「転売をはじめたけれどリサーチが大変・・・」

転売で稼ぐにはリサーチは必須。

ですが、リサーチにかかる時間が膨大になってしまっては

いつまでたっても稼げるようにはなりません。

 

そこでおすすめしたいのが、無料で使える

リサーチツールのモノサーチ

(Mono search)です。

 

効率よくリサーチをしたいあなたに、今回は
  1. モノサーチのインストール方法
  2. モノサーチの機能一覧
  3. モノサーチを使った具体的なリサーチ方法とは?
  4. モノサーチの無料と有料の違い
について詳しく解説します。

 

転売で稼ぎたいのであれば

リサーチに時間をかけてはいけません。

モノサーチを導入してあなたも効率よく稼ぎましょう。

佐野佐野

転売のリサーチに時間をかけていると、大きく稼ぐことはできません。効率よくリサーチを行うためにも、子の記事を読んで実践しましょうね。


モノサーチはchromeの拡張機能

グーグルイメージ画像

モノサーチは無料で使える

Google Chromeの拡張機能です。

 

商品情報を簡単に取得できたり

在庫数の確認やカスタマイズができたりと

無料とは思えないほど多機能。

 

有料の検索ツールと比べても見劣りしません。

無料ですのでお試しとして導入してみても損はしませんよ。

 

ぜひこの機会にモノサーチをインストールして

効率のいいリサーチをしましょう。

 

モノサーチの基本機能

モノサーチ機能一覧

モノサーチは無料ツールと

思えないほど、機能が

多く搭載されています。

 
  • 商品情報の自動取得
  • ライバルセラーIDの取得
  • FBAシミュレーター
以上の代表的な機能を中心に多彩な機能が

なんと無料で使うことができるのです。

 

転売に必要な機能はすべて用意されていますので

転売初心者の方でも安心して使うことができます。

 

順に解説していきますのでぜひ参考にしてください。

 

佐野佐野

モノサーチは無料とは思えないほどの優秀なリサーチツールです。しかも無料ですので、お試しで使ってみても損はしませんよ。


商品情報を自動で取得

モノサーチ商品詳細

 

モノサーチで商品ページを開くと
  1. ASINコード
  2. EANコード
  3. カテゴリーランキング
  4. コンディションごとの最安値
以上の情報を自動で取得してくれます。

 

どの商品情報も転売において重要な情報です。

商品情報ページを開くだけで手軽にリサーチができます。

 

ワンクリックでサイトに飛べる

モノサーチ外部ショップ画面

 

商品をリサーチしていると楽天市場や

ヤフーショッピングなど複数のサイトでの相場価格が

Amazonの価格と比べてどれだけの差があるか

リサーチする必要があります。

 

毎回別のサイトを開いて商品情報を入力して

価格を見比べていては時間がかかってしまい

結果的に効率が下がることに。

 

モノサーチでは商品ページから

Amazonはもちろん楽天やメルカリ、

ヤフーショッピングなどにワンクリックで飛ぶことができます。

 

リサーチにかかってしまう時間を

大幅に短縮できますので効率よくリサーチができるのです。

 

セラーIDが取得できる

モノサーチセラーID

 

出品者一覧画面から商品を販売している

セラーのIDを自動で取得することができます。

 

ライバルとなるセラーのIDをツールでチェックする際に

IDのコピーを手動で行う手間が大きく省けます。

 

ライバルセラーのチェックは転売において

欠かせません。セラーIDの自動取得を活用して

ライバルセラーを出しぬきましょう。

 

在庫数・取扱商品数が確認できる

モノサーチ取扱い数

 

セラー一覧のページではセラーIDだけでなく

在庫数・取扱商品数を確認することができます。

 

ツールを使わずともセラーの在庫数と取扱商品数であれば

すぐに確認することができるのです。

 

ライバルセラーがどれだけの規模間で

転売に取り組んでいるのか、該当の商品にどれだけの

在庫を展開しているのか一目で確認できます。

 

FBAシミュレーターの自動入力

モノサーチFBAシミュレータ

 

Amazon転売で稼ぐなら効率を上げるためにも

FBAはなくてはならないセラーサービスのひとつ。

 

モノサーチにはFBAシミュレーター料金ボタンがあり

ボタンを押すとFBAシミュレーターが自動で開きます。

 

料金計算ができるほか該当商品のAISNも

自動で入力されますので非常に便利です。

 

FBAはリサーチツールと肩を並べるほどに

作業の効率化に影響します。

FBAの導入を検討しているならFBAシミュレータは

必須といえるでしょう

 

画像検索ができる

モノサーチ画像検索

 

通常、リサーチをする場合、商品名を入力したり

ASIN・JANコードを入力するのが一般的です。

 

しかし上記の方法でも商品が検索結果に

出てこない場合があります。その際に使用できるのが

画像検索です。

 

商品の画像でGoogle検索をかけ

コードや商品名でヒットしない商品を

探しだします。

 

あらゆる検索方法でリサーチができる点も

モノサーチの魅力です。

 

自分仕様にカスタマイズできる

モノサーチカスタマイズ画面

 

リサーチツールを使っているとリサーチによく使うサイトと

あまりリサーチに使わないサイトが出てきます。

 

モノサーチでは自分がよくリサーチに使う

サイトだけを優先表示にしたりあまり使わないサイトは

非表示にするカスタマイズ機能が搭載されています。

 

自分仕様にすることで画面をすっきりさせ

さらに効率化をはかることが可能です。

 

