あなたは、こんな疑問を感じてはいませんか?
  • オークションで稼いだお金にも確定申告が必要!?
  • 副業でやっているから、確定申告はしなくていいよね?
  • そもそも、どんな場合に税金がかかるの?
 

特にオークションサイトを利用して

せどり(転売)を行っているあなた。

今はまだ副業だから」と、

安心していてはいけません!!

 

実はそのケース・・・

課税対象に入っていて、確定申告が必要です。

黙って放置しようものなら、

追徴課税を要求される可能性もあるんです。

 

実は、個人がネットで稼いだ

お金に関する監視を国税庁が最近強化しているんです。

このことは新聞にも取り上げられていました。

税務調査

国税庁の捕捉強化も厳しくなった今、

せどりで収入を上げているあなたは、

キッチリ「確定申告」を行いましょう。

 

今回はそんな、

オークションにかかる税金について

わかりやすく解説していきますね。

 

佐野佐野

税金についての話ともなると、少しうんざりしてしまうかもしれませんね。しかし、この事柄は「社会的な信用」にも関わってきます。今後せどりで稼いでいくとお考えなら、税金への理解を深めることは大切です。


オークションで稼いだお金に税金がかかるケース

オークションで稼いだお金に税金がかかるケース

オークションで稼いだお金に

税金のかかるケースとは、

転売営利目的として商品を仕入れ、

仕入れ値より高い価格で販売している人」です。

 

また、次のような場合も課税対象とみなされます。
  1. 1個30万円以上になる宝石や骨董品のような高級品
  2. 副業として副収入が年間20万円を超える会社員
  3. 他に収入がなくても年間38万円を超える利益がある
それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

1個30万円以上になる宝石や骨董品のような高級品

宝石貴金属のように、

高級品”とみなされるものには

税金のかかる場合があります。

 

高級品は生活用品な物とは違って、

資産の譲渡取得」に当てはまります。

 

生活用品として宝石を売った場合でも、

1個(または1組)30万円以上になるものには

税金がかかる事を覚えておきましょう。

 

副業として副収入が年間20万円を超える会社員

会社員として副業を行ったとき、

副収入が年間20万円を超える場合

課税の対象とみなされます。

 

稼いだお金にも税金がかかると思うと

あまり良い気はしませんね。

 

しかし、経費控除を活用していく事で

確定申告の際に「節税」することが可能です。

 

他に収入がなくても年間38万円を超える利益がある

主婦学生のように

他に決まった収入がなくても

年間38万円を超える所得がある場合

は確定申告が必要です。

 

アルバイトやパートをしている人なら、

個別に「課税対象となるか」を調べます。

 

オークションにかかる税金について、

上記の事柄と収入の状況を見合わせ、

自分には確定申告が必要かという事を

改めて確認しておきましょう。

 

あなたは課税対象に当てはまっていませんか?

「黙っていれば大丈夫」では危険です。

税務局はインターネット上の取引についても、

しっかりと調査を行っていますよ。

 

逆に、オークションの稼ぎに税金がかからないケースとは?

逆に、オークションの稼ぎに税金がかからないケースとは?

逆に、家庭にある生活用品を売っている

という程度であれば税金はかかりません

 

そういった「生活用動産」の譲渡には、

所得税が課税されないようになっています。

 

生活用動産に該当する物はこちら
  1. 洋服・アクセサリー
  2. 雑貨
  3. 家具・家電
上記のような物には税金がかかりません。

 

ただし、税金のかかるケースで紹介したように

宝石や骨頂品などの30万円を超える物“は、

資産」の譲渡となり税金がかかります。

 

資産の譲渡所得に該当する物がこちら
  1. 宝石・貴金属
  2. 骨董品・書画・美術工芸品
  3. 土地・借地権・建物
  4. 船舶・機械器具
  5. 株式・漁業権・ゴルフ会員権
  6. 特許権・著作権
  7. 鉱物権・土石(砂)
逆に、上記のような物には税金がかかります。

 

生活用としてオークションや

フリマサイトを活用する場合、

何を売ったのか」ということも重要になります。

 

税金を支払う人は必須!確定申告の基礎とやり方とは?

税金を支払う人は必須!確定申告の基礎とやり方とは?

どのような手段で得たお金であれど、

納税者が一定以上の所得を得た場合には、

確定申告を行う必要があります。

 

確定申告とはこのようなものです。
毎年1月1日から12月31日までの1年間に生じた全ての所得の金額と、それに対する所得税特別所得税の額を計算し、期限までに申告書を提出する手続きのこと。

 
そして、確定申告の流れがこちら。
  1. 確定申告に必要な書類を準備する
  2. 申告書を作成し、提出する
  3. 税金の納付や還元の手続きを行う
 

あなた(男)あなた(男)

ところで・・・確定申告って、何のために行うの?



