こんにちは。

輸入ビジネスを駆使して月商1184万円を

わずか1年2か月で達成した佐野です。

 

世の中には多くのビジネスや副業があります。

稼げるビジネス、そうでないビジネス、

簡単なものから難しいものまで色々あります。

 

しかし多くを試して資産を減らしていては、

元も子もありませんよね。

 

そんな風になるのは嫌だ、

着実に稼ぎたいという方に

オススメなのが輸入ビジネスです。

 

今回のブログ記事では、

そんな輸入ビジネスの稼ぎ方について

佐野の体験談も交えてお話するので、

最後までご覧ください。

佐野佐野

真っ当な輸入ビジネスをすれば、私のように利益を出せるようになりますし、輸入ビジネスだけで起業することも夢ではありませんよ(^^)/

輸入ビジネスのメリット

メリット

輸入ビジネスにはメリットが多くあります。

その中でも最大のメリットは

誰でも出来るということです。

 

多くのビジネスには

参入障壁というものが存在しますが、

輸入ビジネスの参入障壁は非常に

小さくなっています。

 

やり方さえ分かってしまえば、

すぐに始められるビジネスなので

始めやすいですね。

 

さらにPCさえあればどこでも出来るのも

メリットといえるでしょう。

場所を選ばないので、

空いた時間に作業をすることが出来ますし、

会社に出社する必要もないのです。

 

販売も全てインターネット上で行われるので、

人に営業をかけに行くということもなく

完結することが出来ます。

 

最初の初期費用も

一般的なビジネスと比べると少額ですので、

資金面で困るということも少ないです。

 

佐野佐野

ネット環境のパソコンがあって小資本を持っている。そして努力できる人であれば始められるのが、輸入ビジネスです。

 

時間的な部分でも、最初は慣れずに時間

がかかって時給1000円もいかないかも

しれません。なんでもそうですが慣れて

しまえば単純にスピードはアップします。

 

ですが、輸入ビジネスはそれだけではないです。

慣れてくるとスピードが上がるだけでなく、

効率も上げることが出来ます。

 

売れやすいもの、そうでないものが

分かってくるのです。

 

そうすると無駄な作業を減らすことができ

加速度的に収益を上げることが出来る

ようになります。時給も大きく跳ね上げる

ことが可能なのです。

 

時間が出来たら他のビジネスにも

取り組むことが出来ますね。

 

ちなみに、中国で輸入をしている

もしくはこれから中国輸入をしようとして

いる方には、以下の記事が参考に

なりますので是非お読みください。

逆に、輸入ビジネスのデメリットとは?

デメリット

もちろん良いことばかりではありません。

デメリットも存在することを

忘れないでください。

 

まずは、最初が大変ということです。

慣れてくるまでにどうしても

時間がかかってしまいますし、

仕組みが上手く回りだすまで、

作業の量は非常に多くなっています。

 

悩む佐野悩む佐野

初期の段階で挫折してしまう人は多く、覚悟がないとできないビジネスとも言えますね。

 

それから、メリットの逆とも言えますが

PCがないと作業が全くできません。

 

やり方を考えれば、携帯でも出来るのですが、

作業効率は非常に落ちます。

 

また、PCがあってもネットの環境がなければ、

出来ることが限られてくるので、

その面もデメリットになるでしょう。

 

金銭面的なデメリットを挙げると、

一気には儲からないということです。

 

基本はコツコツと数をこなして、

数百円~数千円の利鞘を取っていくので

短期間でドカンと利益が上がることはないと

思ってもらった方が良いですね。

 

さらに在庫のリスクもあります。

出品先のアカウントが停止になった場合は、

資金が回らずショートする可能性

もあるのです。

 

ただ、販路を広げることで、

リスクヘッジをすることが出来るので

そこまで大きな問題ではないでしょう。

佐野佐野

輸入ビジネスは慣れるまでは大変ですが、辛抱強く諦めずに取り組みましょう!

 

ちなみに、万が一偽物を仕入れて

販売してしまうと犯罪になるので

逮捕されることがあります。

コチラの動画で詳しく説明しているので、

1回は見ておいてください

 

意図せず偽物を仕入れなくても、

精巧に作られた偽物を仕入れてしまう

リスクがあります。

 

例えば、こちらのドクターマーチンという

ブーツでも精巧な偽物が出回っているので

注意してください

王道の5つの輸入転売とは?

