「メルカリで複数のアカウントを持つとお得らしい

そんな情報をあなたは

聞いたことがありますでしょうか?

お得な情報ならフル活用していきたいですよね!
でも、メルカリの複数アカウント利用に関しては、

気をつけるべきポイントがいくつも

あるということをご存知でしょうか。
  1. そもそも複数アカウントを作っても大丈夫なのか?
  2. 複数アカウントを持つと何が良いのか?
  3. 逆に、デメリットはあるのか?
  4. どうやって複数のアカウントを作るのか?
などなど不明点や心配な点が多く、

佐野も初めは正しい情報を知りませんでした。
しかし、不明点や心配な点を

解消しないまま利用をしていると、

あなたは大きな損をしてしまうかも知れません...。

あなた(男)あなた(男)

正しい情報を知らないとどうなってしまうのですか?


悩む佐野悩む佐野

最悪、逮捕されます。安全にメルカリを使うための秘訣も今回教えるので、あなたが逮捕されないためにも最後まで丁寧にお読みくださいね


メルカリで複数アカウントを持つメリットとは?

メルカリで複数アカウントを持つメリットとは?

メルカリで複数のアカウントを持つことには

大きく4つのメリットがあります。
  1. 出品数を増やし売上・利益の拡大ができる
  2. 使い分けができる
  3. キャンペーンやクーポンを複数回利用できる
  4. アカウント停止に対してリスクヘッジができる
せどり(転売)でメルカリを利用しようと

考えているなら、必ず知っておいた方が良い内容です。

1つずつ詳しくお伝えしますね!

 

①出品数を増やし売上・利益の拡大ができる

複数アカウントを持つ一番のメリットは、

出品数を増やし売り上げ・利益を

拡大できるということです。
メルカリでせどりを考えている場合は、

できるだけ効率的に出品をして稼ぎたいですよね?

しかし、稼ぐことを最優先にしてたくさんの商品を

出品する行為には注意が必要!!

なぜなら、「圏外飛ばし」と呼ばれる現象があるからです。
圏外飛ばしになると出品をしても新着に表示されず

検索結果に表示されません。

この状態だと、いくら出品作業を頑張っても

まったく購入されなくなってしまいます。
このことを知らないと、

「何かトラブルがあったのかな?」

と思ってしまいますよね。
圏外飛ばしは、公式に発表されていないのですが

ユーザーの声を確認すると、

いくつかの条件があることが分かります。
  1. 同じ商品カテゴリーに短時間で出品
  2. 同じ商品名、同じ説明分の商品を複数出品
  3. 規約に違反している商品を出品

メルカリでせどりをやっている際に、

圏外飛ばしの状態になってしまうと、

「仕入れたのに出品ができず在庫が溜まってしまう・・・」

といったことになりかねません。

 

ですので、複数アカウントを持っていると

出品数を増やし、売上げ・利益拡大に繋がるのです。
出品数を増やすというのは、

せどりをするうえでは基本となる戦略ですよね!

あなた(女)あなた(女)

圏外飛ばしの状態になってしまったアカウントは、しばらく全く使い物にならないですね・・・・。


②アカウントの使い分けができる

あなたがゴルフ用品を

買う場面を想像してみて下さい。

 

ゴルフが趣味の出品者がゴルフ用品を

たくさん出品していたら、統一感があって

分かりやすいと思いませんか?
  1. スポーツ用品専門
  2. ベビー用品専門
  3. 未使用品専門
といったように、出品する商品を分けることができるのも

メリットの1つです。
佐野佐野

中には仕入れと販売でアカウントを分けている人もいます。

③キャンペーンやクーポンを複数回利用できる

メルカリではキャンペーンやクーポンが発行されることがあります。

「できるだけ安く仕入れをしたい」という場合、

仕入れ値が下げられるのは非常に魅力的ですよね。
<キャンペーンやクーポンの例>
  1. 購入時○%OFF
  2. 購入時○○○円割引
しかし、キャンペーンやクーポンは1アカウントにつき

1回のみ利用可能というものがほとんど。

複数アカウントを持っていると、このような

クーポンやキャンペーンに関しても複数回利用できます。

④アカウント停止に対してリスクヘッジができる

「メルカリのアカウントが停止されてしまった・・・」

せどりをする際は仕入れも販売も止まってしまう

大きなリスクです。
  1. 「いきなり停止されて悲しい。」
  2. 「何もできなくなって途方にくれている」
などなど、実際にSNS上には停止されてしまった人たちの

悲痛な叫びがたくさんアップされています・・・・。
そんな時でも、複数のアカウントを持っていれば、

停止されてしまった場合でも、

別のアカウントで事業を継続することができますね!

 
悩む佐野悩む佐野

どんな事業でもリスクに備えておくことは重要です。

メルカリで複数アカウントを持つデメリットや危険性とは?

メルカリで複数アカウントを持つデメリットや危険性とは?
「メリットがあるなら複数作ろう」と

思う方も多いかも知れませんが、少し待って下さい!

