こんにちは!

食費を節約できないか日々研究している、

シュアーズの佐野です。

 

生活をするうえで必ず

必要になるのが食費です。

 

人間は住む家が無いぐらいなら

何とかなりますが、食べられなくなると

生きることは難しいですからね。

 

そんな食費は出費のなかでも

かなり大きな割合を占めることが多いです。

 

ちなみに、ホリエモンこと

堀江貴文さんは月の食費が

○○円と、スゴク高いです^^;

気になる方はコチラの動画をご覧ください。

 

もし、この食費が少しでも減らせれば毎日の

生活が楽になるのにな…と考えるかたも

少なくないはずです。

 

かと言って、極端に食費を削るあまり、

一週間の食費を2,000円にして不健康な

生活を送っては意味がありません。

このような人のように・・・。

 

今回はコンビニなどにも頼らず、

健康的に生活しつつ食費を安くするために、

「ネット通販を利用して」

食費を最大30%抑える7つの超節約術

についてお話しします。

佐野佐野

節約したいと考えているあなたは必見です。今週の晩御飯の食材はこれで決まり!笑

 

なお、動画でも今回の記事をお話しているので、

動画派の方はコチラをご覧ください。

そもそも、一般的な家庭の食費はいくら?

一般家庭の毎月の食費額

佐野佐野

あなたは一般的な家庭における、毎月の食費をご存知でしょうか?

 

総務省が2015年に行った家計調査によると、

2人以上の世帯にかかる食費平均は72,565円

であるとされています。

 

調査対象となった世帯人数の平均は

おおよそ3人なので、

お子さんが1人いる場合には毎月7万円程度

 

それ以上の場合は

もっと多くの食費がかかってくると

考えてよいでしょう。

 

しかし最近はそれほど

高い賃金ではありませんし、

 

養育費にもそれなりに

大きなお金がかかることも

多いので、毎月7万円以上の食費を支払うのは

非常に厳しく、できればもう少し減らしたい

と考えている家計も多いようです。

 

ネット通販を使って食費を節約する裏ワザ7選

買い物をする時は節約を考える

今までスーパーで買い物していたものを

ネット通販を利用だけでも、

 

無駄な商品を併せて買わなくなったり、

外食が減ったり、時間の節約になるなど

様々な理由から食費を削減できます。

 

しかし今回はもっと節約するために、

効果的な7つの裏技をまとめてみました。

佐野佐野

どの裏ワザ節約方法も必見ですよ!

等級の低いお米を購入する

あなたはお米の等級について

気にかけたことはありますか?

お米には

  1. 1等級
  2. 2等級
  3. 3等級
  4. 規格外品

といったような形で品質によって

ランクが分けられるようになっています。

 

一般にスーパーなどで

流通するお米は全て1等級品となっており、

当たり前ですが

値段が最も高い商品となっています。

 

しかしこの等級は粒の大きさや

形などによって分けられているだけで、

味そのものは等級に関係ありません。

 

そのため、ランクの低い

お米を購入するだけで

30~40%節約することが可能です。

 

規格外商品や3等級品は基本的に

流通することがありませんが、

2等級ぐらいであれば楽天などの

WEB通販を通して購入することが可能です。

 

訳あり商品を購入する

次に節約する方法としては「訳あり品」

を購入することです。

 

お肉などであれば切り落としは訳あり品

扱いですし、お菓子なども形が少し崩れて

しまった商品はすべて訳あり品。

 

味などには問題ないのですが一般ルートでは

納品できない商品ばかりとなっています。

 

これらの商品は業者が集まる

「訳あり市」に出品されるか、

WEBで出品される以外には

販売ルートがありません。

 

製造元もこのような商品を

長く抱えていても仕方ないので、

かなりの破格で出品されている

ことが大半です。

佐野佐野

商品によっては通常価格の50%以下…なんてこともありますので探してみてくださいね。

ただ野菜をもらう

あなたは「タダヤサイドットコム」

(http://www.tadayasai.com/)

をご存知でしょうか?

 

このサイトは名前の通り、

野菜を無料で配布しているサイトです。

 

基本的に傷アリ商品や、

形がふぞろいの商品は

 

スーパーなどでは販売できないため、

多くの場合には廃棄にしてしまいます。

味や品質には問題なく食べられるのに、です。

 

そこでタダヤサイドットコムでは

このような野菜を無料で配布することで

消費者と農家を結び付け、

気に入った場合には

直接購入してもらうというサービスになります。

 

あなた(男)あなた(男)

もらえる人数には限りがあって抽選にはなるけど、応募してみる価値はあるね!節約したいから応募してみようっと♪

ヤスイイねを利用する

ヤスイイね

Amazonが提供するサービスの一つで、

食品や日用品を安く購入することが可能です。

 

食品や飲料の中には

50%の割引が行われている場合も多く、

通常よりもかなり

割安で購入できることわかります。

 

もちろん時期によって変動しますので

必ず良い商品があるとは限りませんが、

定期的に確認して、利用したい

サービスですね。

 

Amazonパントリーを利用する

Amazonパントリー好きな商品を

スーパーのような感覚で購入できる

サービスの一つです。

 