佐野佐野

徴収された税金や、納税で収めた税金などとの過不足を精算するために必要な手続きなんだよ。人によっては、払い過ぎた税が還付金として手元に戻ってくる場合もあるんだよ。



 

個人で確定申告を行う場合は、

web上の確定申告ソフト」を利用したり

ネットから簡単に書類作成できますよ。

初心者におススメの会計ソフトをコチラに纏めたので、

ご確認いただけますでしょうか。  

また、せどり(転売)で確定申告をする詳細を

こちらの記事で詳しく解説しています。

一度、目を通してみて下さい。

売上の計算をして、所得と経費を区別しよう

売上の計算をして、所得と経費を区別しよう

オークションやフリマでの売り上げ

そこから得る所得経費を区別しましょう。

 

まずは、こちらの図をご確認ください。

すべては収入(売上)から始まり、所得と経費、

どこに税金がかかるのかを覚えましょう。

 

収入と所得 税金

上図の収入の中にある、

所得」に税金がかかっていますね。

そう、税金は所得にかかるものです。

 

ここでお気づきの方もいるかと存じますが、

収入の中にある「経費」を上手く使うことで、

税金を安く納めるための節税もできます。

 

せどりで得た所得を計算する方法はこちら。
例:売上100万円➖経費30万円=所得70万円

※この場合、所得が20万円以上あるため確定申告をします。
キッチリと所得計算するためには、

経費について知る必要がありますね。

 

ところで、あなたが支払う税金は

どのように使われているのかをご存知ですか?

いまいちピンとこない人のために

こちらの図もご用意しました。

 

オークション 税金

所得の計算を行う前に、

税金についての理解も深めておきましょうね。

 

経費について覚えよう!税金を安くする節税のコツとは?

経費について覚えよう!税金を安くする節税のコツとは?

では、経費について学びましょう。

経費とは「会社などを運営するために

使ったお金」のことを言います。

 

先ほども説明したように、

経費について知っておくと

税金を安くするための節税ができます。

 

それに、節税を行うと

せどりでの利益を増やすことができますよ。

 

せどりやオークションに関係する経費はこちら
  1. 租税公費(自家用車の税金や購入費)
  2. 水道光熱費(事務所として使用している場所)
  3. 消耗品費(ボールペン・ガムテープ・梱包材)
  4. 家賃(業務のために借りた部屋)
  5. 新聞図書費(ビジネス関連本、セミナー参加費)
  6. 交通費(仕入れや道具の買い出しに使用した交通費)
  7. 通信費(プロパイダー料金/私用と分ける)
意外と経費にできる項目は多いですね。

 

あなた(女)あなた(女)

経費として計上するには、仕事として必要なお金であるか売り上げに関わってくるお金であることが条件なんだ。税務調査が入った場合は、経費について説明して相手に納得してもらう必要があるんだよ。



あなた(男)あなた(男)

あくまでも仕事に関係のある費用のことをいうんだね。経費も奥が深いなぁ。



 

ここでひとつ注意してほしいのは、

水道光熱費家賃通信費などを

自宅と事務所を兼用して使用している場合です。

 

兼用している場合は按分(あんぶん)として、

仕事に使用している割合を計算して計上する

必要があるんです。

 

按分に明確な定義や線引きはありませんが、

税務が納得できる基準で割合を計算します。

 

経費に関する詳しい内容は、

こちらの記事から動画付きで解説しています。

ぜひ参考にしてください。  

まとめ

オークションやフリマで得た収入に

税金のかかるケースかからないケース

経費や節税について解説しました。

 

税金を払う必要のある人は、

確定申告をキッチリと行って、

過不足分をしっかりと補いましょう。

 

また、経費に納得してもらうためには、

”領収証を捨てないように”

管理するクセを付けておきましょう。

 

税金や経費に関する判断が難しい場合、

プロの税理士」に依頼すれば

正確な数字を出してもらうことが可能です。

 

しかし、せどりで確定申告を行うには、

なるべく自分の力で判断できるようになりたいですね。

普段から数字や経費を意識しておくと良いでしょう。

 

税金を少しでも安くしたいあなたに、

節税テクニックを以下の記事に纏めました。

ぜひご確認いただけますでしょうか。
佐野佐野

オークションでかかる税金に、節税や経費削減は重要です。しかし、なんでも経費にしていては「経費の方が大きくなりすぎて会社が成長しにくい」といった問題も…。バランスを取りながら、自分のやり方を考えていけるのが良いですよ!

【毎月2名限定】無料面談のお知らせ

無料相談では、あなたがアマゾン販売で、

副収入を月10万円得るための方法や思考法をお伝えします。

 

また、個人事業主では、月30万円達成するための仕入れ先、

仕入れ方法を答えられる範囲で質問に回答させていただきます。

あなたの転売ビジネスを軌道に乗せる各種ノウハウはもちろんのこと

あなたが、立ち止まっている原因を解決していくこともできます。

但し、適性を見るために、面談前に、事前
アンケートも実施させて頂きますので、ご了承下さい。

●オンライン面談開催
2名限定募集 ※次回開催日は未定

【日時・締切日】

毎月第2日曜日:13時~14時

毎月第3日曜日:13時~14時

※コンサル生は、定員になり次第、一切募集を行いません

【面談形態】Skype or 電話

【参加料金】完全無料

【参加条件】テキスト審査に通過した方

> → 今すぐお問い合わせをする