この記事を読んでいるあなたには、

こんな願望や不安がありませんか?

  • 転売で稼ぎたい!
  • でも、仕入れるお金に余裕がない・・・
  • 在庫を持たず、稼げないかな・・・
 

そんなとき『無在庫転売』という

ビジネスに魅力を感じますよね。

 

きっと今あなたも、気になっている販売法であり、

やり方を習得して早く始めたい!

そう思っているのではないでしょうか。

 

でも…どこか不安がある。
  • 無在庫転売で本当に儲かるのか?
  • 在庫を抱えて販売する方が利益出しやすいのか?
  • 無在庫で売る場合、具体的にどんなやり方があるのか?
 

そこで今回、ヤフオクを使った

無在庫転売のノウハウ

佐野が分かりやすく教えます。

 

無在庫転売は一見するとノーリスクですが、

やり方次第では利益が全く出ないビジネスです。

 

正しい無在庫転売のやり方を知ったうえで、

あなたもスタートするようにしてくださいね!

佐野佐野

初心者でも取り組みやすい無在庫転売について紹介しますので、特に小資金で稼ぎたい方は最後まで丁寧にお読みくださいね。


ヤフオクの無在庫転売が気になるけどどんなやり方なの?

ヤフオク 無在庫転売

ヤフオクの無在庫転売の市場は年々伸びています。

つまりライバルも多いので、

差をつけるためには知識が必要になります。

 

ヤフオクの無在庫転売とは?

ヤフオクの無在庫転売は、

『在庫なしで販売する』ことです。

 

販売までの流れが、

有在庫とは大きく異なるのです。
【無在庫転売と通常の転売の違い】
  • 無在庫転売
    出品→販売→仕入れ→発送
  • 通常の転売
    仕入れ→出品→販売→発送
分かりやすい違いがありますよね。

 

他にも、無在庫転売には通常の販売と異なる

メリットがあります。

 

無在庫転売は資金ショートのリスクが低く、即金性が高い

これまでの転売と大きく異なるのは、

仕入れ時にかかる費用です。

 

在庫を仕入れて販売する人は多いですが、

それはいま仕入れ入れておかないと、

後になったら売り切れてしまう商品を

狙っているからという理由もあります。

 

初心者がいきなり、転売しよう!

これは激アツ!大きな利益が出る!

そんな商品を狙いたくても

値下がりリスクが不安で、仕入れを

少しためらっちゃいますよね。

 

まずは段階を踏み、感覚を掴むために、

利益が少なくても転売を始めてみたいという人が

ほとんどの中で、在庫を仕入れずに販売できることは

無在庫転売の大きなメリットです。

 

また、ヤフオクは売上金入金の規約が、

2018年3月1日に変更されました。

 

この規約変更により、

以前より入金タイミングは遅くなりましたが、

発送時期によっては即金で

お金を手にすることができるようになりました。

 

仕入れ時にかかるリスクを抑えたい!

そんなあなたには落札されて実際に商品を仕入れても、

すぐに利益分プラスで手元にお金が入るので、

安心して活用することができるのです。

 

無在庫転売のやり方・発送方法は?

ヤフオク 使い方

では、実際に無在庫転売を始めるには、

どのようにしたらいいのでしょう。
  • ①無在庫転売のやり方!Amazonを利用しよう!
  • ②商品が落札された!売れたら発送するために購入しよう!
上記を1つずつお伝えしますね。

 

①無在庫転売のやり方!Amazonを利用しよう!

無在庫転売とは言え、写真なしで商品を販売しても、

購入者はあなたから購入したいとは思いません。

通常の転売同様に、

しっかり写真を添付して商品説明欄も書きます。

そして、価格も提示して初めて集客できます。

 

冒頭でお伝えしたとおり、

無在庫転売の販売方法は

【出品→販売→仕入れ→発送】です。

 

つまり、まず出品しないといけないのですが

どこから商品を探したらいいのでしょう?

 

ズバリ、おススメは『Amazon』です。

 

まず、Amazonで出品したい商品を検索してください。

販売する際は、Amazonのページから、

必要項目をコピーしてあなたのページに貼り付けます。

 
【必要なコピー項目】
  • 商品画像
  • 商品説明
  • タイトル
すべて、コピーできるのでとっても楽ですね。

佐野佐野

商品はできるだけ売れ行きランキングが高いものを選ぶようにしましょう。販売前にヤフオクでどれだけの金額で売られているのか、リサーチも重要ですよ。


②商品が落札された!売れたら発送するために購入しよう!

商品を出品して落札された!

