Amazon転売で

自由な時間とお金を手に入れた

シュアーズ佐野です。

 

近年雇われる人も減っていき

自身でお金を生む時代になってきています。

あなたも自宅にいて自分の好きな時間にPCを開き、

お金をガッツリ稼ぎたいと

思っているかもしれませんね。

 

でも、

  • 本当に自分も成功できるのか?
  • 成功している人なんて一握りでしょ?
  • PC1台で本当に稼げるのか不安・・・
こんな不安を、あなたも感じていると思います。

 

佐野も今でこそ、転売に関して、

紹介できるまでお金を稼げるようになりましたが、

初めから上手くいっていたわけではありません。

やはり経験は必要であり、

そして知識も大事です。

 

そこで『amazon』という大きなモールを

利用してお金を稼ぎたいあなたに、

amazon新規出品のコツを紹介します!

 

出来ることなら挫折せずにしっかり

お金を稼ぎたい!

そんなあなたにamazon新規出品の

成功法を今回教えます。

 

これからAmazonに出品して稼ぎたい方は、

ぜひ最後まで丁寧にお読みくださいね!

佐野佐野

amazonという大きなモールを誰でも使えるので、使い方次第によってはお金を稼ぐにはもってこいの場所です。うまく活用して賢く稼いでいきましょう!


amazon 新規出品とは?

amazon新規出品

 

amazonで新規出品する!

 

そう意気込んでいるあなたも、

まずはAmazonで販売する上でのルールや

出品方法について知ることが大事です。

 

今あなたが考えているのは、

『amazonで物が売れる』

という極端な考えではないでしょうか?

 

たしかに間違いではありませんが、

誰でもamazonで商品を出品できるからこそ、

上手いやり方を考えないと

周りと差をつけることはできません!

 

周りと比較してあなたの商品を購入したい!

そこで、やっと利益を生むことができる

ということを、念頭において始めましょう。

 

と、いうのも…

amazonという大きなモールで、

商品を出品している人は、

約3,856万人いるのです。

 

それだけ売れやすい場所だからこそなのですが、

じゃあ、なんでも売れるか?と言われると話は別です。

 

やはり、購入者はお金を出して商品を購入します。

ですので、売る側もしっかり知識を持って、

売れやすいスペースで商品を販売しないといけません。

 

amazon出品サービスってどんなサービス?

なんとなく転売でお金を稼ごうと検索していると

ヒットしてくるのが

『amazon新規出品』のワードです。

 

amazonが提供するサービスの一つで、

『誰でも商品を提供していいですよ』

というサービスになります。

 

身近なツールではメルカリなどと同じサービスです。

ただamazon新規出品には大きな違いがあります。
  • 簡単に販売開始できる
  • 商品出品後はamazonが全て管理してくれる(FBA)
 

メルカリなどフリマサイトでは、

商品ページを1つずつ作成して、

その都度販売できるように設定します。

 

逆に、amazonでは商品ページがもう作られています。

あとは、商品ページに対して

自分の在庫数を設定するだけで、

すぐに出品できるんですね。

そのため、大量の商品出品も簡単に行えます。

 

メルカリやヤフオクなどでの、

わずらわしい出品の手間が一切ないんですね!

 

もちろん、商品販売時の価格設定もあなた次第。

amazonで同じ商品をリサーチして、

見極めながら価格設定できるのは、

転売の楽しみの一つにもなります。

 

そして商品を出品した後は、

個人でやり取りする手間はなく、

代金回収などもamazonで行ってくれます。

 

慣れてきたら、

『フルフィルメントbyAmazon (FBA)』に登録し、

商品の配送やカスタマーサービスなども、

amazonに代行することができます。

 

amazon【新規出品者】っていつまで?

新規出品者いつまで?

いざ、amazonで商品を出品して、

今日から転売で稼ぐぞー!と思って登録!