王道

輸入ビジネスには仕入れ先と

販売先がありますが、中でも使いやすい

組み合わせがあります。

ここではその組み合わせの5つを

ご紹介します。

海外Amazon仕入れ ✕国内 Amazon販売

この組み合わせは

王道で最も主流な方法といえるでしょう。

 

やり方も簡単なため手間なくできてしまいます。

しかし、簡単な分ライバルが非常に多い点

Amazonでの販売手数料が

約15%掛かるのがデメリットです。

 

Amazonを使っている購入者層は、

商品が今直ぐ欲しい方が多いです。

 

ジャンルで言うと家電系雑貨

日用品が多いのでそういったジャンルは

非常に売れやすい傾向にあります。

ebay仕入れ ✕ ヤフオク販売

ebayは海外で最大規模のオークションサイトで、

Amazonと違って中古品を多く扱っている為

アンティーク品などを仕入れてヤフオクで

販売する方法が一般的です。

 

ヤフオクと販売先がオークションのため

しっかりとしたリサーチが必要で、それを

しないと利益率が低く思うように稼ぐことが

出来ないのが難点です。

 

しかし、マニア向け市場でビジネスを

する事で大きな利益を生み出すことが出来ます

 

車やバイクのパーツをバラ売りしたりと

方法は沢山あり、本格的にやればかなり

稼げるのが嬉しいところです。

タオバオ,アリババ 仕入れ✕ 国内Amazon販売

いわゆる中国輸入ビジネスと言われる方法で

商品価格が安く利益率が高いのが特徴です。

 

1万円の仕入れ金額に対して5万円の

売り上げが上がったりするので利益率も

高くなっています。

 

当然ですが、その分ライバルも多いので

いかに穴の商品を見つけられるかが

勝負のカギといえるでしょう。

海外ネットショップ仕入れ ✕ BUYMA販売

BUYMAの特徴はなんといっても

無在庫販売が出来ることです。

 

商品が売れてから仕入れることが

できるので在庫を抱えるリスクが

ほぼないので、資金がない人でも

始められるのはありがたいですね。

 

ユーザーが女性が多いためブランド品

なんかが売れる傾向にあり、大きな利益

が見込めます。

 

独自の仕入れルートを開発できれば効率は

大きく上がるのが特徴です。

海外仕入れ ✕ 自社ネットショップ販売

Amazonやヤフオクではアカウントが

停止してしまうという致命的なデメリット

あります。

 

停止されてしまうと一気に販路が

なくなってしまうため収入がなくなって

しまうので、注意が必要です。

 

そんな時のために独自にネットショップを作り、

そのサイトを使った輸入ビジネスを展開しておく

安定的なものになります。

 

ただ、時間もかかりますし、

簡単ではないので最終的なゴールに

設定するのと良いと思います。

 

韓国輸入に興味があるあなたは、こちらの

記事がお勧めです。どのような方法で

韓国での仕入れをすればよいかについて

詳しくまとめています。

月商1184万円売り上げた佐野の輸入転売方法は?

秘密

佐野の輸入転売方法のポイントは以下の4つが挙げられます。

  • (1)顧客のニーズをサイトごとに汲み取り、分析する
  • (2)独自の仕入れルート、販売ルートを構築する
  • (3)リピートをさせる商品を意識する
  • (4)仕組化する

顧客のニーズはサイトごとに当然違ってきます

転売だけでなく、社会全体を見てもそうですが、

ニーズを汲み取りそれに応えていくことは

非常に重要です。

基本にはなりますが大切なことです。

 

独自のルートの開発は、ライバルを一掃

できることに魅力があります。

主流な方法を使うということは

ライバルが多くいるということです。

 

ライバルが多いと当然自分のものがお客様の

目につきにくくなります。

 

ちなみに、佐野はイスラエルにある

某大手卸会社と取引していて、

そこから海外一流ブランド

約350社の商品を卸してもらっています。

 

卸してもらえる海外一流ブランドの

例をあげると、これらです。

  • X Large(男性向けアパレル)
  • オロビアンコ(男性向けバッグ)
  • トリーバーチ(女性向けバッグ)
  • Brikenstock(サンダル)
  • エルゴベビー(赤ちゃん用抱っこひも)
  • パーカー(高級万年筆)
  • レゴ(おもちゃ)

 

あなたも、この中のブランドの

どれか1つくらいは耳にしたことが

あるのではないでしょうか?

