こんな疑問や悩みを抱えていませんか?
  • 「せどりすとって、どんな機能があるの?」
  • 「実際に利用している人の意見を知りたい...」
  • 「上手に使いこなすコツを知りたい!」
 

せどりすとは店舗せどりで

稼ごうとしている人の強い味方です。

利益の取れる商品をより多く

仕入れられる機能が詰まっています。

 

せどりすとの利用を検討している

あなたに、今回は
  1. せどりすとを実際に利用した評判とは?
  2. 最強に使いこなす3つのコツを紹介
  3. 利用する際の注意点
について詳しく解説していきます。

 

せどりすとを効果的に使って

利益商品を見つけていくために、

抑えておきたいことばかりです。

ポイントを理解してどんどん稼ぎましょうね!

佐野佐野

今回お伝えする方法を実践すれば、利益商品のリサーチがスムーズにできますよ。ぜひ最後まで丁寧にお読みください。


せどりすとの機能とは?

せどらーから愛されるせどりすとの機能とは

多くのAmazon店舗せどらーから

重用されているせどりすとには、

次の3つの機能が搭載されています。
  1. 商品バーコードの読み取りができる
  2. モノレートが確認できる
  3. 取得したデータをメールで送れる
 

どれもせどりを効率化する上では

欠かすことができない機能です。

佐野佐野

バーコードの読み取りと、モノレートの確認ができることが大きなメリットです。


商品バーコードの読み取りができる

せどりで利益商品を探す主な方法は、

商品のバーコードをせどりすとなどの

ツールで読み込むことによって瞬時に

利益計算するというものです。

 

せどりすとのバーコード読み取り機能を

使うのはもちろんのこと、バーコードリーダーを

スマホに接続して使うことで、より効率よく

商品を探し出すことが可能です。

 

実店舗でのリサーチは時間との勝負なので、

より早くリサーチができるバーコードリーダーを

使うのが主流となっています。

 

モノレートが確認できる

バーコードの読み取りに並んで重要なのが

モノレートというサイトで商品の売れ行きを

確認しやすいということです。

 

モノレートというサイトは、Amazonの

ランキングの変動をもとに一定の期間で

どのくらいその商品が売れているか

一目でわかるせどらー御用達のサイトです。

 

せどりすとではタップするだけで

その商品のモノレートページへジャンプ

することができます。

 

最終的に仕入れをするかどうかは、

モノレートをもとに判断することが多いので、

この利便性はとても重要になります。

 

取得したデータをメールで送れる

大量に商品を仕入れすると、Amazonへの

出品作業も楽ではありません。

一つ一つを手入力していると、商品の

回転が遅くなって売り時を逃して

しまうことにもつながります。

 

せどりすとではバーコードを読み込んで

取得したデータをメールで送るという

使い方もできます。

 

送ったデータを少し加工すれば

csvでの商品登録が可能になり、

出品作業が効率化できます。

 

せどりすとの良い評判3つ

せどりすとの良い評判3つ

 

様々な機能が搭載されている

せどりすとですが、ユーザーからは

3つの機能について良い評判が聞かれます。
  1. インストアコードが読み込める
  2. バーコード読み取りが早い
  3. SKUが入るように設定できる
 

どれもせどらーの生の声なので

あなたが実際にせどりすとを

利用する上で参考になるでしょう。

あなた(男)あなた(男)

実践的な意見がとても多いね。


佐野佐野

店舗せどりはスピードが命ですから、そこへの評価が多いですね。


インストアコードが読み込める

せどりツールはいくつかありますが、「せどりすと プロ」は便利です。僕はブックオフによくせどりに行くんですが、ブックオフで本のバーコードの上によく貼ってあるインストアコードが読み込めるんです!これは使うしかないでしょう。
 

せどりすとには無料版と、プレミアム、

プロという3種類がありますが、

こちらの方はプロを使っていますね。

 

お店によってはせどらー対策として、

バーコードをシールで隠している

店舗もたくさんあります。

 

そうなった時に店舗のインストアコードを

読み取ることができれば、諦めずに

リサーチ作業を続けることが可能です。

 

特に仕入れる機会の多いブックオフの

インストアコードが読み取れるのは

もはや必須と言えるでしょう。

 

バーコード読み取りが早い

iOSのせどりすとアプリ、バーコード読み取り能力が果てしなく優秀なんだけど
 

店舗せどりではライバルせどらーに

出くわすことも珍しくありません。

そうなった場合利益商品の取り合いになるので

リサーチするスピードは死活問題になります。

 