その時あなたの目に気になるワードが入ってきます。

 

それが、あなたの商品ページの、

【新規出品者】という文字です。

 

amazon新規出品者

分かりやすく書かれているので、

始めてすぐに不安を感じるかもしれませんが、

あまり気にしなくていい壁です。

 

評価をもらうと【新規出品者】から脱出できる!

あまり気にしなくてもいいと言われても、

新規出品者の文字が売り上げを左右しそう…

考えてしまいますよね。

 

慣れている出品者の方がなんとなく信頼できると

考えるのは当然です。

では、その不安な文字を

排除するためにはどうしたらいいのか?

それは『評価をもらうこと』です。

 

一つでも商品が売れて、

その購入者から評価をもらえたら、

煩わしい【新規出品者】の肩書きはなくなります。

 

そのためには…
  • 他の出品者より安く売る
  • 丁寧に対応する
この2点が重要です。

 

あなたが気になる壁「新規出品者」から

一刻も早く脱出するためには、

少しだけ安く販売して、

購入者からの評価ももらうことです。

 

誰だって同じ商品なら安い方を選びます。

そして対応も親切と思わせることができたら、

高評価をつけてくれます。

 

評価の多い出品者と同じ土俵に上がって

闘うために、まずは戦略を考える必要があります。

そのためには、レベル1でも出来る打開策を

使っていかないといけません。

 

amazon新規出品に気をつけるべき注意点

新規出品時の注意点

 

amazonで新規出品するための知識が

ある程度身についた!

よし、出品しよう!と意気込んだとき、

 
  • janコードを入力してください
  • 大口出品・小口出品サービスを選択してください
など…

 

「え、言ってる意味が分からないよ?」

と佐野の情報不足にあなたも

怒りを覚えてしまうかもしれませんね。

 

この後しっかり説明していきますので、

登録をスムーズに行うためにも、

最後までぜひ読み進めていってください。

 

amazon新規出品時に求められるjanコードとは?

amazonに商品を出品する際、

さまざまな情報を求められます。

まず初めにあまり見慣れない

『janコード』という文字が出てきます。

 

janコードの入力は商品毎にあります。

では、janコードとはなんでしょう?
JANコードとは・・
  • 「Japanese Article Number」の略
  • 日本国内共通の商品コード
  • 買い物をするときにレジで読み込むのがJANコード
 

janコードと聞くと耳慣れないワードですが、

お店で買い物するときにレジでピッと

押しているのが同じjanコードなんです。

 

大半の商品には存在していますので、

13桁、もしくは8桁の数字を入力します。

 

あなた(男)あなた(男)

え、私が出品したい商品にはjanコードがないんだけど出品できないの?



佐野佐野

janコードの記載のない商品と言えばゲームセンターの景品やくじで当たった商品ではないでしょうか?たしかにjanコードがない商品もありますが、出品できないわけではありません。



 

janコードのない商品を出品する際には、

申請が必要です。

 
【janコードの取得方法】
  • 登録申請書に記入し登録申請料を支払う
    登録申請書に必要事項を記入し、郵便振込・銀行振込で登録申請料を支払う
 
  • インターネットで取得する
    メールアドレスの登録・申請フォームの入力し届いたメールのURLにアクセス、必要事項を記入。コンビニ支払い・ペイジー支払い・銀行振込で登録申請料を支払う
 

このように、少し手間がかかりますが、

無断で販売した場合、

メーカーから無断で商品が売られた!と

クレームの原因になりあなたの評価も下がります。

 

景品など、使用せずに未開封で

保管されている商品も多いと思いますが、

しっかり手続きを行い出品しましょう。

 

amazon新規出品者は大口・小口出品サービスどっちがいいの?