次にあなたが行うのは【仕入れ→発送】です。

 

とくに発送時は注意が必要なので、

画像も合わせて紹介していきます。

 

落札されたら商品は購入しないと、発送できません。

 

一度仕入れるためにお金はかかりますが、

すぐに入金されるのでスグに購入して

発送の手続きを進めましょう。

 

発送するときは、あなたの自宅ではなく

落札者の住所へ直接発送します。

そこでいくつか注意点があります。

 
【無在庫転売時最大の注意ポイント】
  • ギフト設定で発送する
  • 落札者住所を入力する
  • 電話番号は自身の番号を登録する
  • 納品書に金額を表示しないにチェックを入れる
  • メッセージ欄にAmazon配送サービスを利用している旨をそえる
 

この上記の注意点を一つでも間違うと、

大きなトラブルを招く原因になります。

 

具体的なやり方を画像付きでお伝えするので、

しっかりチェックしてくださいね!

 

①売れた商品をカートに入れる



 

②(注意)カートからギフトの設定にレ点を入れる



 

③(注意)落札者の住所を入力する



あなたの住所を入力すると発送遅延のトラブルになります。

また送料もかかり赤字に…なんてことにもなります。

 

④(注意)自分の電話番号を入力する



 

⑤(注意)ギフトメッセージにコメントをそえる



あなたが購入者で、

ヤフオクで購入したのにAmazonの箱が届いた!

商品は希望の商品でも、

一瞬『あれ?』と不信感を抱くはずです。

 

そこでトラブルを起こさないためにも、

ギフトメッセージを活用して

『Amazonの配送サービスを利用しています』

の一言を添えておきましょう。

 

⑥納品書に金額を表示しないにチェックを入れる



また、実際落札した金額と違う金額を目にすると、

中には返品・返金対応を求められることがあります。

 

ですので、必ず『納品書に金額を表示しない』

チェックを入れていることを確認して

注文を確定しましょう。

 

スムーズに行えば、数日後商品が無事に、

落札者に届き、あなたにも数日後、

お金が入金されます。

ツールを使って無在庫転売できる?できない?

ヤフオク ツール

無在庫転売に慣れてくると、

数を増やし回転率を上げることが

できるようになります。

 

そんな時に利用するのが

出品作業の時に利用するツールです。

 

リスクなく始められて楽しくなる一方、

だんだん数を増やせるようになると、

Amazonページからのコピーペーストも負担になり、

また抱えている在庫の管理も大変になります。

 

さらには商品リサーチの作業もあるので、

リサーチ自体も気分が乗らないと面倒に感じます。

 

そこで利用したいのが無在庫転売を

自動でやってくれるツールです。

 

利用者の多い2つのツール

さまざまなサービスはありますが、

とくに利用されているのが、

『オークタウン』と『AppTool』です。

 

オークタウンもAppToolも、

クラウド型のヤフオク一括出品ツールです。

 

オークタウンは完全無料で、CSVファイルを

使用して一括出品をかけることができます。

商品画像の管理や配送方法等のパターン設定も

記憶することができ、大量に商品を出品しても、

煩わしさはなく活用しやすいツールです。

 

AppToolも一括出品は可能ですが、

とくにオススメの機能として

『再出品機能』という機能があります。

再出品機能が使えることで、

出品終了した商品全てを一括で再出品できます。

 

無在庫転売で実はツールはオススメできない?

たしかに無在庫転売で多くの商品を手軽に出品できたら、

利益も上がりそうですし、

目玉商品なら先に仕入れてから、

高く販売することができるようになります。

 

ですが、

ツール活用は実はあまりおススメできません。

 

その理由として、こちらがあげられます。
  • 地力がつかない
  • 利益率が極端に上がるわけではない
  • 在庫管理に追われる
 

無在庫転売の魅力して、

先にリスクを負わないというメリットがあります。

 

しかし、ツールを利用して大量に

出品できるようになると、

数を確保したくなりますし、短縮したくなり、

リサーチの力はなかなか付きません。

 

また数を確保してしまったが故に、

目の前に商品があるわけではないので、

あなたがAmazon内でどの商品をキープしているのか、

管理がかなり難しくなります。

 

データを一括して見直すことにより管理はできますが、

やはりツールを利用して大量に在庫をキープするのは

おススメできません。

佐野佐野

無在庫転売を楽しく続けるためにも、自分で管理できる範囲内の商品を少しずつ、販売して利益率を上げていくほうが、賢いビジネス方法であると佐野は考えています。


ヤフオク無在庫転売は違法ではない?注意点はある?

