メルカリでの販売はお任せ!

シュアーズ佐野です。

 

最近勢いのあるフリマアプリと言えば、

やはりメルカリではないでしょうか。

 

誰でも不用品を売買できるので、

売り手は不用品を売って

お小遣いを得ることができて、

買い手は普通よりもかなり安い値段で

商品を購入することができます。

 

買い手も売り手も得するサービスは

やはり便利ですよね。

 

そんなメルカリですが、

「返品、返金はできるのか」

疑問に思ったことはありませんか?

 

売り手は、あくまでお店ではなく個人な上、

販売している商品は中古品。

返品できるかどうか

微妙なところですよね・・・。

 

今回はそんな、

メルカリの返金や返品に関する真実

をお話しします。

佐野佐野

メルカリはたまに、「え?これ写真と違う!」っていう商品が届くので返品については知っておいた方がいいですよ^^

 

例えば、こんな感じで

写真と全然違う商品が届くことも・・・。

 

万が一のときに、すぐに返金してもらうよう、

返金方法を確実に知っておきましょうね^^

メルカリで返金してもらえるときの条件は?

お金を渡す手

結論から言うと、メルカリ事務局に連絡すれば

メルカリにおける返金を行ってくれます。

 

返品や返金の理由が

メルカリの条件に沿って妥当なものであれば

事務所側で対処、対応してくれます。

 

そこでまずは、

「メルカリで返品してもらえる時の条件」

について確認していきたいと思います。

 

メルカリ公式の返品・返金ポリシーによると、

返品や返金ができる条件は次の通りです。

 

商品が発送前の商品について

基本的に商品購入後の

自己都合によるキャンセル

基本的にできないことになっています。

 

購入後に「もっといい商品を見つけたから、

買い替えたいのでキャンセルします」

といったことはできないということですね。

 

ただし例外も存在し、次のような場合には

キャンセル申請を通して返品、返金を

行うことができます。

  1. 購入手続きから三日以上入金が行われない場合(出品者キャンセル)
  2. 発送までの日数から3日以上が経過しており、かつ取引メッセージもない場合(購入者キャンセル)

 

商品が到着後の商品キャンセルについて

商品到着後に関しては、次のような場合において

商品の返品・返金を求めることができます。

  1. 偽物が届いた場合
  2. 説明文と違う、不備のある商品が届いた場合
  3. その他メルカリ規約に反する商品が届いた場合

 

この動画のようなパターンだと

返金対象になります。

 

なお、このような理由でキャンセルを行いたい

場合には、受け取り評価を行ってはいけません。

 

一度受け取り評価を行ってしまうと、

返品処理が難しくなります。

 

返金してもらうことが出来ない商品もあるの?

頭を抱える女性

メルカリでは多くの場合が返金や返品に

応じてれるケースがほとんどですが、

場合によっては、

返品や返金ができない商品やケースも

当然ながら存在します。

 

商品の返品や返金ができないケース

次の通りです。

  1. 自己都合による返品や返金
  2. そもそも返品が難しいタイプの商品

 

自己都合による返品や返金

まずケース一つ目は、

自己都合による返品や返金です。

 

出品者側に全く非が無い場合には

返品対応をすることができません。

 

例えば、

  1. 自分の確認不足でサイズが合わない場合
  2. 実際に購入してみたは良いがイメージと違った

といったような理由での返品したい

という要望は中々通りません。

 

そもそも返品が難しいタイプの商品

次に、返品が難しいタイプの商品

返金できない場合が多くあります。

 

返品が難しい商品の例としては、

  1. オーダーメイド商品
  2. 電子金券など

などが挙げられます。

 

オーダーメイド商品

メルカリでは一般的な中古品のみならず、

オーダーメイド商品を販売している人も

存在します。

 

例えば、ハンコなどを購入した場合は、

その人の名前に合わせて作成するため、

購入後のキャンセルなどが難しいことは

容易に考えられます。

 

もちろん、不備がない

場合に限ってではありますが。

 

電子金券など

例えば、コンビニなどが発行する

クーポンチケットなどもメルカリでは

販売されています。

 

電子チケットは一般的にQRコードのURLを

送るだけで発送が完了します。

 

一度送ってしまえば、

出品者の手元に残せてしまうので

返品や再出品が困難です。

 

そのため基本的に返品が

できないと考えてよいでしょう。

 

返品した商品の送料は誰が払うの?