パントリーBoxに入りきる量、

または12kgまでの商品を一度に

購入することが可能です。

 

Amazon会員のみの利用が可能と

なっているこのサービスですが、

商品一つ当たりにつき

かなり割引が行われており、お買い得です。

 

パントリーに関するよくある質問が

こちらに纏められています。

利用前に確認しておきましょうね。

 

SEIYUドットコムを利用する

SEIYUドットコムとは、西友が提供する

ネットスーパーです。

 

発送エリアは14都道府県と

少な目ではあるものの

取り扱い品目も多く使いやすいサイトです。

 

CMでも「プライスロック!」

と謳っているだけあり、

セールでなくとも安い商品が並んでいます。

 

あなた(女)あなた(女)

肉系は特に安くて、物によっては100g100円以下で購入できる商品もあるよ!

送料が5000円または1980円以上の購入

(発送方法により値段が異なる)

によって送料が無料になるため、

ある程度まとまった量を

購入するとよいでしょう。

 

サンプル百貨店「ちょっプル」を利用する

ちょっプル

サンプル商品や賞味期限が

近い商品を提供している、

ちょっプルを利用するという手もあります。

 

商品によって割引率が異なるものの、

70%以上割引されていることもしばしば。

かなりお買い得に購入することができます。

 

また、抽選ではあるものの、

無料で食べ物などを

もらえる商品もあります。

 

食品のみならず

色々な商品がありますので

一度覗いてみるとよいでしょう。

ネット通販を使うときの注意点

インターネットを使ったショッピング

ネット通販を利用して節約するときには

次のような点を注意しなければなりません。

 

  1. 送料に気を付ける
  2. 受け取れるかどうかを確認する
  3. 賞味期限に気を付ける
  4. きちんとポイントを付ける

送料に気を付ける

基本的にネットスーパーは

〇円以上購入すれば無料になる

いった方式を取っていることが

ほとんどです。

 

そのためネットスーパーは

少量を購入するというような

買い方には向いていません。

 

何かを買い忘れて追加注文した結果、

送料が割高についてしまった..なんてことは

できるだけ避けたいものです。

 

受け取れるかどうかを確認する

ネットスーパーは全ての

都道府県に対応していないことがほとんどです。

 

例えば西友などは

14都道府県ですし、

イトーヨーカドー等は

24都道府県です。

 

対応していない場合には

利用できない可能性があります。

 

また、対応している都道府県であっても

場所によっては利用を

断られることがあります※実体験

佐野佐野

そのため、少し交通の便が良くない場所に住んでいる場合は自分の場所に宅配してもらうことが可能なのかどうかを確認しましょう。

賞味期限に気を付ける

訳あり商品などを購入する場合、

気を付けたいのは賞味、消費期限です。

 

ネットで購入する商品は往々にして

この期間が短いことがあります。

 

悩む佐野悩む佐野

購入したのはいいけど、期限が切れてしまったなんてことにならないように、期限の管理には気を付けましょう。

きちんとポイントを付ける

また、ポイントを付けるような

工夫も大切です。

 

例えば西友などでは

ウォルマートのカードを利用すれば

3%引きになりますし、

 

イトーヨーカドーでは

セブンプラス(クレジットカード)

を利用すれば5%引きになります。

 

また、楽天カードやナナコなど、

ポイントがつくことがありますので、

 

利用しているサービスに

応じたカードを使うことでよりお買い得に

商品を購入することができます。

(まとめ)食費を30%安く、節約することは可能

賢く節約

今回は食費を30%も節約するための

7つの裏技についてお話ししましたが

いかがだったでしょうか。

 

ネットスーパーに切り替えるだけでも

無駄なものを買わなくなるので

食費が安くなることが一般的ですし、

 

今回紹介した裏技を利用すれば

一般価格の半額で

購入できる場合もあります。

 

そうして安く購入できた食品を使って、

レシピを工夫することで

食費を月に1万円以下に節約することも可能です。

 

実際に1万円以下に節約して

生活している方がいたので、

是非こちらの動画を参考にしてみてください

佐野佐野

ネットスーパーを利用すれば物を買いに行く手間も省けて一石二鳥ですので、ぜひあなたも7つの節約裏ワザを取り入れてみてはいかがでしょうか♪

【毎月2名限定】無料面談のお知らせ


無料相談では、あなたがアマゾン販売で、
副収入を月10万円得るための方法や思考法をお伝えします。
また、個人事業主では、月30万円達成するための仕入れ先、
仕入れ方法を答えられる範囲で質問に回答させていただきます。

あなたの転売ビジネスを軌道に乗せる各種ノウハウはもちろんのこと
あなたが、立ち止まっている原因を解決していくこともできます。

但し、適性を見るために、面談前に、事前
アンケートも実施させて頂きますので、ご了承下さい。

●オンライン面談開催
2名限定募集 ※次回開催日は未定
【日時・締切日】
毎月第2日曜日:13時~14時
毎月第3日曜日:13時~14時
※コンサル生は、定員になり次第、一切募集を行いません

【面談形態】Skype or 電話
【参加料金】完全無料
【参加条件】テキスト審査に通過した方

> → 今すぐお問い合わせをする