ヤフオク 注意点

ヤフオクで無在庫転売は賢く取り組むと、

楽しく転売ビジネスを続けることができますし、

利益率も次第に上げていくことができます。

 

まずはリスクなく始めたいあなたには、

おススメのビジネス方法ですが、

商品を仕入れずに販売でかかるメリットの裏には、

コチラのような注意点もあります。

 
  • 無在庫転売は違法ではないがライバルが多く売れないこともある
  • 手元に商品がないのでクレームにつながりやすい
  • 雑な対応と判断されると通報されアカウント停止になることもある
 

具体的に1つずつ教えますね。

 

無在庫転売は違法ではないがライバルが多く売れないこともある

ヤフオクの無在庫転売の市場は、

右肩上がりで伸びています!

 

つまり、とにかくライバルが多いです。

 

誰でも参戦できるので、

利用したい人が多いのは当然。

 

仕入れのリスクがないから始めよう!

あれ?全然売れないじゃん!

と感じる人も多いのですが、

そこで差をつけて利益を出すためにも、

ヤフオクの無在庫転売市場は激戦区!

と、自覚してノウハウを習得して諦めず続けましょう。

 

手元に商品がないのでクレームにつながりやすい

慣れていない頃によくあるトラブルですが、

商品が落札された!よし購入しよう!

 

・・・あれ?売り切れてる。

 

ここで他のショップに在庫があればいいのですが、

でもきっとあなたが目をつけたショップが一番

最安値だったと思います。

となると利益率が下がります。

 

また、最悪の状況であれば、

もうAmazonでは在庫がないという時です。

 

商品を他のサイトを利用して

準備することもできますが、

時間はかかります。

 

Amazon商品からコピーしているのに、

別サイトから届くことになりますからね。

 

万が一、もう手に入らないとなれば、

謝罪をして返金して対応が必要です。

 

手元にあればこのようなトラブルはないのですが、

無在庫転売ならではのこのようなトラブルも

回避するために常に在庫状況は把握しておきましょう。

 

雑な対応と判断されると通報されアカウント停止になることも

意外と知らない人も多いのですが、

最近メルカリは無在庫転売を禁止としました。

 

ヤフオクは違法として扱うこともなく、

今のところ在庫を確保しているか、

確保できていないかが判断できないので、

無在庫転売として

アカウントが停止されるなどの罰はありません。

 

しかし、明らかにおかしい。

目をつけられるとアカウント停止もありえます。

 

急にヤフオクに出品を始めたのに、

商品が大量にある場合…

落札された後にトラブルが多いなど…

 

ヤフオク側に監査されている中で、

怪しい行為が目立つと有無を言わさず、

アカウント停止という処分もありうるので、

無在庫転売を行うのであれば注意が必要です。

 

まとめ

ヤフオクの無在庫転売には注意は必要ですが、

賢く利用すれば転売ビジネスとして

取り組みやすいです。

 

もちろん『無在庫転売』を堂々と打ち出すと、

サイト側から禁止令を出されることもありますが、

手始めに感覚を掴むために、

利用する分にはリスクもなく取り組みやすいサービス!

 

上手に活用して利益率を上げることで、

爆発商品・目玉商品を仕入れて、

市場を見ながら売り時に

高く売ることができるようになります。

 

ただ、正直いうと佐野は無在庫転売を

オススメしません。

ライバルが多すぎて価格競争に巻き込まれやすく、

よほどのことがない限り、

利益率が低くなりがちなんです。

 

そのため、結果的に有在庫の方が稼ぎやすく、

私も有在庫の転売だけで月商1184万円、

月収270万円をガッツリ稼いでいます。

 

佐野佐野

有在庫における詳しい稼ぎ方やノウハウを、私の公式LINE@でお伝えしています。もし、ご興味があればコチラからご登録くださいね。

【毎月2名限定】無料面談のお知らせ

無料相談では、あなたがアマゾン販売で、

副収入を月10万円得るための方法や思考法をお伝えします。

 

また、個人事業主では、月30万円達成するための仕入れ先、

仕入れ方法を答えられる範囲で質問に回答させていただきます。

あなたの転売ビジネスを軌道に乗せる各種ノウハウはもちろんのこと

あなたが、立ち止まっている原因を解決していくこともできます。

但し、適性を見るために、面談前に、事前
アンケートも実施させて頂きますので、ご了承下さい。

●オンライン面談開催
2名限定募集 ※次回開催日は未定

【日時・締切日】

毎月第2日曜日:13時~14時

毎月第3日曜日:13時~14時

※コンサル生は、定員になり次第、一切募集を行いません

【面談形態】Skype or 電話

【参加料金】完全無料

【参加条件】テキスト審査に通過した方


> → 今すぐお問い合わせをする