あなたは一度でもスポーツやコンサートのチケットを

売りたいと思ったことはありませんか?

佐野は何度かあります。

 

その頃はチケット転売の知識がなく、

持っていたチケットを

泣く泣く使えない紙切れにしてしまってました。

 

あなたもこの記事に目を通しているということは、

きっとチケットを無駄にした経験や、

チケットが今手元にありどうしたらいいか…

悩んでいるのではないでしょうか。

 

お金を出したチケットが、あと数日でただの紙切れに。

そんな状況でアタフタしているなら、

今回佐野が紹介するチケット転売サイト、

『viagogo』でチケットに価値を与え、

あなたはお金を手に入れましょう。

佐野佐野

お金を手に入れる?戻すのではなくて?そんな声が聞こえてきそうですが、今回はお金を手に入れる!つまり利益を出す転売ツールの紹介なので、ぜひ参考にしてください。


そもそも、チケット転売サイトviagogoとは?

チケット転売サイトviagogoとは?

あなたの手にしているチケット

商品として価値のある期限がありますよね。

 

コンサート当日を迎えてしまっては、

どんなにお金に変えたくても、間に合いません!

 

きっと今、すぐにでもチケットを売りたい!

 

そう思っているかもしれませんが、

せっかく売るなら利益を出して欲しいと思っています。

 

ですので、少しこの記事でviagogoについて

どのようなサイトなのか知ることから始めましょう。

チケット転売ができるviagogoとは?

 

チケット転売は違法というイメージがあり、

なかなか手元のチケットを売れずにいるあなた。

チケット転売を安全に行えるのがviagogoです。

 

スポーツやコンサート、様々なジャンルのチケットを

あなたの設定する価格でサイト上で販売できます。
  • 急遽用事が入った
  • 転勤になり行けなくなった
  • 体調が思わしくない
 

どのような理由でも、viagogoなら

あなたのその手元にあるチケットを販売できます。

 

また、あなたが購入した時、

『この人のコンサートは絶対行きたい』と熱望して

チケットをお金を出して買いましたよね。

 

そこで出遅れた人や

販売開始日に間に合わなかった人、

まさに大人気アーティストのチケットなんて、

販売価格より高くても手にしたい人はいます。

 

その需要と供給でviagogoは

サイトを運営しています。

佐野佐野

つまり、あなたの手にあるチケットは購入価格よりも価値のあるチケットになっているのです。


転売サイトviagogoを使うメリット

viagogoを使うメリット

 
  • せっかく購入したチケットを無駄にしたくない!
  • 売れなかったらどうしよう・・・
  • 売れないと、お金がピンチ!
今そんな気持ちからこの記事を読んでいるあなたも…

せっかく購入したチケットだけど、

どうせなら利益を生むチケットに変えよう!

という思考に変えてください。

 

そこで、チケットを転売するときにおすすめの

viagogoであなたも利益を出していきましょう。

 

多種多様なチケットを幅広い層に提供できる

viagogoの魅力は、

世界中の多種多様なチケットを提供しており、

購入者の層を幅広いというところです。

 

限られた購入者の中であなたのチケットを販売する。

となると少し期待ハズレの結果になってしまいますが

viagogoなら世界中の誰でもサイトを開き、

チケットを検索しています。

 

売れやすい!高値で販売しやすい!

これもviagogoを利用するメリットです。

 

時間に囚われずにチケットを販売できる

またviagogoのサイトに

あなたのチケットを販売したら、

運営者側があなたのチケットを管理してくれます。

 

あなたは足を運んで

チケットを売りさばく必要もなく、

しっかり管理されたviagogoに

商品を提供するだけでいいんです。

 

手元にいつまでもチケットがあると不安で、

友人・知人に声をかけたり、

親族に協力してもらったりなど、

どこかソワソワして落ち着かないものですよね。

 

それもまたストレスに変わりますが、

viagogoなら出品するだけで、

何万人という人があなたのチケットを目にします。
  • 『ここにあった!』
  • 『あれだけ探していたのに、こんなところに!』
  • 『チケットが手に入って良かった!』
 