バーコードの読み取りが早いせどりすとなら、

バーコードリーダーと組み合わせれば

ハイスピードでリサーチが可能になります。

 

ツールによってはバーコードをしっかりと

読み取らせなければ反応しないような

ツールもありますが、せどりすとは

そこの感度が素晴らしいようですね。

 

SKUが入るように設定できる

せどりすとプレミアムを使うとお店で仕入値と個数を打ち込むだけで勝手にSKUに入る様に設定しています。後で棚卸する時に一目でわかるので便利ですよ。
 

大量に仕入れをしていると、

SKUを入力するのが

とても億劫になりますよね。

 

しかし、規則性を持ったSKUを

設定しておかないと、誤発送などの

トラブルの原因となってしまいます。

 

せどりすとではあらかじめ設定した

ルールに沿って自動でSKUを

付与してくれます。

 

あなたが管理しやすい方法で

SKUを付与してくれるよう

設定しておきましょうね。

 

逆に、悪い評判3つとは?

せどりすとの悪評3つ

 

反対に、せどりすとにはあまり

よくない評判も3つあります。
  1. バーコードが読み取れない商品がある
  2. 不具合が多い
  3. モノレートの読み込みが遅い
 

とてもスピーディーに作業ができる

せどりすとですが、精度の部分では

まだまだ改善の余地があるようです。

悩む佐野悩む佐野

特にモノレートの読み込み速度の遅さは、リサーチ時間に直結してしまいますね。


バーコードが読み取れない商品がある

店舗にてせどりする際にせどりすとを使っているのですがバーコード読み取れない商品が数多くあります。
 

せどりすとではバーコードを読み取れない

という商品が数多くあるという報告が

たくさんのユーザーから上がっています。

 

バーコードが読み取れない場合には、

JANコードを手入力する必要があります。

そうなるとスムーズにリサーチすることが

難しくなってしまいます。

 

読み取れないものはそもそも仕入れない

というのも対応策ではありますが、

もしその商品が利益商品だったらと

考えるとこの不具合は大きなデメリットです。

 

不具合が多い

最近せどりすと不具合だらけで困った( •́⍛︎•̀ )使ってるiPhoneが古いからかな?
 

バーコードで読み取れない商品がある

ということを含めて不具合が多いというのも

せどりすとのデメリットです。

 

インストアコードがうまく読み込めなかったり、

アプリが落ちてしまったりと、様々な

不具合が報告されています。

 

定期的にメンテナンスがされていて、

都度解消されているようですが、

仕入れに行ってその場で使えない場合には

利益を得られずに帰ることになってしまいます。

 

万が一せどりすとが使えない場合の

対応方法を考えておくと良いでしょう。

 

モノレートの読み込みが遅い

せどりすとはモノレート読み込むの遅いし、使いこなすのに時間かかる人も多そう。
 

せどりすとではリサーチした商品を

モノレートで売れ行き確認がしやすいような

操作性になっていますが、その読み込み

スピードが少し遅いようです。

 

使っていくうちに慣れていく程度の

遅さですが、モノレートで確認するのは

初めて仕入れる商品や、売れ行きが全く読めない

商品に限定するというのも対策の一つです。

 

せどりすとを上手に使いこなす3つのコツ

使いこなすための3つのコツとは

 

せどりすとを上手に使いこなすには、

次の3つのコツを理解しておきましょう。
  1. アラートを設定する
  2. アイテム判定条件を設定する
  3. FBA出品向けの設定にする
 

どれも店舗でのリサーチ時間を

減らし効率よく仕入れる上で

とても重要な設定です。

 

API設定など複雑な設定も大切ですが

まずはここで紹介する簡単で、効果の高い

設定から始めてみましょうね。

 

アイテム判定条件を設定する

アイテム判定条件

 

アイテム判定条件というのは、

リサーチした商品がここで設定した、

2つの条件に当てはまっているかどうかを

自動的に判定して、条件を満たしている場合には

検索画面で色付きで教えてくれるという機能です。

 

粗利という項目では、設定した価格を超える

利益を得られる商品を知らせるようにできます。

 

順位という項目では設定した順位よりも

高いランキングの商品の場合にのみ

色付きで教えてくれるよう設定ができます。

 

これを設定しておくと、次に説明する

アラート設定をすることで、リサーチした時点で

利益商品とそうでない商品をふるいに

かけることが可能になります。

 