複数持つことにはデメリットもあるのです。
「知らなかった・・・。」

「事前に調べておけばよかった」

では済まない内容も、中にはありますので

必ず事前に確認をしておきましょう。

複数アカウントを持つことは規約で禁止されている

「知らなかった!」という人も多いのですが、

そもそも、複数アカウントを持つことは

メルカリの規約で禁止されています。
2. 複数登録の禁止
ユーザー及びユーザー登録をされようとする方(以下併せて「ユーザー等」といいます)は、複数のユーザー登録を行うことができないものとします。

利用規約より
ですので、複数アカウントを使ってメリットを得る

行為は規約違反であるということを理解しましょう。
「他のサービスでは複数作るのは当たり前じゃん」と

思うかもしれませんが、メルカリが複数のアカウント所持を

禁止しているのには理由があります。
  1. 評価稼ぎを防ぐため
  2. 他ユーザーへの嫌がらせを防ぐため
  3. キャンペーンやクーポンの不正利用を防ぐため

①評価稼ぎを防ぐため

メルカリで買い物をしたことがある人は、

評価を参考に購入を決めたことがありませんか?
「低評価が多いから取引するのをやめよう」

「取引数も高評価数も多いから安心できる」などなど・・・。

出品者を評価できる仕組みがあるからこそ、

安心して購入できる判断基準になっています。
しかし、複数所持を認めてしまうと、

悪意を持った出品者が自作自演で高評価を付け

評価を偽装することが出来てしまいます。
付けられている評価が自作自演だった場合、

もう何を信じれば良いのか

分からなくなってしまいますよね?

 

中には高額な商品の売買で詐欺まがいの行為をするケースも。

このような悪用を防ぐために複数アカウントの

所持は禁止されているのです。

②他ユーザーへの嫌がらせを防ぐため

複数所持を悪用すると、他のユーザーへ

嫌がらせが発生する可能性があります。
<他ユーザーへの嫌がらせの例>
  1. 低評価をつける
  2. 嫌がらせでコメント欄を荒らす
  3. 本部へ通報する
自分が出品をしている際に、荒らしが入ったら

事業を進めるうえで支障がでますよね?
このような嫌がらせを防ぐというのも

複数所有を禁止している理由になります。

 
あなた(男)あなた(男)

評価を下げられてしまうと、事業を進めていく上でかなりマイナスになってしまいそうですね・・・。

③キャンペーンやクーポンの不正利用を防ぐため

複数アカウントを持つメリットの部分で、

キャンペーンやクーポンを複数回使えることを紹介しました。

しかし、このような複数回利用は禁止されています。
また、「招待コード」という仕組みもあり、

友達を招待した際に300円分のポイントがプレゼントされます。

 

この「招待コード」を悪用して、

「アカウントを複数作れば

自作自演でポイントが増やせる」

と考える人もいるので、複数アカウントを禁止しているのです。

アカウント停止になることも

メルカリアカウント停止になることも
メルカリは複数所有を厳しく取り締まっており

アカウント停止や退会処分といった処分

下されることもあります。

 
  1. 「せっかく苦労して貯めた評価が消えてしまった・・・。」
  2. 「しばらく使えなくて困ってしまう・・・。」
といった事態にもなりかねませんので、

リスクとして把握しておきましょう。

売上金の没収や逮捕の事例も

メルカリ売上金の没収や逮捕の事例も
メルカリ売上金の没収や逮捕の事例も

アカウント停止はまだ序の口で、中には

売り上げ金が没収されてしまったという事例もあります。

複数所有は規約で禁止されていますので

自己責任ではありますが、ショックは大きいですよね。

 

中には85万円の売上金を

没収されたという事例まであります。
メルカリ 逮捕 不正作成アカウント

また、アカウント不正作成で

逮捕者まで出ていることを、

あなたは知っていますか?
<逮捕に至った理由>
  1. 携帯ショップに並んでいるデモ機を使った
  2. アカウントをオークションで売買した
このケースは単純に複数作成しただけでなく

かなり悪質で、私電磁的記録不正作出・同供用

疑いで逮捕されました。

 
悩む佐野悩む佐野

売り上げ金の没収に関しては、メルカリの規約に記載があるので、回避することが困難です。

メルカリで複数アカウントを作成する方法

メルカリで複数アカウントを作成する方法
このように複数作成をするのは

メリットもありますが、

かなりリスクの高い行為です。
「複数運用は無理だな」

あなたも思ったのではないでしょうか?
しかし、実際には複数所有をして

稼いでいる人も多くいますし、

複数所有する方法は

まだ存在しているのが現状なのです。

 

複数のアカウントを作る方法が、

コチラの3つです。
  1. 自分でアカウントを複数作る
  2. 他の人にアカウントを借りる
  3. アカウントを買う
それぞれ、具体的にやり方をお伝えしますね!

自分でアカウントを複数作る

複数作成する際に一番手っ取り早いのは、

自分で作るという方法ですが

普通に登録すると、すぐにバレてしまいます。

 

自分で複数作る際には、いくつか

気をつけなくてはいけないポイントがあるのです!

