メルカリ、フリル、ラクマ、ヤフオクなど、

色々なフリマアプリが登場して、

あなたも使っているかもしれませんね。

 

ただ、そんなフリマアプリもいいこと

ばかりではありません。

トラブルを耳にすることがよくありますよね。

 

フリマアプリでは素人同士の売買なので、

少なからずトラブルがありますし、

最近は特に増えています。

 

国民生活センターによると、

なんと、フリマアプリのトラブルが

5年間で20倍にもなっているそうです!

国民生活センターによると、フリマアプリのトラブルが 5年間で20倍にもなっている

 

今回はそんなフリマアプリで起きている

よくある5つのトラブルと、

トラブルの回避方法まで教えます。

佐野佐野

トラブルに巻き込まれると、非常に面倒なことになります・・・。フリマアプリの危険性をよく知った上で、賢くフリマアプリを使っていってくださいね。


フリマアプリのトラブル5選を紹介

フリマアプリでトラブルに巻き込まれた女性

ここではよくあるトラブルのパターン

5種類をご紹介します。
  1. 違う商品が届いた(商品が偽物だった)
  2. 商品が届かなかった
  3. 未成年者が酒や煙草を買っていた
  4. ルール以外の方法で支払いをして取り引きが進められなくなった
  5. フリマアプリ上で架空の取引をして情報商材を購入した
 

このようなパターンのトラブルが

フリマアプリでよく見られます。

順番に解説していきますね!

 

違う商品が届いた(商品が偽物だった)

フリマアプリで購入した商品が偽物

だったのに出品者に返品に応じて

もらえず、アプリ運営事業者に

相談したら

「当事者間で話し合うように」

と言われた

 

フード部分が小さく生地の質感にも

違和感があり、偽物だと思った。

メールで出品者に

「偽物なので返品したい」と伝えたが

「本物を送った。返品の際に偽物に

すり替えられる恐れがある」と

返品を拒否された。

 
出品者の手違いで違うものが届いた

いうケースもあるようですが、こちらは

もっと悪質なケースです。

 

出品者が偽物と知って販売していたなら

話はなおさら難しくなるでしょう。

 

もしあなたが、同じようなトラブルに

あってしまった場合、

以下の記事を参考にしてください  

今の例は購入者の立場からの相談でしたが、

立場を変えて出品者側からも同じような

相談が寄せられています。

 
フリマアプリで出品・発送した

ブランドバッグを購入者に

偽造品だと言われ、商品代金が

支払われない
引用元:国民生活センター

 

こちらの出品者は本物を送ったようです。

しかし、購入者がバッグを中古品買取店に

持ち込んでみたところ安い値段しかつかず、

購入者はバッグを偽物と疑ったようです。

 

購入者が返品を求めましたが出品者はこれに

応じませんでした。すると、購入者は

受取連絡をしないという方法で、出品者が

販売代金を手に入れることができなくした

ようです。

 

商品が届かなかった

こちらは出品者からの相談です。

 
洋服を販売、発送したものの、購入者から

商品が届かないという苦情を受けました。

ただし、配送業者の追跡番号で調べてみると

投函済みというステータスになっています。
 

定形外郵便などの追跡ができない発送方法で

送ったことによる不着のトラブルは昔から

耳にすることが多かったように思います。

 

ただ、この相談のケースでは、追跡が可能な

手段で発送しているのに、荷物が届いたか

届いていないかでトラブルになっています。

 

未成年者が酒や煙草を買っていた

中学生や高校生がフリマアプリで

酒や煙草などの未成年者が購入しては

いけない商品を購入していたという

トラブルも報告されています。

メルカリの記事

引用元:BUSINESS INSIDER JAPAN

 

この場合、出品者も未成年者に酒や

煙草を販売したということでトラブルに

巻き込まれる恐れがあります。

 

しかし、フリマアプリでは相手の年齢を

確認する手段がないため、このトラブルの

発生を防ぐのは難しいかもしれません。

 

ルール以外の方法で支払いをして取り引きが進められなくなった

通常のやり取りでは、送った商品を

相手が受け取ってから売上金を

受け取ることができます。

 

しかし、そうではなくて、

先に指定の銀行口座に振り込んでほしい

と出品者から求められたら、

あなたなら、どうしますか?

