ネット転売で月10万円稼げた!そのやり方と注意すべき3つのこととは


サラリーマンや主婦のあなたは

こんな悩みを抱えていませんか?
  1. ネット転売で稼ぎたいけど、何をやれば良いかわからない
  2. もっと収入を増やしたい
  3. 副業で月10万円稼ぎたい…
 

佐野も以前はサラリーマンを

していましたので、

決まった給料でやりくりすることの

大変さは身に染みてわかっています。

 

でも、ちょっと待って!

周りをよく見てください。

 

同じくらいの金額しかもらっていないはず

なのに、「ちょっと」余裕のある人、

いませんか?

 
  • ランチが「ちょっと」豪華だったり…
  • 「ちょっと」いいものを持っていたり…
  • 「ちょっと」いいホテルに泊まっていたり…
今の時代は、給与生活をする者には厳しい

時代です。しかし、あるんです。

抜け道が

 

ネット転売ビジネスとは、とても簡単で

誰にでも、いつからでも始められる

副業であり、あなたの生活を

「ちょっと」豊かにしてくれる

かもしれません。

 

周りの「ちょっと」したプラスアルファを

味わっているお友達は、

もしかしたらもう始めているかも

しれませんよ?

 

もちろん、「ちょっと」で満足できなく

なった人にも、ネット転売の世界は

特別なチャンスを与えてくれる場でも

あります。

 

「ちょっと」から「もっともっと!」まで

は、ほんの少しの距離しかありません。。。

 

でも最初はまず、今日から始められる

ネット転売のやり方の基本

ご紹介いたしますね!

実際にこの基本を押さえたことで、

佐野も月に10万円以上稼げました。

 

儲かるネット転売であなたの暮らしを

「ちょっとずつ」豊かにする方法を、

一緒に学んでいきましょう。

佐野佐野

今回ご紹介する方法を忠実に実践すれば、ネット転売初心者のあなたでも月に10万円稼げる可能性が、充分あります。最後まで丁寧にお読みくださいね



なお、動画でも今回の記事を

お話しているので、

動画派の方はコチラをご覧ください。



書籍プレゼント

ネット転売が儲かる仕組みとは?

ネット転売で儲かるとはつまりどういうことか?仕組みと概要

 

これまで商売といえば、商売を専業とした

人が、同様に卸を専業とした人から

仕入れて売るのが普通でした。

 

しかし、ネットが普及した現在では、

特に商売を専門としていない人でも、

国内・海外問わずに

簡単に商材を仕入れて売ることが

できるようになりました。

 

仕入れ先は、卸業者に限ったわけでは

ありません。

 

むしろ、初心者のうちは小売業者、つまり、

普通のお店から仕入れます。

 

たとえば家電量販店です。

家電量販店で安売りワゴンに入っていた

商品が、Amazonでプレミア価格で

売られていたりすることは、

決して珍しいことではありません。

 

信じられないですか?

わたしも最初は信じられませんでした。

 

でも、家電量販店の店員さんは

神様ではありません。

すべての商品の相場を把握することなど

できないのです。

 

また、その地域ごとに売れる商品、

価格があるので、

Amazonのような全国を相手にするサイト

とは、価格が違うのは当然です。

 

そうした差額をうまく見つけて、

売れるサイトで転売し、利益を得る。

それが、

ネット転売で稼ぐ基本のやり方です。

佐野佐野

地域ごとの価格差に目を向けると、なんだか売れるかも!という気がしてきませんか?(^^)/


初心者のあなたがネット転売をするメリット

初心者のあなたが、ネット転売をするメリット

初心者のあなたが、ネット転売をする

メリットは以下の3つです。
  1. 小額からスタートできる
  2. 会社を辞めなくてよい
  3. 特別な技術は必要ない
 

1つずつご説明しますね!

 

小額からスタートできる

本格的に商売をはじめるときには、ある程度

まとまった資金が必要になります。

 

しかし、サラリーマンをしながら、

そんなお金を用意することは

可能でしょうか?

 

また、可能だとしても、経験もない商売に

突っ込むのは、やっぱり不安ですよね。

 

でも、ネット転売の場合は、

数百円程度からでもはじめられます

 

実際に、フリマで買った500円程度の

プラモデルが、ヤフオクでは数千円で

売れたりすることは、普通にあることです。

会社を辞めなくてよい

たとえばあなたがレストランを開くと

しましょう。

普通は、新しい仕事をはじめるときには、

それまでの仕事をやめなければいけません。

 

しかしネット転売は空いた時間で

できるので、環境を大きく変える必要性は

ないのです。スマホがあれば、

昼休みを利用しての取引だって可能です。

 

忙しいサラリーマンでも、

やり方さえ覚えれば、

ネット転売は手軽に取り組むことが

できます。

特別な技術は必要ない

世の中には特別な才能や技術をもって、

副収入を得る人がいます。

仕事のかたわらに小説を書く作家なども、

その一例といえるでしょう。

 

しかし、ネット転売には、

そうした特殊な技術は必要ありません

 

世の中にあふれるマニュアルを見て

(もちろんこのサイトも参考に

してくださいね!)

