ヤフオク転売を行っているあなたは、

aucfree(オークフリー)」という

ツールをご存知ですか?

 

aucfreeは、ヤフオクにある商品の

落札相場が検索できるサービスです。

 

このサービスを活用すると、

“相場よりも安く買い、高く売る”

といったことができます。

 

また、すべての機能は

無料」で利用することができ、

転売上級者の間でも

メチャメチャ便利!」と噂されています。

 

普段からヤフオクで転売するあなたは、

仕入れの際のリサーチ手段として

試してみてはいかがでしょうか?

 

今回は、ヤフオク転売に使える

オークフリーの評判

便利に活用する3つのコツ

すべてあなたに教えますね。

佐野佐野

転売で有利に立とうと思ったら、情報力を磨くことが大切です。ただし、すべてを自分一人でこなすのは難しいため、オークフリーのような支援サービスを積極的に活用しましょう。


aucfreeの基本的な機能とは?

aucfreeの基本的な機能とは?

aucfreeとは、ヤフオク商品の

落札相場を検索できるサービスです。

サイトのインターフェイスはシンプルで、

直感的に使用しやすいデザインです。

 

aucfree

オークフリー」では、

有名な「オークファン」と同じ機能が、

すべて無料で利用できます。

 

オークフリーの機能はコチラ
  1. 落札相場一覧を検索できる
  2. 商品の並べ替えができる
  3. 価格の絞り込みができる
  4. 日付の絞り込みができる
 

これらの絞り込み機能によって、

あなたが探したい商品を

サクっと、かんたんに検索できます。

 

aucfreeの良い評判3つ

aucfreeの良い評判3つ

続いて、aucfreeの

良い評判について紹介します。

 

具体的には、
  1. 無料で利用可能
  2. 検索スピードが早い
  3. 絞り込み検索機能が優秀
といったことです。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

無料で利用可能

aucfreeはすべての検索機能が

無料で利用できます。

 

一方の「オークファン」ですと、

一部機能を利用するために

有料登録が必要になります。

 

aucfreeでは有料のオークファンと

同じような機能が使えるため、

サービスの評判は高いと言えます。

 

検索スピードが早い

オークション支援サービスなどは、

画像表示の際に時間がかかるものですが、

aucfreeは表示スピードも早いです。

 

表示スピードが早いことで、

あなたの作業効率も上がりますし、

なによりストレスフリー

利用できるのは助かりますね。

 

さらに画像の表示方法を変更でき、

画像のみで表示させることも可能です。

 

検索スピードが早い

 

絞り込み検索機能が優秀

aucfreeは絞り込み検索機能が優秀です。

検索部分もヤフオクを使っている人には

使いやすい表示になっています。

 

検索できる最大期間はこちら
  1. 最近30日
  2. 3ヶ月
  3. 6ヶ月
  4. 1年間
以上、4つのケースがあります。

 

期間は以下の画像の部分に表示され、

それぞれスムーズに選べます。

絞り込み検索機能が優秀 オークフリー

さらに「価格」や「出品者ID」を

絞り込んで検索すると、

あなたの条件にぴったりあった

検索結果を表示できます。

 

反対に、悪い評判3つとは?

反対に悪い評判3つ aucfree

逆に、悪い評判について紹介します。

 

具体的には、
  1. 1年間の相場しか検索できない
  2. ヤフオク以外の相場をチェックできない
  3. トップページから得られる情報が少ない
といったことです。

それぞれ詳しくみていきましょう。

 

1年間の相場しか検索できない

同機能を備えたオークファンが

10年分」検索できることに対し、

aucfreeでは落札相場が

1年分」しか検索できません。

 

過去の売り上げを参考にしたい場合は

オークファンを使う方がよいでしょう。

しかし、10年分を知るためには、

月額980円かかります。

 

逆に、初期費用を抑えたい初心者なら

aucfreeから使いはじめても十分です。

 

ヤフオク以外の相場をチェックできない

aucfreeでは、ヤフオク以外

相場をチェックすることができません。

 

ヤフオクのためだけに利用すると

割り切れればよいのですが、

他の販路も一緒に使える方がいい

と考える人には不評です。

 

トップページから得られる情報が少ない

さらに、トップページから得られる情報が

少ないといった不評もあります。

 