 

どうしても欲しい商品だったら、出品者に

言われるままに、フリマアプリ上ではなく

銀行口座に振り込んでしまうでしょうか。

 

残念ながら、そういったルール以外の

支払いをしたために商品を送ってもらえず、

お金も返ってこなかったというトラブルも

報告されています。

 

佐野佐野

どうしても欲しい商品であればついつい心が動いてしまうかもしれませんが、こういった危険もあるので、もう一度冷静になって判断してくださいね!


フリマアプリ上で架空の取引をして情報商材を購入した

「簡単にお金が儲かる」ということで興味を

もって情報商材を購入したというケースです。

このケースではその支払いにフリアアプリが

使用されました。

 

フリマアプリで架空の取り引きを行うことで

支払いを済ませると、情報商材の入った

USBメモリが送付されてきました。

 

しかし、結局その情報商材を使って儲ける

ことはできなかったようです。

 

こういったルール違反のものを

販売すると、最悪、

出品停止になることもあります。

 

あなた(男)あなた(男)

出品停止ってどんなときになるの?



佐野佐野

メルカリの規約違反をしていると出品停止になるリスクが高いです。実際にどういったものが出品停止になるのか?以下の記事で詳しく紹介しているので参考にしてくださいね


なぜ、フリマアプリでトラブルが起きやすいのか?

トラブルになる理由を考える人

フリマアプリでトラブルが起こりやすい

原因として、消費者センターは

以下のような点を指摘しています。
  1. トラブルを当事者間で解決することが困難な場合がある
  2. フリマサービス運営事業者がトラブルに介入せず解決が困難な場合がある
 

トラブルを当事者間で解決することが困難な場合がある

当事者間での話合いは、
  1. 本物/偽物
  2. 送った/送っていない
  3. 説明は十分だった/不十分だった
など水掛け論に陥りやすく、さらに

お互いが感情的になってしまうと解決は

なかなか難しくなってしまいます。

 

その結果、相手から脅迫めいたメッセージが

届いたなどの報告もあるようです。

 

そうした時、まず考えるのはフリマアプリの

運営者に仲介をお願いすることだと思います。

しかし、次のような報告もあります。

 

フリマサービス運営事業者がトラブルに介入せず解決が困難な場合がある

当事者同士での話し合いでトラブルが

解決できない場合、フリマアプリの

運営事業者に相談するなど、第三者に

間に入ってもらって話し合いをする

必要があります。

 

しかし、フリマサービスの運営者は

当事者間のトラブルに原則として

介入しないと規約で定められている

ことも多く、仲介が期待できない

ケースも多々あります。

 

フリマアプリは個人と個人の取り引き

ですので、原則的には両者の間で

トラブルを解決する必要があります。

 

トラブルにあわないために、あなたが気をつけるべきこととは?

トラブルにあわないために、あなたが気をつけるべきこととは?

フリマアプリでの取り引き相手は、

ネット上のストアと違って一般の人が

出品/購入しようとしているケースが

多くあります。

 

そのため、相手方に悪意がなくても

取り引きがうまく進められず、トラブルに

発展してしまうことがあります。

 

相手が一般の人であるということを忘れず、

不注意や経験不足から発生しがちな

トラブルをこちらからもある程度気をつけて

トラブルの発生を未然に防ぐといいでしょう。

 

また、中にはお金や商品を騙し取ろうとする

悪意の参加者がいることにも注意が必要です。

フリマアプリのルールからはみ出てしまう

決済方法や架空の取り引きには断固として

応じないようにしましょう。

悩む佐野悩む佐野

万が一のときは警察に相談した方が良いですが、フリマアプリでのトラブルには積極的に対応してもらえないことが多いです。どうしても強硬的な手段をとる必要があれば、弁護士に相談してみた方が早いですよ


どれが危ないのか?トラブルにあいやすい商品、3つの特徴を公開!