①登録する情報に注意する

アカウントを開設する際には

基本情報を登録する必要があるのですが、

この基本情報が過去に作ったアカウントと同じだと

「同じ人が登録しようとしている」

見なされてしまいます。
ですので、アカウント毎に別々の

情報を登録する必要があります。
<登録する基本情報>
  1. 氏名
  2. 住所(購入しない場合は不要)
  3. 電話番号(090・080・070のいずれかで始まる番号)
  4. メールアドレス
  5. 銀行口座
  6. 端末
  7. パスワード
これらの基本情報が、登録したことのない

情報である必要があります。
端末の情報も登録されてしまうので、

「いつも使っているスマホで2つ作ろう」

ということも出来ない仕組みになっているのです。

②時間を空けてアカウントを作る

複数作る際には、なるべく期間を空けた方が良い

言われています。
特に、同じ住所で作る時は注意が必要です。

もちろん、同じ住所に住んでいる家族が別々で作る

ケースもありますので、「同じ住所=即NG」ではないのです。
しかし、家族の情報を使って作るユーザーがいるため

短期間で同じ情報を持った

複数のアカウントが登録されると

警戒されやすくなるからです。

③招待コードは使わない

また、招待コードも使わない方が良いでしょう。

 

招待コードを使うということは、

招待した側と招待された側の関係性が

明らかになりますので、複数アカウントの

開設がバレやすくなります。
「招待コードを使ってポイントをGETしたい!」

思うかもしれませんが、運営側も

厳しくチェックをしています。

短期的なメリットを追いかけると

痛い目をみるということですね。

④違う回線(IPを使う)

ほとんど人が家では1つの回線(IP)で通信を

しているのではないでしょうか?
その環境でログインをすると

1人で複数のアカウントにログインしている

ということがバレる可能性があります。
あなた(女)あなた(女)

複数作るのには、かなりの労力が必要なんですね。

他の人にアカウントを借りる

自分で複数のアカウントを作る以外に、

友人や家族などの情報を借りてアカウントを作成したり

既に作成してあるアカウントを借りるという方法もあります。
そもそも、他の人に貸すのは

規約違反であり、リスクもありますので

事前に確認しておきましょう。
<借りた際のリスク>
  1. アカウントの停止
  2. クレジットカードの利用停止
  3. 住所など個人情報の流出
クレジットカードは他人が利用するのが禁止されているので、

カード会社に情報が漏れてしまった場合に

停止されてしまうことも考えられます。
また、メルカリ便でやりとりをしていれば、

住所が購入者に漏れることはありませんが、

それ以外の発送方法の場合は住所が購入者に通知されます。

 
  1. 「アカウントを貸したら利用停止になってメルカリが使えない!」
  2. 「いきなりクレジットカードが使えなくなったんだけど!」
といったようなトラブルを

家族や友人との間に抱えることにもなりえます。
あなた(男)あなた(男)

クレジットカードの利用停止や個人情報の流出が起きてしまった場合には、家族や友人との関係性に大きな溝が生まれるリスクがありますね。

アカウントを買う

メルカリアカウント購入
ヤフオクなどのサイトではメルカリのアカウントや

アカウントを増やす方法が出品されていることがあります。
「ここで買ってしまえば楽チン♪」と

思うかもしれませんが、途中で使えなくなったり

詐欺だったりする場合もありますので注意が必要です。

(まとめ)複数アカウントを持つべきか否か?

メルカリでの複数アカウント利用はリスクが高い

「なんとかして売り上げを伸ばしていきたい」

という気持ちは分かりますが、

複数アカウントの利用はおススメしません。
リスク管理の観点でデメリットが多ですし、

もしトラブルがあった場合には、

対応にかなりの時間が取られてしまします。

ルールにそった利用をしていきましょうね。

佐野佐野

また、メルカリの攻略法に関して超必見!メルカリで稼ぐ11のコツと、ハマりやすい罠を完全公開で公開しています。メルカリで稼ぎたい方は、あわせてご覧くださいね



【毎月2名限定】無料面談のお知らせ

無料相談では、あなたがアマゾン販売で、

副収入を月10万円得るための方法や思考法をお伝えします。

 

また、個人事業主では、月30万円達成するための仕入れ先、

仕入れ方法を答えられる範囲で質問に回答させていただきます。

あなたの転売ビジネスを軌道に乗せる各種ノウハウはもちろんのこと

あなたが、立ち止まっている原因を解決していくこともできます。

但し、適性を見るために、面談前に、事前
アンケートも実施させて頂きますので、ご了承下さい。

●オンライン面談開催
2名限定募集 ※次回開催日は未定

【日時・締切日】

毎月第2日曜日:13時~14時

毎月第3日曜日:13時~14時

※コンサル生は、定員になり次第、一切募集を行いません

【面談形態】Skype or 電話

【参加料金】完全無料

【参加条件】テキスト審査に通過した方

> → 今すぐお問い合わせをする