4.5倍に!

 

ただし、Rakuten UN-LIMITは、

楽天エリアが限定されており

東京・名古屋・大阪など一部地域のみ

という条件もあるので注意しましょう。

 

楽天回線エリアは使い放題ですが、

対象エリア外でも使えますが

au回線を利用することになり

データ利用制限があります。

 

その場合、高速データ利用は5GBが上限

となります。

ちなみに、楽天モバイルはiPhoneは

利用不可となっています。

 

最大44%還元?!楽天ふるさと納税

最大44%還元?!楽天ふるさと納税

「楽天ふるさと納税」はふるさと納税の中でも

もっともおススメできます。

 

なぜなら、楽天ふるさと納税を

利用すると最大44倍のウルトラ

ポイントバックが獲得できる

可能性があるからです。

 

たとえば、3万円の「楽天ふるさと納税」の場合

30%以下が還元率の基準なので

最大の30%だと9,000円相当の返礼品です。

佐野佐野

さらにお買いものマラソン楽天スーパーSALEで最大ポイントがつけば44%になります。さて、いくらになるかな?


佐野

13,200円ね!かなり高額な商品がもらえる!


かなりお得ですよね。

ちなみに、楽天ふるさと納税には、

以下の2つのメリットがあります。
  1. ふるさと納税初心者の人でもやり方が簡単
  2. 他と比較してもお得にふるさと納税ができる
 

楽天ポイントをもらうためには

「楽天会員」に登録することが条件になります。

すでに楽天市場の会員であれば新たに

登録手続きをする必要はありません。

 

人気の返礼品から選ぶ

楽天ふるさと納税には、約10万件以上の

返礼品が掲載されています。

選び方のおススメの方法は

「人気ランキングから選ぶ」

という方法です。

 

注意すべき点は、最後に自己負担額が

2000円で済むよう、書類を書いて送ることです。

2000円を超えないよう注意してくださいね。

 

あとは、地方自治体から送られる

「ワンストップ特例申請書」

必要事項を記入して返送するだけです。

佐野佐野

まずは、自分の年収の「寄付限度額」を把握しておきましょうね。


買い物ポイント1倍!楽天保険

以下のSPU対象の楽天保険の商品に

加入して、楽天カードで支払いをすると

翌月から楽天市場でのお買い物が

ポイント+1倍になります。
  1. 楽天生命保険
  2. 楽天損害保険
  3. 楽天カード超かんたん保険(引受保険会社:楽天損害保険)
  4. 楽天ペット保険(楽天少額短期保険)
 

楽天保険の商品で一番安く加入できるのは、

楽天カード超かんたん保険の

持ち物プランで月額200円です。

 

また、楽天損害保険には

以下のようなものがあります。
  1. サイクルアシスト
  2. ゴルフアシスト
  3. リビングアシスト
  4. ホームアシスト
  5. ドライブアシスト
 

自転車保険(ドライブアシスト)も良いですが、

楽天損保の自転車保険(サイクルアシスト)も

月額270円でかなり安いのが魅力です。

 

また、SPUのサービスが受けられるのは

保険料の支払いをした翌月のみなので

月払いにするよう忘れないでくださいね。

 

楽天経済圏の注意点とは?

これだけは気をつけよう

楽天経済圏生活をやるときに

注意してほしいのが、「無駄遣い」です。

 

どうしてもポイントを貯めることに

一生懸命になってしまいがちです。

でも、ポイントを貯めるには、

買い物をしなければなりません。

 

特にポイント倍率キャンペーンがあれば

つい、その言葉につられてしまって

必要じゃないものまで買ってしまい

結局「無駄遣い」につながってしまいます。

 

そのようにならないためにも
  1. 「本当に今、必要なのか?」
ここをしっかり判断するようにしましょう。

 

今、必要なものでなければ「買わない」

それだけです。

そうすれば余計な消費も控えられますよ。

 

まとめ

ここまで、

楽天経済圏についてお伝えしましたが、

いかがでしたでしょうか?

 

楽天経済圏のメリット・デメリットを

押さえた上で、それぞれのサービスを

有効に利用してくださいね。

 

では、もう一度

メリット・デメリットをおさらいしましょう。
【楽天経済圏3つのメリット】
  1. 還元率が高いからポイントが貯まる
  2. 貯まったポイントを使えるサービスが多い
  3. 貯まったポイントは現金に近い価値がある
 
【楽天経済圏3つのデメリット】
  1. ポイント狙いで「ついで買い」が増える
  2. 楽天市場の商品は探しにくい
  3. キャンペーンメールが届くのがウザい
 

やはり楽天経済圏は、

メリットの方が優っていて、

デメリットについては、

それほど気にならないと思います。

 

ポイント倍率キャンペーンを上手に活用することで、

今よりも20万円お得に使うこともできますよ♬

 

そして、無駄遣いを減らすために

「今、これが必要なのか?」

ここだけは意識するようにしましょうね!

佐野佐野

もし楽天ポイントの運用について気になるようであれば、初心者必見!楽天ポイント運用のやり方や口コミ、失敗しないコツをすべて公開しますの記事で詳しく教えていますので、ぜひご覧くださいね

書籍プレゼント






【毎月2名限定】無料面談のお知らせ


無料相談では、あなたがアマゾン販売で、

副収入を月10万円得るための方法や思考法をお伝えします。

 

また、個人事業主では、月30万円達成するための仕入れ先、

仕入れ方法を答えられる範囲で質問に回答させていただきます。

あなたの転売ビジネスを軌道に乗せる各種ノウハウはもちろんのこと
あなたが、立ち止まっている原因を解決していくこともできます。

但し、適性を見るために、面談前に、事前
アンケートも実施させて頂きますので、ご了承下さい。

●オンライン面談開催

2名限定募集 ※次回開催日は未定

【日時・締切日】
毎月第2日曜日:13時~14時
毎月第3日曜日:13時~14時
※コンサル生は、定員になり次第、一切募集を行いません


【面談形態】Skype or 電話
【参加料金】完全無料
【参加条件】テキスト審査に通過した方


> → 今すぐお問い合わせをする