トラブルになりやすい商品を紹介する女の子

何より大事なのは、出品者の過去の

評価などを見て誠実に取り引きを

してくれる人かどうかを判断する

ことです。

 

ただ、特にトラブルが多いジャンルという

ものもありますので、例を3つ上げて

ご紹介します。

 

服飾品・ブランド品

ブランド品に関しては本物/偽物の争いは

深刻なトラブルに発展する恐れがあります。

それ以外にも小さくて販売価格が安いため

定形外郵便などで発送すると到着しない

いうトラブルも起こりがちです。

 

その他にも商品のキズやシミなどの説明が

漏れていてもトラブルが発生します。

逆に相手方の都合で、自分に合わなかった

などの理由で返品を求められるケースも

あるようです。

 

酒・煙草など年齢制限のある商品

店頭では年齢確認が必要なこうした

物品も、フリマアプリなら未成年者が

購入できてしまいます。

 

自分の子どもがこうしたものを購入して

いることを保護者が知ると、トラブルに

なることがあります。

 

相手の年齢を確認する手段は少ないですが

過去の評価言葉遣いなどから不審に

感じることがあれば年齢を確認するなどの

対応をした方が無難かもしれません。

 

情報商材など正規の取り引きではない商品

ここにはフリマアプリの外での取り引きや

架空取り引きも含まれます。

本来のルールから外れた取り引きを

してしまうと、解決にフリマアプリ

運営者の援助が得られないこともあります。

 

一つ一つの段階を踏んで取り引きを行うと

確かに手間も時間もかかってしまいます。

 

しかし、ルールはトラブルが起こらない

ようにするためのものです。

出品者の立場でも購入者の立場でも、

自分と相手を守るためにルールに

従って取り引きをしていきましょう。

 

繰り返しになりますが、トラブルを

回避するためには、取り引き相手の

人柄を見ることが重要です。

 

このジャンルなら安全、このジャンルは

危険と考えるよりも、取り引き相手の

過去の評価などをじっくり見ましょう。

 

フリマアプリのトラブルの解決方法とは?

トラブルの解決策を探す人

当事者間でトラブルの解決ができない

場合、最寄りの消費生活センターなどに

相談することも考えた方がいいでしょう。

 

公的機関からの要請があればフリマアプリの

運営事業者からも取引相手の情報開示などの

協力が得られることもあります。

 

お互いの主張が食い違ったり、まったく

相手と連絡がとれなくなってしまったり

すると、ついつい感情的になってしまう

こともあるでしょう。

 

しかし、そういった時こそ冷静になって

円満にトラブルを解決できるように努力

しましょう。

 

くれぐれも、相手の住所に行って直接

話をつけるなどの乱暴な手段に

訴えることのないようにしてください。

 

まとめ

トラブルの注意喚起をする女性

いかがでしたでしょうか。

 

フリマアプリは便利でお得な断捨離の

ツールです。

また仕入れや販売のツールとしても

優秀で、ここだけをステージにしても

かなりの利益を得られるでしょう。

 

ただし、フリマアプリを使う際には

気をつけなくてはいけないことが

あります。

 

取り引きの相手方が
  1. 悪意を持っていることがある
  2. 一般人であるだけに、説明や注意が足らずトラブルになることがある
という点です。

 

正規のお店が開いているネットショップとは

違います。

注文すれば安心して待っていられるわけでは

なく、購入する前に商品の情報を自分で

丹念に調べてくれるわけでもありません。

 

取引相手がビジネスの相手方として十分に

注意深く考えてくれると過信すると思わぬ

トラブルに遭遇する恐れがあります。

 

フリマアプリで購入するにしても、

販売するにしても、ある程度注意して

取り引きを進めた方がいいでしょう。

 

佐野佐野

今回お伝えしたようなトラブルの実例をもう一度よくご覧いただいて、賢くお得に、そして安全にフリマアプリを使っていってくださいね。

【毎月2名限定】無料面談のお知らせ

無料相談では、あなたがアマゾン販売で、

副収入を月10万円得るための方法や思考法をお伝えします。

 

また、個人事業主では、月30万円達成するための仕入れ先、

仕入れ方法を答えられる範囲で質問に回答させていただきます。

あなたの転売ビジネスを軌道に乗せる各種ノウハウはもちろんのこと

あなたが、立ち止まっている原因を解決していくこともできます。

但し、適性を見るために、面談前に、事前
アンケートも実施させて頂きますので、ご了承下さい。

●オンライン面談開催
2名限定募集 ※次回開催日は未定

【日時・締切日】

毎月第2日曜日:13時~14時

毎月第3日曜日:13時~14時

※コンサル生は、定員になり次第、一切募集を行いません

【面談形態】Skype or 電話

【参加料金】完全無料

【参加条件】テキスト審査に通過した方

> → 今すぐお問い合わせをする