現状にある不安、持て余す意欲から

「起業をしたい!」

と、あなたは考えていませんでしょうか?

 

  1. 好きなことをやって、起業したい!
  2. 今の会社に耐えられないから自分で起業したい!
  3. 稼ぐ力を身につけて自由なお金を増やしたい!
 

このような理由や、個人でも独立して

起業したいと考える人は、

最近とくに増えています。

 

一方で、よく考えずに下手に起業すると

失敗するリスクもあります。

実際に、起業に失敗して

借金7,000万を作った人もいます。

起業失敗で借金7000万

 

そういったリスクも持つ起業ですが、

「起業すること自体は誰でもできる」

ということをご存知でしょうか。

 

経営の方法やルールは存在しますが、

起業には決まった定義が存在しません。

 

しかし、大体の人は

「起業するなんて難しそう」「自分にできるか不安だ」

と悩んでいるのではないでしょうか。

 

あるいは、起業をするのなら

あなた(男)あなた(男)

会社を設立しないとダメなのでは...?



とも考えてしまうかもしれませんね。

 

起業をしている人には

個人事業主として経営している人もいれば、

株式として会社を設立して経営している人もいるので

「会社を設立する=起業する」とは限りません。

 

この記事では、
  1. 個人が起業して稼ぐことのメリットとデメリットとは?
  2. 起業したいあなたにおススメなビジネスモデル3選
  3. 起業したいあなたが学べる2つの場所とは?
について詳しく解説していきます。

佐野佐野

起業するためには目標を諦めないことが大切です!また、起業する前の注意点や、起業を学ぶための方法も紹介していますので、ぜひ熟読くださいね


個人が起業して稼ぐことのメリット

個人が起業するメリット

個人が起業して稼ぐことのメリットには、

PC1台からでも始めることができ、

収入が上がる見込みが十分にある

と言うことが挙げられます。

 

PC1台でも起業できるということは、

通勤に時間を削られることもなく、

情熱や行動力を維持できるので、

生産性の向上が期待できます。

 

毎日会社へ向かうための憂鬱な朝や

満員電車に押し込まれる嫌な気分、

サービス残業による過労など・・・。

 

こういった自らのモチベーションを

下げることは、労働力に対する

生産性も下げてしまう原因となるものです。

佐野佐野

生産性を向上させることは、後の収入アップにも繋がる大切な要素です。



また、PC1台あれば仕事を始めることができる

という条件には「どこにいても仕事ができる」

といった自由度の高さも魅力的だと言えます。

 

もし、

「起業したい!」・・・

「でも、まだ少し不安だ」と悩む人は、

副業から始めてみるのも一つの方法ですよ。

 

個人が起業した時に生じるデメリット

起業する時に生じるデメリット

起業を始めることについての

魅力的なメリットを紹介しましたが、

個人が起業した時に生じるデメリットも

もちろんあります。

 

そのデメリットが何かと言うと、

自己管理が曖昧になるということです。

 

個人でビジネスを始めると、

経営や仕事にかける時間が自由になる分、

生活習慣が堕落しやすくなってしまいます。

 

好きな時間に仕事ができるということは、

”いつもはお昼まで寝てしまい、

夜は遅くまで起きて夜更かしをする”

なんていう事態に、浸りやすくなるものです。

悩む佐野悩む佐野

自己管理や時間管理ができないと、結局のところ生産性も低下します。


自分でビジネスを始める時に、

恐るべきところは自分自身にあるのです。

 

また、お金の管理に関しても、

しっかりと知識を磨く必要があります。

これができていないと、

無駄な出費が増えるばかりで

資産運用が曖昧になってしまいます。

 

自分の給料は自分で支払うのが経営者。

給料も歩合制に変化しますので、

ダラダラと仕事をしていてはいけません。

 

そんなデメリットにハマらないためにも、

「自分はどこまでできるのか」ということを

事前に把握しておきましょう。

 

開業しやすいビジネスモデル3選

開業しやすいビジネスモデル3選

次に、開業しやすいビジネスモデルを紹介します。

 

コチラの3つであればPC1台でも始めることができて、

個人が起業してもシッカリ稼ぎやすいです。
  1. スキルシェア
  2. アフィリエイト
  3. ネットでの転売
 

それぞれ解説しますね!

 

スキルシェア

スキルシェアとは、

自分の持つスキルを武器に

それを商品として提供する方法です。

 
  1. プログラミングが得意な人
  2. デザインが得意な人
  3. ライティングが得意な人など
など、人には様々な特技があると思います。

 

そういった個人の持つ能力を

最大限に活用して誰かの役に立てるのです。

 

「クラウドソーシングサービス」

などを利用してビジネスを展開する、

あるいは直接取引先に出向き、

提案するための営業を行います。

 

アフィリエイト

ネット業界に広く存在している

アフィリエイト(広告報酬型ビジネス)、

難易度は高くなりますが、

やればやるだけ儲かる仕組みとなっています。

 

中には、何百万円と稼ぐ人も存在し、

ブログやホームページ、広告を駆使して

顧客にマーケティングを行います。

 

ただ、自分だけの強力なネットワークを

構えておく必要があるので、

もう少し手軽に始めたいという人には

ネットでの転売をお勧めします。

 

ネットでの転売

個人が最も結果の出しやすい方法が

ネットでの転売になります。

 

転売といってもPC1台からスタートできます。

まずは、転売についてのノウハウを知り、

「アマゾン」や「ヤフオク」を利用して

売れる商品を転売していきます。

 

中でも、納品から梱包までを自動化できる

アマゾンでの転売なら

効率的なビジネスを展開できます。

 

ネット転売は、佐野自身もやっていて、

わずか1年2か月で月収250万円稼げた

ビジネスモデルになります。

 

こちらの記事で、私がやったやり方を

詳しく解説していますので、

ぜひ参考にしてくださいね。

起業したいあなたが学べる2つの場所とは?