また、amazonで商品を出品する際、

大口出品サービスを利用するのか、

小口出品サービス

無料で利用するのか選択しないといけません。

どちらがいいのか?そんな疑問も出てきます。

 
【月間登録料】
  • 大口出品サービス:月額4,900円
  • 小口出品サービス:無料
 

月間登録料はamazonに支払う固定費です。

 

大口出品サービスを利用する場合は、

毎月4,900円の支払いが必要になりますが、

商品出費毎に支払いは不要です。

 

毎月4,900円固定費を支払うことで、

何品でも出品し放題ということです。

 

小口出品サービスの場合、

月間登録料は無料ですが、

注文成約時に商品1点ごとに

100円の基本成約料がかかります。

 

毎月amazonを利用して商品を販売する!

同じことでも個数によっては、

大口出品サービスを利用する方が

トータルでお得になることもあるので要注意です。

佐野佐野

ちなみに、小口出品だとカートが取得出来ないためモノが売れにくいです。本気で稼ぐなら絶対に大口出品がオススメですよ


amazon新規出品者でも儲かる3つのコツ

amazon新規出品者でも儲かる3つのコツ

 

ここまで紹介した

amazon新規出品時に知識を身につけたら、

あとはバンバンお金を稼ぐだけです。

 

ここからは少し難易度を上げますが、

『amazonに商品を出品して稼ぐため』

ノウハウなので、今日で全てを学んでおきましょう!

 

①新規出品は時短で一括に!

一つの商品の出品に時間がかかると、

それもまたストレスに変わります。

 

でも、利益を出すためには

それなりの商品数をアップすることも大事!

 

しかしamazonとは言え、新規出品者でも、

爆発的に売れる保証はないので、

少しでも作業の負担を減らすのも、

モチベーションを維持するためには必要です。

 

そこで『Microsoft Excel(エクセル)』シート

商品を一括出品していきましょう。

※一括商品登録は大口出品サービスに申し込んでいる人だけが利用できます。

 

【一括商品登録方法】

1.セラーセントラル → 在庫 →「アップロードによる一括商品登録」

amazon新規出品者でも儲かる3つのコツ

 

2.「テンプレートをダウンロード」

2.「テンプレートをダウンロード」

 

3.スクロールさせて出品ファイルを選択

3.スクロールさせて出品ファイルを選択

 

4.出品ファイルをクリック→ダウンロード

4.出品ファイルをクリック→ダウンロード

 

5.ダウンロードしたファイル「出品テンプレート」に登録する商品情報を入力

ダウンロードしたファイル「出品テンプレート」に登録する商品情報を入力

 

6.入力したデータ(ファイル)を名前を付けて保存

入力したデータ(ファイル)を名前を付けて保存

 

7.アップロードによる一括商品登録

アップロードによる一括商品登録

 

8.アップロードするファイルを選択(先ほど保存したデータ)

アップロードするファイルを選択(先ほど保存したデータ)

 

9.一括出品登録完了

一括出品登録完了

 

初めのうちは慣れるまで面倒な作業…と

感じてしまうかもしれませんが、

出品数を増やしたい!

そう思うなら、ぜひ利用しておきたいサービスです。

 

慣れてしまえば、一括商品登録なしで、

一つ一つ商品をアップすることもなくなります。

 

それだけラクに多くの商品を一気にアップできるので、

もし、商品数が多くて挫折しそう…

と考えているのであれば、

大口出品サービスに登録して、

一括商品登録を利用していきましょう。

 

また、amazon出品に慣れてきて、

仕入れも順調になってきて

多くの在庫確保できるようになった時も、

このサービスを知っていると、

時短できて商品リサーチに時間も使えますよ。

 

②儲かるためにはとにかく評価を上げる!

難易度は低めに感じるかもしれませんが、

実はここが1番重要なポイントになります。

 

出品自体は数をこなせば慣れてきます。

 

しかし、生身の人間からの評価というのは、

常に誠実に対応しないと

高い評価をキープすることは簡単ではありません。

 

実際、初めの10商品は全て星5の評価で、

新規のお客さまも気になる出品者と判断していても、

11商品目で購入者から星3の評価を受けると…

いくらでも変わりのある大きなモールの中で、

あなたから購入したい!その気持ちは薄れます。

 

これが現実です。

 

星3が付いていたら、11個の評価の中から、

星3が付いた理由が気になり、

星3の評価内容を確認しますからね。

 

amazon出品は、

軌道に乗せたらたくさんの購入者が、

あなたの商品を買います!

