最近、写真をキレイに撮ることに

ハマりつつある、

シュアーズ佐野です。

 

何の商品を転売すれば儲かるか、

あなたは悩んでいませんか?

 

世の中には様々な商品が溢れていて、

全くの初心者は何を仕入れれば良いか、

わかりませんよね…

 

その他、転売をするにあたり、

  • 仕入れ先がわからない・・・
  • 赤字のリスクが怖い・・・
  • 常に最新のネタをリサーチしなければならない・・・

などの悩みがあるかと思います。

 

そんなあなたに、カメラ転売はどうでしょうか?

 

カメラ転売とは中古カメラに特化した

せどりのことで、通常のせどりとは

異なる点が多くあります。

 

そして、せどりとは収益性が

全く違うのが特徴です。

 

現在せどりで活動されている方にも

おススメしたいジャンルとなっていますので、

今日はカメラ転売について、

詳しく解説していきたいと思います。

 

佐野佐野

カメラの転売で短期間で利益を出す方法を直接教えていきますよ!これからせどりを始める方にも必見です^^

 

カメラを転売するメリット

まずは、カメラ転売にどんなメリットがあるのか、

解説していきたいと思います。

  • 基本1品で5000円の利益
  • カメラは1日から3日で売れて利益が返ってくる
  • 売り上げの回転が早い
  • ネタ探しが簡単
  • 売れる機種が限られる
  • 中古の方が稼げる

 

カメラは1品当たりの利益額が通常の

せどりとは違います!

 

正確に言うと1品で5000円以上の利益が出る

ものを仕入れていきます。

 

一般のせどりでは5000円以上高い利益が

出るものもありますが、そのような商品は

回転が遅くて数日では売れないのでは

ないでしょうか?

 

というのも、カメラ転売の場合はある程度

売れる機種が限られてきていて、

その機種が数年に渡って

利益を生み続けてくれます。

 

売れている機種を覚えて、その機種を

何度も繰り返して仕入れて売るだけで、

稼ぐことができます。

 

つまり、リサーチがほとんどいらない、

というのが大きなメリットですね!

 

また、カメラ転売は新品よりも中古の方が

稼ぎやすいというメリットもあります。

 

カメラは中古品だからこそ希少で

人気があるという特殊性があることから、

せどりとは違って常に新品を追い

求めなくていいのです。

 

カメラを使っている方の人口が

年々増えてきていますので

中古でも売り上げは基本的には

1日から3日間で売れていきます。

 

このスピード感も魅力の一つ

になっています。

 

逆に、カメラを転売するデメリット

逆にカメラ転売のデメリットですが、

関東近郊意外に住んでいる方は

仕入れ先の選択肢が狭まってしまう

ことです。

 

実は、日本で一番中古カメラが集まっている場所は

東京なんです。

 

また、カメラ転売は他の商品のせどりよりも

稼げている人が少ないです。

 

それだけ、正しい方法を知らずに

カメラ転売している方が多いんですね。

 

何よりもある程度の

カメラの性能や専門の知識が

ないと難しいです。

カメラの転売知識なしでは、稼げないでしょう。

 

悩む佐野悩む佐野

カメラは単価が高いので、間違った商品を仕入れてしまった時のダメージも大きいことがあるんですね・・・

 

仕入れ方のポイント

カメラ転売の仕入れ方には、

いくつかポイントがあります。

順を追って説明していきますね^^

 

1、中古カメラを店舗で仕入れる

カメラ転売の仕入れ方法はまずは

新品ではなく中古カメラを

取り扱っていくところで

購入する形となります。

 

具体的な仕入れ先としては

全国でチェーン展開している

「カメラのキタムラ」です。

 

カメラのキタムラでは中古カメラの

買取や販売を行なっています。

 

全国の最寄りのカメラのキタムラで

中古カメラを仕入れられます。

 

また、カメラのキタムラではネットの

中古店もあって、ネットで購入した

商品を最寄りの店舗まで

配送してもらうシステムがあります。

 

ネットで購入しても送料無料で

商品を受け取ることができます。

 

カメラのキタムラ以外にも仕入れ先はあります

関東圏に住んでいる方向けに、

東京の有力店舗をお伝えします。

  • 中野エリア 【フジヤカメラ】
  • 新宿西口エリア【マップカメラ】
  • カメラのキタムラ新宿中古買取センター4F
  • 新宿中古カメラ市場
  • 中古カメラ BOX
  • 新宿レモン社3階
  • 新宿東口エリア【カメラのアルプス堂】
  • カメラのキタムラ新宿・大ガード店
  • 目黒エリア【三宝カメラ】

2、ヤフオク

中古の仕入れ先と言えばヤフオクですね!

ヤフオクも安く仕入れることができます。

 

特に関東以外の地方在住の方は

ヤフオクで仕入れている方が多いです。

 

選択肢の一つとして是非いれておいて

ください!

 

ヤフオクに「売れるカメラの一覧」

あります。

そちらをチェックしましょう。

 

ヤフオクのトップページに行き左側のタブの

カテゴリから探すから家電、AV、カメラ

と進みます。

 

すると切り替わった画面の下に

入門機が出てきます。

ここには「価格が安い機種」が

集まっています。

 

初心者の方はまずは

ここを見てみましょう。

 

実際にどんなカメラが儲かるのか?おススメはずばり・・・

仕入れ先が決まったら、その次は

実際にどんなカメラが儲かるのか?