トップページから得られる情報が少ない オークフリー

確かに、aucfreeのトップページは

無駄な機能を省いたシンプルなページです。

 

ヤフオクの落札相場検索」のみ

を行うことには長けていますが、

他の高機能も求めるという場合には、

物足りないと感じてしまうでしょう。

 

転売で使える高機能なサービスの例には、

amazonで使える「モノレート」があります。

こちらの記事で詳しく解説していますので、

よろしければ参考にしてください。  

aucfreeをさらに便利活用する3つのコツとは?

aucfreeをさらに便利活用する3つのコツとは?

aucfreeを便利に活用する

3つのコツを紹介します。

 

具体的には、
  1. 絞り込み検索を活用する
  2. 出品者ID検索を活用する
  3. 他のサイトと併用する
といったことです。

それぞれ詳しくみていきましょう。

 

絞り込み検索を活用する

絞り込み検索を活用すれば、

あなたが求めている情報が

ピンポイントでヒットします。

 

詳細検索を活用する
絞り込み検索では、

価格除外キーワードが設定でき、

さらに期間を指定することができます。

 

検索後の表示時間も短く、

"およそ1秒くらい"

結果ページを参考できます。

 

出品者ID検索を活用する

続いて出品者IDを検索すれば、

ライバルとなる出品者の情報を

参考にすることができます。

 

出品者ID検索を活用する
ライバルはどんな商品を出品しているのか、

どのくらいの価格で出品しているのかを

自分の検索結果に合わせて知ることができます。

 

他のサイトと併用する

aucfreeの機能は至ってシンプルです。

そこで、他のサイトと活用することにより

aucfreeの特性を生かしましょう。

 

稼げるおススメの無料サイトやツールを

こちらの記事で詳しく解説しています。

あわせてご覧くださいね。  

利用する上での注意点、気をつけるべきこととは

aucfreeを利用する上での注意点

aucfreeを利用するときに

注意してほしいのは、

サービスの更新が終わる可能性がある

ということです。

 

aucfreeのサービスは無料で、

広告収入によって運営されています。

そのため、突然、改良を行えなくなる場合

サービス終了してしまうこともあります。

 

そこで、転売のリサーチ方法を

このサービスだけに頼らず、

他の手段も用意しておくとよいですよ。

 

ヤフオク転売で売れるものとコツなら、

こちらの記事でも詳しく解説しています。

よろしければ参考にしてくださいね。  

【まとめ】

いかがでしたか?

ヤフオク転売の味方!

aucfreeについて解説いたしました。

 

aucfreeを使えば、

ヤフオク落札相場の詳細な検索ができ、

ライバルの情報もチェックできます。

 

転売では自分一人ですべての情報を

得ようとすると膨大な時間がかかります。

そこで、aucfreeのようなサービスを

積極的に利用していきましょう!

 

aucfreeは無料で利用できるため、

転売をはじめたばかりで

初期費用を抑えたい人には特にオススメですよ♬

 

さらに"ヤフオクで高く売る11個のコツ"を、

こちらの記事で詳しく解説しています。

さらにヤフオクで稼ぎたいあなたは、

あわせて参考にしてくださいね。
佐野佐野

他にも、せどり(転売)に役立つ情報を LINE@で配信しています。今なら11個の特典も期間限定でプレゼントしていますので、よろしければ、コチラからご登録くださいね。

【毎月2名限定】無料面談のお知らせ

無料相談では、あなたがアマゾン販売で、

副収入を月10万円得るための方法や思考法をお伝えします。

 

また、個人事業主では、月30万円達成するための仕入れ先、

仕入れ方法を答えられる範囲で質問に回答させていただきます。

あなたの転売ビジネスを軌道に乗せる各種ノウハウはもちろんのこと

あなたが、立ち止まっている原因を解決していくこともできます。

但し、適性を見るために、面談前に、事前
アンケートも実施させて頂きますので、ご了承下さい。

●オンライン面談開催
2名限定募集 ※次回開催日は未定

【日時・締切日】

毎月第2日曜日:13時~14時

毎月第3日曜日:13時~14時

※コンサル生は、定員になり次第、一切募集を行いません

【面談形態】Skype or 電話

【参加料金】完全無料

【参加条件】テキスト審査に通過した方

> → 今すぐお問い合わせをする