使うには、何から始めれば良いか?

mのサーチインストール方法

 

モノサーチはGoogle Chromeの

拡張機能ですのでGoogle Chromeでのみ使えます。

スマホや携帯、iPhoneなどでは使うことが

できないのでご注意ください。

 

Google Chromeをインストールしていない場合は

先にインストールしておきましょう。

Google Chrome インストールページ

 

上記のリンクからGoogle Chromeをインストールできます。

Google Chromeもモノサーチも無料で使用できますので

安心して使うことができます。

 

佐野佐野

モノサーチは転売初心者にとって使いやすいリサーチツールです。無料で使えますのでこの機会にインストールしておきましょう。


chromeにインストールする

 

モノサーチはGoogle Web Storeから

インストールすることで使えるようになります。

モノサーチ インストールページ

 

上記のリンクをクリックすると

インストール画面が表示されます。

 

モノサーチインストール画面

 

「Chromeに追加」ボタンをクリックすると

以下のポップアップ画面が表示されます。

 

モノサーチ追加画面

 

「拡張機能を追加」ボタンをクリックすると

インストール完了です。

 

モノサーチにおける商品リサーチ方法

モノサーチリサーチ方法

 

モノサーチを使う上で、モノサーチの特性を活かした

リサーチ方法を使えば、

リサーチ効率が大幅に向上します。

ここではモノサーチのリサーチ機能を解説しますね!

 

無料版のモノサーチでも十分にリサーチできますが

今回は有料版のモノサーチPROの機能を中心とした、

3つのリサーチ方法をご紹介します。
  1. こんな商品も出品しています機能を使ったリサーチ
  2. 商品ウォッチを使ったリサーチ
  3. 出品者ウォッチを使ったリサーチ
 

1つずつ詳しくお伝えしますね。

 

こんな商品も出品しています機能を使ったリサーチ

 

モノサーチPROには出品者が他にどのような

商品を出品してるのかを知ることができる機能があります。

これは、特に転売初心者の方に

おすすめのリサーチ方法です。

 

この機能を使うことでライバルセラーの

傾向をつかむことができますし、

リサーチしながらどのような商品が

狙い目であるかを覚えられます。

 

先駆者の販売手法を見ることが

できるので良い勉強にもなるでしょう。

 

商品ウォッチを使ったリサーチ

 

商品ウォッチに狙っている商品を登録すればすぐに

商品情報を確認できるほかに自動でAmazon以外の

サイトとの比較情報を通知してくれる便利な機能です。

 

手軽に見ることができますので、

外出時に通知が来た場合は

ノートパソコンを開いてすぐに確認し、

店舗で商品を仕入れるという

離れ技をすることも可能です。

 

出品者ウォッチを使ったリサーチ方法

 

ライバルセラーを出品者ウォッチに登録しておくことで

商品の入荷情報を手軽に入手することができます。

 

ライバルセラーもリサーチはもちろんしていますから

商品の入荷情報を受け取ることで自分の代わりに

リサーチをしてくれたことと同義になります。

 

リサーチを効率よく進めることができますので

気になるセラーが現れましたらすぐに

出品者ウォッチに登録しておきましょう。

 

有料版のモノサーチPROとの違いは?

有料版のモノサーチPROとの違いは?

 

モノサーチにはリサーチ機能をさらに強化した

有料版のモノサーチPROが用意されています。

 
  1. 販売・出品グラフが追加
  2. 取扱商品数グラフが追加
  3. 出品者の調査済み出品の簡易一覧が表示
  4. こんな商品も出品しています機能
  5. 出品者ウォッチ
  6. 商品ウォッチ
 

以上の機能を中心に多くの機能が使えるように

なりますので、これまで以上に多彩なリサーチを行えるのです。

 

モノサーチPROは14日間だけですが

無料で使用することができます。

 

機能が多くて使いこなせるか不安な方でも

無料期間中に実際に使用してみて

使いこなせるかどうかを判断してみると良いでしょう。

 

まとめ

モノサーチまとめ

 

モノサーチは無料で使える上に

多機能で使いやすく、転売初心者の

はじめてのツールにおススメです。

 

たとえ自分に合わなかったとしても

無料ですので安心して使うことができます。

 

転売はリサーチが命です。効率よく

リサーチをするためにも無料で使えるモノサーチ

ぜひインストールしてみてくださいね。

佐野佐野

リサーチツールを導入したら、あとは実践あるのみです。具体的な稼ぎ方を、【保存版】Amazon転売(せどり)のやり方、稼ぎ方まとめの記事にまとめましたので、あわせてお読みください

【毎月2名限定】無料面談のお知らせ

無料相談では、あなたがアマゾン販売で、

副収入を月10万円得るための方法や思考法をお伝えします。

 

また、個人事業主では、月30万円達成するための仕入れ先、

仕入れ方法を答えられる範囲で質問に回答させていただきます。

あなたの転売ビジネスを軌道に乗せる各種ノウハウはもちろんのこと

あなたが、立ち止まっている原因を解決していくこともできます。

但し、適性を見るために、面談前に、事前
アンケートも実施させて頂きますので、ご了承下さい。

●オンライン面談開催
2名限定募集 ※次回開催日は未定

【日時・締切日】

毎月第2日曜日:13時~14時

毎月第3日曜日:13時~14時

※コンサル生は、定員になり次第、一切募集を行いません

【面談形態】Skype or 電話

【参加料金】完全無料

【参加条件】テキスト審査に通過した方

> → 今すぐお問い合わせをする