しっかりやり方を学び、行動すれば

利益は必ず手にできます。

 

ネット転売は、誰でもいつでも

いつからでも、スタートすることが

可能です。

逆にそのデメリット



逆に、あなたがネット転売で稼ぐデメリット

何があるでしょうか?

 

結論から申し上げますと

以下の3つがあります。
  1. ライバルは思ったよりも多い
  2. 部屋のスペースが圧迫されることも
  3. 「資金繰り」を考える必要性
 

それぞれ解説しますね。

 

ライバルは思ったよりも多い

ネットにはネット転売の情報が

あふれています。

当然それに触れる人も多く、

そうしたサイトで挙げられる仕入れ先には、

ライバルが訪れることもよくあります。

 

家電量販店やホームセンターのセールで、

カートに商品を山積みにして、

目をキョロキョロさせている人、

見たことはありませんか

 

そうした人は同じように、

差額狙いで商品を仕入れている可能性が

あります。

めぼしい商品を先に取られてしまって、

がっかりすることもあるかもしれません。

部屋のスペースが圧迫されることも

商品が売れたら、数日以内に

発送しなければいけません。

そのため、商品は基本的に手元で保管する

のですが、これが案外スペースを取るので

大変です。

 

一人暮らしの部屋で、家電などのかさばる

商品を扱ってしまうと、

押し入れはもちろん廊下も床も段ボールで

いっぱいになるかもしれません。

 

もちろん、そうした場合にも対策はあります

ので、不安になりすぎなくても大丈夫です。

「資金繰り」を考える必要性

ネット転売は小額からスタートすることが

できます

それは事実ではあるのですが人によっては

だんだんと仕入れの数を増やしていくことも

あります。

 

その場合には、もちろん仕入れ額に応じた

資金が必要になります。

 

また、クレジットカードを使っていると、

次の引き落としまでに売上が

どれくらい入るか、

そうした「資金繰り」についても

頭を悩ませる機会が生じます。

 

サラリーマンをしていると、

ちょっとわかりづらいですよね。

 

でも、こうした経験を重ねることで、

だんだんと儲かる商売のセンスが

磨かれていくことになります。

ネット転売は基本的に在宅でやるもの!

ネット転売は基本的に在宅でやるもの!

 

転売はネット通販なので基本的に

取引から在庫管理、発送までの

すべての作業を自宅で行うことになります。

 

その意味で、ネット転売も在宅ワークの

ひとつといえます。

 

結婚している人などは、

ご主人が会社帰りに商品を仕入れて、

奥様が在宅で商品管理から発送を行うなど、

役割分担をしている場合もあります

 

お子さんがいて外で働けない奥様でも、

ネット転売なら、在宅でも、

自由な時間で作業を行うことができます。


佐野

主婦の私には、ネット転売がピッタリなのね♬



佐野佐野

子育て中の女性や在宅介護をしていて外で働くのが難しい方にとって、在宅ワークとしてのせどりは非常に大きなメリットがありますね!


ネット転売をするタイミングはいつがベストか?

ネット転売をするタイミングはいつがベストか?

ネット転売をはじめるベストな

タイミングは、
  1. ネット転売を副業でやる場合
  2. ネット転売を本業でやる場合
あなたがどちらでやるかによって、

多少異なってきます。

 

それぞれのベストなタイミングを

教えますね。

 

ネット転売を副業でやる場合

いつでも

思い立ったが吉日という言葉がありますが、

副業で取り組む場合には、

やろうと思ったその日から、

ネット転売はスタートできます。

 

始め方は、買った値段よりも高く

売れそうな商品を買って、

それを別の場所で売るだけです。

 

会社帰りに、休日のショッピングの

ついでに、

お店をのぞいて安いと思える商品を

探してみましょう。

 

最初は自分が好きなもの、

普段ネットショップをよく見て

相場が把握できているものがいいでしょう。

 

実店舗で儲かりそうな掘り出し物を

見つけたら、

商材として仕入れてみると面白いですよ

ネット転売を本業でやる場合

本業の場合でも、スタートの時期が

特別決まっているわけではありません。

 

しかし、せっかく本腰を入れて

取り組んでみるのですから、

儲けが出やすい時期を考えるのも

一つの方法でしょう。

 

小売店で仕入れて儲けを出そうと思ったら、

小売店のセール時期、決算期を狙うのが

ポイントのやり方です。

 

再び家電量販店を例にとりますが、

ほとんどの家電量販店では、

年度末の3月を決算期にしています。

 

また、ボーナス時期にそれぞれ、

家電の需要が高まる直前にセールが

あります。

 

たとえばプリンターの場合は、

年賀状シーズンが始まる前に、

型落ちの商品ガ安くなることがあるので、

転売を狙うならこの時期の仕入れが

おススメです。

佐野佐野

商品ごとに「いつなら利益がでやすいか?」の視点をもつことはとても重要ですよ(^^♪


実際に儲かる(利益が出る)商品を3つ紹介!