困る男性と女性

商品を返品する際の送料に関して、

どちらが支払うのか

口論になることがあります。

 

これは基本的に話し合いで決まるため

メルカリ側は不介入であることが多いです。

 

商品に明らかな不備があった場合には

出品者が送料を負担するケースが

ほとんどです。

 

逆に、出品者に非がないにも関わらず、

サイズが合わないなどの理由で

返品に応じてもらえる場合には

購入者側が送料を負担するのが一般的。

 

いずれにせよ、どちらが負担するかについて

明確な規定はないため、話し合いを通して

柔軟に対応する必要があります。

 

ノークレームノーリターンと表記があった場合はどうなの?

手を前に出す女性

出品者の中には、説明文などに

ノークレームノーリターンでお願いします

という表記がなされていることがあります。

 

ヤフオクなどでは一般的ですが、

この表記はメルカリのポリシーに違反します。

 

そのためこのような表記があった場合でも

出品者と返品交渉を行う姿勢が大切です。

 

運営側に通報すれば、

運営から出品者に注意勧告のメールを送付

などの対応をしてくれます。

佐野佐野

悪質な場合は、積極的に運営に報告するようにしましょう!

 

出品者が応じない時の対処法は?

頭を抱える男性

メルカリの返金・返品ポリシーを満たしている

にもかかわらず、出品者が返品に応じない

ケースがしばしばあります。

 

無視をされてしまうケース、

返品できないと反論されるケース

など様々です。

 

特に多いのが状態に関する返金についてです。

 

「中古品で、使用感ありますが

まだまだお使い頂けます」

といった内容の記述などがある商品が

出品されていることがあります。

 

しかし、

  1. 使用感
  2. まだまだ使える

 

このあたりの判断基準は人それぞれ異なります。

 

そのため、出品者がまだまだ使える

と思って出品した商品でも、

購入者からすれば全く使えない商品

である場合も当然存在するのです。

 

このような場合は、

どちらも非が無いので返金・返品

手続きが全く進まないことが多いです。

 

そのような場合の対処法としては

メルカリ事務局に連絡を入れる

解決することができます。

 

先ほど紹介したようなケースでは

どちらも非が無くどちらも補償できないため、

出品者や購入者に代わって

メルカリが補償してくれます。

 

具体的には、出品者側には売上金を入金し、

購入者側には購入金額の返金が行われます。

 

購入した商品はそのまま、

購入者の手元に残るケースが多いようです。

 

そして、取引キャンセル

という形で対処されるため、

評価に関しても悪評価がつけられる

なんてこともありません。

 

また、上記で

商品キャンセルを行いたい場合は

受け取り評価を絶対してはいけない

ことをお話ししました。

 

ですが、受け取り評価をした後

すぐに商品不備に気付いてしまう

ケースも当然あると思います。

 

そのような場合でも、事務所に連絡すれば

同様の対処を行ってくれる

ことが大半ですので、

泣き寝入りせずに連絡する姿勢が大切です。

 

なお、このような対処法は、

あくまで特例的な対処になりますので

常習的に利用するとアカウントが

停止されますので注意が必要です。

 

何度も利用できるような制度ではないので、

それなりに高い商品を購入した時などの

本当に必要な時にだけ

利用するようにしましょう。

 

まとめ

財布にはいているお金

今回はメルカリの返品方法などに関する

あれこれについてお話ししました。

 

今回の内容をまとめたものは

次の通りです。

 

  1. メルカリの返金・返品ポリシーに合う商品は返品可能
  2. 自己都合による返品はできない
  3. 送料は出品者と購入者が話し合って決める
  4. 商品によっては返品できないことも
  5. ノークレームノーリターンは気にしなくてよい
  6. 返品に対応してもらえなくても事務所が対応してくれる

となります。

 

メルカリは個人間の取引なので

少なからずトラブルもあります。

 

返金・返品して欲しい側に

なってしまうのは仕方ない事ですが、

相手に返金してほしいと

言われないように誠実に

対応するようにしましょう^^

佐野佐野

あなたも返品する際には参考にして下さいね!

【毎月2名限定】無料面談のお知らせ


無料相談では、あなたがアマゾン販売で、
副収入を月10万円得るための方法や思考法をお伝えします。
また、個人事業主では、月30万円達成するための仕入れ先、
仕入れ方法を答えられる範囲で質問に回答させていただきます。

あなたの転売ビジネスを軌道に乗せる各種ノウハウはもちろんのこと
あなたが、立ち止まっている原因を解決していくこともできます。

但し、適性を見るために、面談前に、事前
アンケートも実施させて頂きますので、ご了承下さい。

●オンライン面談開催
2名限定募集 ※次回開催日は未定
【日時・締切日】
毎月第2日曜日:13時~14時
毎月第3日曜日:13時~14時
※コンサル生は、定員になり次第、一切募集を行いません

【面談形態】Skype or 電話
【参加料金】完全無料
【参加条件】テキスト審査に通過した方

> → 今すぐお問い合わせをする