アラートを設定する

アイテム判定条件を設定し終えたら、

今度は実際に判定した商品を

知らせる方法や知らせる条件を

設定するアラート設定をしましょう。

 

アラート設定

 

バックグラウンドカラーとバイブレーションは

条件に当てはまる商品をリサーチした時に

知らせる方法になります。

好みの方法で設定しておきましょう。

 

アラート成立条件は「全条件を満たす」に

設定しておきましょう。

 

条件1〜3で選べる条件は次の通りです。
  • 設定なし
  • 粗利条件を満たす
  • ランク条件を満たす
  • 新品なし
  • プレミア価格
 

3つの条件を上手に組み合わせることで、

利益商品を見逃さずに仕入れることが

可能になります。

 

FBA出品向けの設定にする

最後に粗利計算パラメーターという

項目を設定していきましょう。

 

粗利計算パラメータ

 

アマコードなどの他のツールにも

搭載されている機能ですが、

FBA出品向けの設定内容としては

せどりすとがとても優秀です。

 

ここで設定が必要な項目は4つです。
  • 大口出品者をオンにする
  • FBA使用をオンにする
  • FBA在庫滞留想定期間(1ヶ月)
  • 送料標準原価
 

送料標準原価だけ設定するのに

悩むかもしれませんが、

80円程度かかる計算をしておけば

間違い無いでしょう。

 

せどりすとの注意点、気を付けるべきこと

せどりすとの注意点

 

せどりすとを利用して店舗で

リサーチをする場合に注意しなければ

ならないのはAmazonに出品する際に

コンディションという概念があることです。

 

つまり、せどりすとで設定した

条件に該当しない商品であっても、

利益が取れる商品は眠っている

ということになります。

 

せどりすとの利益計算はAmazonでの

最安値をもとに行われています。

 

そうなると中古商品の場合には、

ほとんどが「良い」のコンディションで

出品されている商品が利益計算の

対象になるわけですね。

 

しかし、あなたが仕入れる商品全てが

「良い」のコンディションに該当する

というわけではありません。

 

付録付きの商品を仕入れられれば、

より高値で販売できる可能性がアップしますし、

見るからにほぼ新品のような商品であれば、

「非常に良い」コンディションで出品できます。

 

こういったコンディションの差によって

利益が取れる商品はせどりすとだけを

見ていても見つけることはできないので

注意深くチェックしておきましょう。

佐野佐野

特に付録や特典付きの商品は、付録がちゃんとついていたり、未開封だったりするとより高値で売れるケースが多いです。


まとめ

大量にリサーチして積極的に仕入れましょう

せどりすとは多くのせどらーからの支持を得ていて、

様々な機能が搭載されているので、

店舗せどりではとても頼りになる存在です。

 

良い評判も悪い評判もありますが、

良い点を参考にして悪い点の対策を

講じながら上手に利用しましょう。

 

今回ご紹介した3つのコツを実践すれば、

店舗でのリサーチ時間を大幅に

短縮することが可能ですよ。

 

コンディションの差によって利益が出る

商品もチェックしながら、どんどん

リサーチしていきましょう。

 

また、せどりすとと似ているアプリとして

androidスマホで使える「せどろいど」があります。

せどろいどのことも詳しく知りたいあなたは

コチラの記事をご確認くださいね。  

また、せどり全体で佐野がおススメするツールを

コチラにすべて纏めました。

あわせてご確認いただけますでしょうか。
佐野佐野

せどりすとなどのツールをうまく活用して、あなたも効率良く稼いでいきましょうね。

【毎月2名限定】無料面談のお知らせ

無料相談では、あなたがアマゾン販売で、

副収入を月10万円得るための方法や思考法をお伝えします。

 

また、個人事業主では、月30万円達成するための仕入れ先、

仕入れ方法を答えられる範囲で質問に回答させていただきます。

あなたの転売ビジネスを軌道に乗せる各種ノウハウはもちろんのこと

あなたが、立ち止まっている原因を解決していくこともできます。

但し、適性を見るために、面談前に、事前
アンケートも実施させて頂きますので、ご了承下さい。

●オンライン面談開催
2名限定募集 ※次回開催日は未定

【日時・締切日】

毎月第2日曜日:13時~14時

毎月第3日曜日:13時~14時

※コンサル生は、定員になり次第、一切募集を行いません

【面談形態】Skype or 電話

【参加料金】完全無料

【参加条件】テキスト審査に通過した方

> → 今すぐお問い合わせをする