実際に転売して利益のあがった商品を3つ紹介!

フィリップス 電動歯ブラシ ソニッケアー イージークリーン HX6521/01



ネットでは、健康家電美容家電

よく売れます。

家電量販店などで、有名メーカー

のものが安くなっていたら、

とりあえずチェックしてくださいね!

ダイワ(Daiwa) スピニングリール 16 ジョイナス 3000

  


趣味の品をネットで買う人は大勢います。

しかし、その趣味に詳しければ

いいのですが、知らないジャンルのものを

仕入れるのは案外難しい。

 

そんな中で、釣り関連のグッズは、

初心者でも割合簡単に売れるものを

見つけられます。

 

廃盤になったリールなどは、

プレミア価格がついていることもあるので

チェックは欠かさずに!

廃刊になったアニメ雑誌



ブックオフで本のせどりをするのは

難しくなりましたが、

 

小さい古本屋や、フリマでこうしたものを

見つけたら、これもやっぱりチェックです。

 

フリマの場合、捨て値で売られていることも

多いので、迷ったら思い切って買う姿勢も

大切かもしれません。

 

ネット転売で利益を出す3つのコツ

ネット転売 3つのコツ

上記で述べてきたことをふまえて

ネット転売でしっかりと利益を出す

コツを簡単にご紹介します。

 

ポイントはコチラの3つです。
  1. 『美品』『未使用品』などのキーワードを入れて出品する
  2. 処分品を狙う
  3. 現在は生産されていない商品を狙う
順番に解説しますね。

『美品』『未使用品』などのキーワードを入れて出品する

商品を買いたいユーザーのほとんどが

商品の状態を気にしています

そこで、商品を販売する際に

目立つところに『美品』などのキーワードを

入れるように心がけましょう

 

たとえば、こんな感じで。

ネット転売 美品 キーワード

 

実際にやってみればわかると思いますが、

これらのキーワードの記載の有無で

イイねの付き具合がまったく違います

 

買い手にとって気になる部分は

コチラから明確にしておくことで

安心を与えることができて、

判断も早まるのです。

 

ただし、明らかに状態が悪いのに

嘘をついて美品や未使用と記載するのは

絶対にやめてください。

確実に後からクレームになり、評価が

下がります。

 

評価が下がり、悪いレビューが増えれば

今後、商品を出品しても悪評のせいで

誰からも購入して貰えなくなります。

 

商品の状態はしっかりとわかりやすく

明記し、その中でも自分が明らかに美品だと

思うものについては目立つところに

記載することを心がけてください。

処分品を狙う

2つめのポイントは、

処分品を狙うということです。

 

あなたは商店街などで

在庫処分セールや閉店セールなどを

行なっているお店を

見たことがありますか?

 

商品を処分したい時は、早く

多くの方に買ってもらえるように

値段を大幅に下げて販売することは

よくあります。

 

一年中、在庫処分セールをやっている

怪しいお店もたまに見かけますが(笑)

 

実際に、たまたまその店舗で

売れ行きがよくなかったり、多く

発注してしまったことが原因で

処分セールを行なうことはあります。

 

これはチャンスで、欠陥品でもない

完全美品の商品を定価以下で仕入れる

こともできる場合があるのです。

 

処分品というのは売り手側に需要がない

だけであって、その商品に対して需要を

感じている人は必ず存在します。

 

処分品として安く売られていた商品も

売り方や売る場所を変えれば、

高値で売れることはザラにありますよ。

 

試しに、『在庫処分』や『引越し処分』と

フリマサイトなどで検索してみてください。

掘り出し物が見つかるかもしれませんよ。

現在は生産されていない商品を狙う

3つめのポイントは、

現在は生産されていないもの。要は、

廃盤になったもの、生産中止になった

ものを仕入れて売るということです。

 

これはうまくいけば

本当に大きな利益が出ます。

 

マーケットは需要と供給で

成り立っています。

 

需要に対して、供給が多すぎると

そんなにいらない!ということで

価値は下がります。

 

一方で、需要に対して供給が少ない

要するにレアなものについては

誰もが簡単に手に入れられるわけでは

ないため、価値はどんどん上がります。

 

ブランド物の限定モデルなど

プレミアが付いている商品がいい例です。

 

定価の何倍、何十倍で取引されることも

珍しくないですよね。

 

今はもう市販では手に入らないもの、

これから手に入らなくなりそうなもの

は積極的に仕入れることをおススメします。

 

初心者必見!儲かるための注意点や留意点

ときには損切をする

小売店はときに、赤字覚悟でセールを

行うことがあります。

それはなぜか?