起業を学ぶ場所

起業する方法や、起業できそうな分野は

知ることができたけど・・・

あなた(女)あなた(女)

ビジネスについての基本を、どうやって学べばいいの?



と疑問に思うかもしれません。

 

そんなあなたにおススメなのが、

これらを利用してビジネスを学ぶ方法です。
  1. ビジネススクール
  2. コンサルタント
 

それぞれの違いや特徴をご説明しますね。

 

ビジネススクール

ビジネススクールでは、

経営についてのノウハウを学べる以外にも、

ビジネスマナーについて知ることができます。

基本的には自分のやりたい分野によって

通うスクールが異なります。

 

例えば、マーケティングを学ぶ場合、

マーケティングプランナー養成講座

を受講するなど・・・

やりたい分野に合わせて、

専門的な知識を取得するとよいでしょう。

 

実際には、

右も左もわからない状態で事業主となるのも

大いに構いません。

 

ですが、プロによるサービスを利用すると

実践的な内容を短期間で身につけることができます。

実務的な経験や、講師による指導の中にも、

ビジネスへの参考となる部分が多く存在しています。

 

コンサルタント

コンサルタントからは、

顧客の価値観や要望、

経営のプランニングについて学べます。

 

個人の課題に関することを

実績に基づいた経験から

詳しく教えてもらうことができます。

身近な存在として指導してくれるので、

あなたにとって共感できる部分も多いはずです。

 

当サイトでも、

「佐野式ネット転売コンサルティング」

を行なっています。

 

「お金を稼ぎたい、それを起業に繋げたい!」と

お悩みのあなたはぜひご相談くださいね。  

起業する前に気をつけるべき事、注意点とは?

起業する前に気をつけるべき点

起業は、簡単にうまくいくものでもありません。

きちんと目的や覚悟を持って始めるものです。

 

「起業したい」のか、「起業する」のか。

心構えによっても随分と変わってきます。

 
  1. 自分は何をどうするべきなのか?
  2. 具体的にはどうしていくのか?
  3. アイデアがあるから一歩踏み出してみるのか?
 

自分自身に向き合いながら、

戦略を立てることが大切です。

佐野佐野

独自のビジネスを開始するにあたり、付き合う人を考えないといけない場合もあります。そのくらいの覚悟を持って起業したいのか、今一度、自身の目的を見つめ直してみましょう。


(まとめ)起業したいなら、その目的を諦めないことが大事

起業は、個人でもすぐに始めることができる分、

自己管理とお金の管理には

特に気をつけなければいけません。

 

あなたの希望する

ビジネスモデルは決まっていますか。

やりたいことが決定したら、

起業の仕方についてしっかりと学びましょう。

 

そして、その目的を諦めないことが大事です。

起業はゴールではなくスタートなのですから。

 

最後に、今回ご紹介した

おススメなビジネスモデルを

表形式で纏めてみました。

 

【起業したいあなたにおススメなビジネスモデル比較】
ネットでの転売スキルシェアアフィリエイト
オススメ度 1位 2位 3位
成果までの過程個人や主婦でも成果を出しやすい。自動化することで、業務を効率化できる期日やプロジェクト、交渉力や技術力などに左右される面がある自分のメディアを持ち、集客後に効果が出る。難易度は高く、即効性は一番薄い
基本的な事業内容Amazonやフリマサイトを利用して、売れそうな商品を転売していく自分の持つ能力や技術を提供するASPと連携し、自メディアで広告を宣伝する
佐野佐野

起業したいと考えるなら、メリット・デメリットの双方をしっかりと把握しておく必要があります。そして、自分の始めやすい分野から始めの一歩を踏み出しましょうね!

【毎月2名限定】無料面談のお知らせ

無料相談では、あなたがアマゾン販売で、

副収入を月10万円得るための方法や思考法をお伝えします。

 

また、個人事業主では、月30万円達成するための仕入れ先、

仕入れ方法を答えられる範囲で質問に回答させていただきます。

あなたの転売ビジネスを軌道に乗せる各種ノウハウはもちろんのこと

あなたが、立ち止まっている原因を解決していくこともできます。

但し、適性を見るために、面談前に、事前
アンケートも実施させて頂きますので、ご了承下さい。

●オンライン面談開催
2名限定募集 ※次回開催日は未定

【日時・締切日】

毎月第2日曜日:13時~14時

毎月第3日曜日:13時~14時

※コンサル生は、定員になり次第、一切募集を行いません

【面談形態】Skype or 電話

【参加料金】完全無料

【参加条件】テキスト審査に通過した方

> → 今すぐお問い合わせをする