このように、実はあなたのチケットを

喉から手が出るほど欲しい人が、

検索しているサイトなので、

手元に残して限られた中で声をかけるより、

断然、売れるスピードは高まります。

 

販売価格を自分で設定できる

先ほど触れましたが、

viagogoでチケットを販売する際、

価格設定を自分で行うことができます。

 

あなたの手元にあるチケットの価値がどれほどなのか。

そのあなたの基準で

価格設定できるのも嬉しいポイントです。

 

購入価格は4,500円でも、

チケット転売サイトをリサーチして、

8,000円でも売れているなら、

思い切って高値をつけるのも良し!

 

すでにあなたが購入している、

あなたが所有しているチケットなので、

viagogoを利用すれば、

好きな値段で販売していいんです。

佐野佐野

チケット販売に関して、ダフ屋の影響からチケットの転売が違法になりました。ですが、viagogoならあなたのチケットをあなたの好きな価格で販売できるのでおすすめです。もちろん、法律を守ったうえで、ですよ♪


逆に、デメリットとは?

viagogoのデメリット

ここまでviagogoについて

メリットを紹介しましたが、

よし!売りさばこう!

と、その前に少しviagogoの

デメリットについてもお話しさせてください。

悩む佐野悩む佐野

なんでもそうですが、メリットもあればデメリットもあるんです。


あまりにも高値をつけると当然売れない

当然ですが、

元値4,500円のチケットを、

市場価格6,000円になっている中で、

30,000円なんて額で売ろうとしても、

なかなか売れるものではありません。

 

もちろん転売なので利益を出さないといけませんが、

極端に利益を上げようと高い金額を設定すると、

購入したい気持ちがあっても、

まだ他を探してみよう…とあなたのチケットから

離れていきます。

 

見極めは必要ですが、

チケット転売サイトを利用して、

リサーチをしてから販売価格を決めましょう。

 

販売手数料が価格の15%引かれる

 

とにかく売りたい!

少しの利益でもいいから売りたい!

利益1,000円で設定して販売してしまうと、

 

viagogoは販売手数料(価格の15%)

差し引いた残りのお金を入金します。

 

viagogoを利用して回数をこなすと、

手数料分も考えて価格設定できるようになりますが、

 

今回初めて利用するというあなたは、

手数料分も考えて価格を設定しないと、

利益を生むことができなくなります。

 

海外サイトなので使いづらい

viagogoはアメリカの転売サイトです。

 

サイトを開き、チケットを売るまでは、

日本語対応になっているので、

全く支障なくサイトを利用できますが、

 

万が一トラブルが…

そんな時はやはり少し使いにくさを感じます。

 

こうした事態を避けるためにも、

チケット販売をスムーズにするために、

入力ミスなどできるだけ無くしておきましょう。

viagogoで売られているチケットは安い?高い?

viagogoのチケットは安い?高い?

では、実際viagogoで売られている

チケットは安いのか?高いのか?

 

今回はFCバルセロナの観戦チケットを元に

比較してみました。
チケット販売比較 viagogo Stubhub(スタブハブ) 公式サイト
チケット販売価格 27,692円 42,375円 23,000円
ジャンル コンサートやスポーツ、その他 数多くの試合  -
値段設定 出品者が自由に値段を決められる 出品者が自由に値段を決められる  -
販売手数料 15%負担 15%負担  -
 

比較サイトがStubhub(スタブハブ)と

公式サイトになっていますが、

viagogoにチケットを出品する場合

比較的良心的な価格で販売してるイメージを持ちます。

 

ただ、注目したいのは強気な価格で、

Stubhub(スタブハブ)には

同じチケットが販売されているというところです。

 

きっとこの状況であれば、

FCバルセロナの観戦チケットは

viagogoで販売されている

27,692円で購入します。

 

そのチケットが売り切れた!

その時あなたがどの価格で販売するかが肝です。

 

今回の比較では

Stubhub(スタブハブ)が少し強気すぎますが、

あなたならどちらのサイトを優先に検索しますか?