 

お店にとって、不良在庫は悪だからです。

 

資金的に余裕のある、

大きな商いをしているお店なら

まだいいかもしれません。

 

しかし儲かるネット転売のやり方を

覚えだした当初は、クレジットカードで

やりくりをしながら、生活に影響が出ない

よう、資金繰りを考えているはずです。

 

そんなときに、お金に変わらない品物を

抱えている余裕はあるでしょうか。

 

自分で選んだものですから、

いつかは売れる、売れてほしい

と思う気持ちがあるのわかります

わたしも同じ思いをしてきました。

 

でも売れないものは売れないとあきらめて、

きっぱりと損切をする勇気も

持っておきましょう。

欲張って仕入れすぎない

儲かるためには、回転率は大切です。

しかし、だからといって、

たいして利益が出ない商品を

たくさん仕入れるのはいけません。

 

少ない利益でも、大量に売って儲けるという

やり方ならそれもいいのです。

というよりも、そのやり方ができるように

なったら本物でしょう。

 

しかし、最初のうちは、しっかり利益

取れることを意識して商品を選びましょう

 

難しいようですが、意外とこのやり方が

できていない人が多いんですよ。

クレームにへこまない

商売にクレームはつきものです。

もちろん、きちんとした問い合わせには

しっかり対応しなければいけません

 

特にフリマやリサイクルショップで仕入れた

ユーズド品にクレームがついたら、

返品を申し出たほうがなにかと

無難かもしれません。

 

しっかり謝罪することで納得して、

返品までは求めない方もたくさんいます。

 

また、悪質なクレームにも、

経験値でいえば数年に1回程度、

遭遇することがありますが

 

(意外と少ないでしょう?

そんなものですよ、

怖がることはありません)

 

コチラの言い分をきちんと述べたうえで、

返品などの対応を取れば、

さほど問題になることはありません。

 

また、Amazonなどのプラットフォームを

使っている場合は、運営に間に入って

もらうことも大切なやり方です。

佐野佐野

このほかにも、古物商許可の取得であったり、ネットで転売するにあたって守るべき法律、売ってはいけない商品や確定申告で税金を納める必要性などを意識する必要がありますよ



くれぐれも自分自身が違法行為をしないよう

気を付けてくださいね。

販売してはいけない商品をコチラの記事に

纏めていますので、あわせてご確認ください。  

(まとめ)さらに具体的なノウハウとは



いかがでしたか?

ネット転売のやり方って、

案外簡単にできそうではないですか。

 

以前なら、小売りで買った商品に利益を

乗せるなどということは、

ごく例外中の例外でした。

 

しかし現在では、次のようなものに

よく気を配ってみればチャンスが

見つかるはずです!
  • 客層の限られた小売店とユーザー数の多いネット販売店では、価格差がある!
  • ヤフオク、メルカリなどの個人間取引では相場を理解せず格安で出品している人が多い!
  • 処分を第一にしたり、破格の値段設定での出品も少なくない!
 

ネット上での卸会社にアクセスしてもいい

ですし、選択肢は多様です。

 

ぜひ儲かるネット転売を始めて、

「ちょっと」いい暮らしを

体験してください。

佐野佐野

本格的に、ネットでの販売(電脳せどり)で稼ぎたい場合は、「究極の電脳せどりとは?電脳せどりだけで会社員だったわたしが月商1184万円稼げた秘密」という記事も一緒に読んでみてください。佐野が月商1000万達成できたやり方を纏めてお話します



あなたのやる気さえあれば今日から人生を

変えることもできます。

一回きりの人生、

思う存分有意義に過ごしませんか?
書籍プレゼント






【毎月2名限定】無料面談のお知らせ


無料相談では、あなたがアマゾン販売で、

副収入を月10万円得るための方法や思考法をお伝えします。

 

また、個人事業主では、月30万円達成するための仕入れ先、

仕入れ方法を答えられる範囲で質問に回答させていただきます。

あなたの転売ビジネスを軌道に乗せる各種ノウハウはもちろんのこと
あなたが、立ち止まっている原因を解決していくこともできます。

但し、適性を見るために、面談前に、事前
アンケートも実施させて頂きますので、ご了承下さい。

●オンライン面談開催

2名限定募集 ※次回開催日は未定

【日時・締切日】
毎月第2日曜日:13時~14時
毎月第3日曜日:13時~14時
※コンサル生は、定員になり次第、一切募集を行いません


【面談形態】Skype or 電話
【参加料金】完全無料
【参加条件】テキスト審査に通過した方


> → 今すぐお問い合わせをする