 

こういったハイブランドを

佐野は日本の定価の50~80%引きで

仕入れています。

 

ちなみに、卸会社には

佐野専属に日本人担当者がいるので、

日本語のやり取りだけで輸入しています。

英語を一切使ったことがありません。

 

更に言うと、取引可能ブランドリスト

約350社に掲載されていないブランドも、

取引することが出来ます。

 

というのも、例えば私から卸会社に

「グッチを卸して欲しい!」

と要望すれば、卸会社がグッチと

取引交渉してくれるんです。

 

もちろん、交渉が失敗することもありますが、

もし成功すれば、自分が希望したブランドである

グッチを卸してもらえるようになります。

 

佐野佐野

こんな超強いつながりを持てたら、稼げないわけないですよね(笑)

 

こういった卸会社から卸してもらえる

リピートの商品販売は、

輸入ビジネス非常に安定させ、

大きな収入を生み出してくれます。

 

初心者がいきなりこうした卸と繋がるのは難しいですが、

地道に輸入ビジネスを続けることで

売り込まなくても買ってくれるようになり、

輸入ビジネスを安定化させるのです。

 

最後の仕組化は当然ですが、自分で動くよりも

費用を抑えることができ、さらに他のことにも

注力が出来るようになるので最終的には

行きつきたい理想の形といえるでしょう。

個人で輸入をする際に気を付けるべきこと、注意点

tyuui

注意は以下の通りです。

  • 日本と海外は違うという認識が必要
  • 資金に多少のバッファを持つこと
  • 商品の管理を徹底する

それぞれについて、順番に見ていきましょう。

日本と海外は違うという認識が必要

日本の企業では完品が来ないと返品ということが

出来るのが当然ですよね。

悩む佐野悩む佐野

しかし、海外の場合商品が完品のまま来るというのは絶対ではありません。

 

返品することも出来ますが、

時間がかかるためあまりオススメ

はできないです。

価格が安い分ある程度のバッファが

必要になってきます。

資金に多少の余裕を持つこと

資金にバッファがあると、

先行投資を行うことができます。

 

たとえば、やりとりに英語が必要

になってきます。

利益の少ない最初のうちはあまり

必要性を感じませんが、大きくしていくと

必要性を感じるようになります。

 

もし英語でやりとりがうまくできないので

あれば、通訳を雇うことを検討しましょう。

 

小さな資金で大きなミスをすることが、

未然に防げます。

 

先行投資として必要なところには

お金をかけましょう。

商品の管理を徹底する

エクセルで販売管理表を作って、それに

仕入れ値・国際送料・関税・経費・

販売額・手数料等を記載して記録

することが必須です。

 

支出、収入の区別が出来ず最終的に

崩壊しかねません。

 

管理がされていると、効率もあがるので

より少ない時間で多くの資産が構築できます。

 

また、化粧品を輸入する場合には

事前に国へ許可を提出する必要が

ある場合があります。

 

具体的な許可の取り方を知りたいあなたは、

コチラの動画をご覧ください

 

輸入ビジネスのゴールは、仕入れた商品を

転売することにあります。そこで、転売で利益を

儲けるために必要な情報についてまとめた

こちらの記事もお読みいただけますと幸いです。

(まとめ)長期的には、輸入ビジネスを収入の柱の1つにするべき

いかがでしょうか。

楽してすぐに大きく稼ぐことは出来ませんが、

しっかりと作業をすることが出来れば

収入として返ってきます。

 

最初は苦労しますし、分からないことだらけ

だと思いますが慣れてきてしまえば加速度は

どんどん上がってきます。

 

小さな行動小さな成功を積み上げ、

やり続けることがより大きな成功への

最短距離なのです。

これはどんなビジネスにも当てはまります。

 

方法も沢山あるので自分に合ったものが

探せるのは嬉しいところですよね。

出来ることからコツコツとやっていけば

将来自分の大きな助けになります。

 

輸入ビジネスは収入の柱として安定も

するのでオススメです。

佐野佐野

転売を行う上で、輸入ビジネスについて理解をしておくことは非常に大きなメリットとなります。もしもっと深く知りたい場合は、輸入コンサルタントでもある佐野にお気軽に相談してくださいね(^^♪

【毎月2名限定】無料面談のお知らせ


無料相談では、あなたがアマゾン販売で、
副収入を月10万円得るための方法や思考法をお伝えします。
また、個人事業主では、月30万円達成するための仕入れ先、
仕入れ方法を答えられる範囲で質問に回答させていただきます。

あなたの転売ビジネスを軌道に乗せる各種ノウハウはもちろんのこと
あなたが、立ち止まっている原因を解決していくこともできます。

但し、適性を見るために、面談前に、事前
アンケートも実施させて頂きますので、ご了承下さい。

●オンライン面談開催
2名限定募集 ※次回開催日は未定
【日時・締切日】
毎月第2日曜日:13時~14時
毎月第3日曜日:13時~14時
※コンサル生は、定員になり次第、一切募集を行いません

【面談形態】Skype or 電話
【参加料金】完全無料
【参加条件】テキスト審査に通過した方

> → 今すぐお問い合わせをする