 

もちろん、viagogoですよね。

このように利用者の数を考えると、

viagogoを利用して、

あなたのチケットをうまく売ることの方が、

賢く効率も上がるんです。

 

viagogoを使うときに気をつけるべきこと、注意点

viagogoを使うときに気をつけるべき注意点

安全にチケットを転売できるviagogoですが、

いつくか注意点があります。

 

入金方法は銀行振込にしておこう

海外のサイトなので、

いま主流のPayPalを入金方法として

設定できます。

 

PayPalはとても便利なのですが、

仕様が変わり、本人確認が必須になり、

そのタイミングで以前から登録していた人は、

入金の際に不備扱いになり、

スムーズに入金できないこともあります。

 

viagogoで入金方法を設定する際は、

銀行振込が安全・安心です。

 

万が一のトラブルに早期に対応できるようにしておこう

また日本のサイトとは仕様が異なり、

万が一の事態に

スムーズに対応できないこともあります。

 

いつ何が起こるか分からない…

何かトラブルが起きた時が面倒…

海外のサイトを利用するあるあるでもあります。

ですので、

 
  • viagogoに対象アカウントでログイン
  • ヘルプセンター
  • 販売者様
  • 問い合わせ内容の選択
  • 解決できていないを選択
 

この流れで出来るだけ早期に対応できるように、

viagogoのサポートセンターの利用方法

前もって理解しておきましょう。

 

viagogo以外におススメなチケット転売サイトは?

おススメなチケット転売サイト

今回、チケットを無駄にしないために

viagogoを紹介しましたが、

少し不安がある…

そのジャンルに特化したサイトを使いたい!

などあるかと思います。

 

たしかに多くのチケット転売サイトがありますので、

こちらの表も参考にしてください。

 
おススメな転売サイト比較表
サイト名 チケトレ e+(イープラス) チケットストリート
特徴 アーティスト公認のチケットのみ売買可能 クラシックや演劇、イベントなどに強い チケットの枚数は常時14万枚以上
チケット代金保証 全額返金保証 全額返金保証 全額返金保証
取引手数料(売る場合) 400円(3999円以下)・10%(4000円以上) - 取引手数料無料
システム手数料 380円 - 無料
キャンセル 取引成立後キャンセル不可 定められた期間のみ 決済前のみ
 

またチケット転売について、

詳しくこちらの記事にまとめています。

良ければ合わせてご覧ください。

まとめ

いかがでしたか?

あなたの手に残っているチケット

実は大きな利益に変わるチケットかもしれません。

 

ただ利益を出したい!その一心で販売するのではなく、

より売りやすい環境で、

いかに利益を生むかが大事なポイントです。

 

佐野も以前、無駄にしてしまったチケット…

思い出すと悔しくて仕方ありませんが、

今では、行けなくなったチケットでも、

しっかり転売して利益を出しています。

 

ぜひ、あなたも紙切れになりそうなチケットを

価値あるチケットに変えてください。

 

チケット転売がきっかけで、

転売の楽しみが分かると思います。

佐野佐野

今でも本当に勿体ないことした…と何度も思っています。あなたがそうならないためにもチケットには大きな価値があることを理解して、上手に転売してくださいね。

【毎月2名限定】無料面談のお知らせ

無料相談では、あなたがアマゾン販売で、

副収入を月10万円得るための方法や思考法をお伝えします。

 

また、個人事業主では、月30万円達成するための仕入れ先、

仕入れ方法を答えられる範囲で質問に回答させていただきます。

あなたの転売ビジネスを軌道に乗せる各種ノウハウはもちろんのこと

あなたが、立ち止まっている原因を解決していくこともできます。

但し、適性を見るために、面談前に、事前
アンケートも実施させて頂きますので、ご了承下さい。

●オンライン面談開催
2名限定募集 ※次回開催日は未定

【日時・締切日】

毎月第2日曜日:13時~14時

毎月第3日曜日:13時~14時

※コンサル生は、定員になり次第、一切募集を行いません

【面談形態】Skype or 電話

【参加料金】完全無料

【参加条件】テキスト審査に通過した方

> → 今すぐお問い合わせをする