 

しかし、他にもたくさんのライバルがいることを

考えて、見えないお客さまを引き寄せるために、

画面内であなたをアピールしないといけません。

 

そのためには常に評価を意識して、

誠実にお客さまに対応していきましょう。
【評価を上げるポイント】
  • 商品が予定より早く届いた
  • 納期をしっかり守った
  • 想像より商品状態が良かった
 

相手が見えないのはあなただけでなく、

購入者も同じです。

 

手元に商品が届くまでどこか不安は必ずあります。

 

そんな中、あれ?思ったより早く届いた!

あれ?商品が想像してたより綺麗!

と、感じさせることができたら、

届いてすぐに評価を付けたくなりますし、

もちろん評価は高くなります。

 

自分がお金を出して何かを購入する!

その気持ちになって

常に商品を提供できるようにしましょう。

 

③バリエーションを増やして購入者の選択肢を広げる

amazonで効率よく利益を出すためには、

売れる商品は

バリエーションを増やすのもポイントです。
【バリエーションを増やす】
  • カラーバリエーションを増やす
  • サイズを増やす
  • セット商品にする
  • 内容量違いで販売する
 

このように、

amazonで商品を出品していく中で、

この商品は売れるから、

バリエーションを増やしたいなと考えるはずです。

 

アパレル商品なら、

カラー違い、サイズ違いで販売されている方が、

購入者も選びやすくさらに売れやすくなります。

 

消耗品などは

まとめ買いをしたいと考える人もいます。

 

そこで2個セット、3個セットのセット販売や、

一度試しに使ってみたい人のために、

内容量が少なくやすく販売できる商品も増やすなど、

多くの個数を売るための戦略はさまざまです。

 

あなたのページを開いて、

リンクする商品が並んでいたら、

あなたの商品の中からまとめて購入する人も

増えていきます。

 

そこで満足度が高まるとリピート率も上がり、

amazonでしっかりガッツリ

稼ぐことができるようになります。

 

まとめ

最近、多くの人が手始めに…と思って

取り組んでいる、amazon新規出品について

詳しくお伝えしました。

 

Amazonは大きなショッピングサイトですが、

それだけ利用者が多く、売れやすいんです。

実際、始めて2ヶ月でサラリーマンの月収超えた!

なんて人もいますからね。

 

ただ、やり方次第ではなかなか売れずに、

在庫を抱えてしまうこともあります。

 

同じサービスを利用するのであれば、

ぜひあなたも賢く利益を生んで欲しいと思います。

そこで今回紹介した、

amazon新規出品時に必要な知識、ノウハウを

参考にしてください。

 

佐野佐野

佐野も今でこそ、転売で生活出来ていますが、なんでも新たなことを始めるときは手探りで失敗することもありました。そんな経験があるから今こうして情報が発信できているのかな、と感じています

【毎月2名限定】無料面談のお知らせ

無料相談では、あなたがアマゾン販売で、

副収入を月10万円得るための方法や思考法をお伝えします。

 

また、個人事業主では、月30万円達成するための仕入れ先、

仕入れ方法を答えられる範囲で質問に回答させていただきます。

あなたの転売ビジネスを軌道に乗せる各種ノウハウはもちろんのこと

あなたが、立ち止まっている原因を解決していくこともできます。

但し、適性を見るために、面談前に、事前
アンケートも実施させて頂きますので、ご了承下さい。

●オンライン面談開催
2名限定募集 ※次回開催日は未定

【日時・締切日】

毎月第2日曜日:13時~14時

毎月第3日曜日:13時~14時

※コンサル生は、定員になり次第、一切募集を行いません

【面談形態】Skype or 電話

【参加料金】完全無料

【参加条件】テキスト審査に通過した方

> → 今すぐお問い合わせをする