ということですよね。

 

まず、売れるカメラはヤフオクに

「売れるカメラの一覧」があるので

そちらをチェックしていきましょう!

 

特に「入門機」の一覧は価格が

安い機種が集まっています。

 

ここではおススメ商品5選を

紹介します。

  • EOS Kiss X6i EF-S18-135 IS STM レンズキットz
  • EOS Kiss X5 EF-S18-55 IS II レンズキット
  • EOS Kiss X5 ダブルズームキット
  • EOS Kiss X50 EF-S18-55 IS II レンズキット
  • EOS Kiss X4 ダブルズームキット

 

初心者にとって、まずは仕入れ資金が

少ない方がいいので、

そこを中心に考えてみましょう。

 

その中でも有効なのがレンズセット

という手法です。

 

一眼レフカメラはカメラ本体+レンズ

で構成されていて、撮影するには

本体とレンズが必要なのです。

 

お客様の立場からすると、

届けばすぐに使えるという手軽さから、

非常に売れ行きが良いです。

 

この場合はお客様は中級者ではなくて

初心者さんがターゲットとなります。

 

レンズは初心者さんが好む

「ダブルズームレンズキット」です。

 

ダブルズームレンズキットとは、

ズームレンズとボディを一緒に買う事のできる、

お買い得なパック商品です。

 

以下が一般的な構成となっています。

  • 一眼レフボディ
  • 標準ズームレンズ
  • 望遠ズームレンズの2本

基本的にはダブルズームレンズキットを

仕入れて販売します。

 

そしてリサーチも重要になってきます。

それを調べるには「オークファン」という

無料から使えるサイトを活用します。

 

このサイトはヤフオクの過去の

落札履歴を見ることが出来るもので

リサーチにはもってこいです。

 

佐野佐野

オークファンの使い方については。▶超定番!ヤフオクせどりで効率よく仕入れてAmazonに転売する方法 まとめ に書いたのでご確認ください

 

中古カメラの仕入れ・検品時の注意点

1、動作するか?

カメラ転売の機種は

現行機種のデジタル(電子接点)の

ものではなくて「電気信号」を

一切使わないマニュアルレンズが

あります。

 

FDという頭文字がありますので

チェックしましょう。

 

電子基板があるわけではないので、

故障しにくい機種ですが注意が必要です。

 

マニュアルレンズの動作は、

動画の絞り羽とピントを合わせるために回すリングが

左右にスムーズに動くかどうかを

チェックしましょう。

2、外観のキズの状態は?

外観の傷に関してはもちろん

傷ついていない方が高く

売れますのでチェックが必要です。

 

特にレンズのガラス部分のキズは

写真写りに影響が出ますので

重要視するポイントです。

3、レンズの状態、キズ、カビ、クモリ、ゴミ

レンズにカビやくもりがあるだけで

写真写りに影響が出る場合があります。

 

しかし、中には顕微鏡で見ないと

わからない程度のものがありますが

そのレベルならカメラ転売には

影響はありません。

 

あくまでも目視で確認できる

程度のレベルは必ずチェック

しましょう。

 

コチラの動画でカメラのチェック観点を

分かりやすく解説しているので、

じっくり見てみてください

佐野佐野

もし、仕入れ・検品時のチェック方法や基準を知らない場合、あなたは勉強不足なので、この記事でぜひ覚えてください。

 

カメラの転売は飽和状態なのか?

「カメラ転売は既に飽和状態で儲からない・・・」

いう噂が流れていますが、

実際の所どうなんでしょうか?

 

私の肌感覚をお伝えすると、、、

 

むしろ逆です!

 

カメラ転売を実践している方が

多くなっていることから、

出品者がヤフオクに増えることで

お客様がヤフオクに集中してきています。

 

その為、ヤフオクのカメラカテゴリ

の売り上げは年々上がってきています。

活気づいてきているということですね?

 

ちなみに、カメラのキタムラは

全国に1200店舗もありますし、

カメラ業界はまだまだ成長しているのです!

 

また、カメラ転売は中古が売れるという

特徴があります。

 

これは新品のカメラの価格がかなり

高いことからお客様も

「中古だと安くなるから買いたい!」

思う方が多くいます。

 

ヤフオクでは世間のカメラ屋さんより

も安く買えると評判なので人気という

ことです。

 

これによってカメラ愛好家が多く

ヤフオクを見ていることから

中古でも売れやすくなっています。

 

高い人気があるからこそ素人が

カメラ転売を実践しても安定して

値段が上がり赤字にもなりにくいです。

 

まとめ

ここまでお伝えしてきたように、

カメラ転売は通常のせどりとは

かなり違いますよね。

 

カメラ転売は、基本的に仕入れて

3日での販売サイクルとなっています。

 

その理由は現在カメラは人気が

徐々に上がってきていて

利用者が非常に増えてきている

市場だからです。

 

カメラの転売は、価格競争で

利益が出なくなる心配はないでしょう。

 

人気があるということは売れ残りも

非常に少ないということで

 

短期間にカメラの販売価格の

相場がいきなり下がるということは、

まず心配ありません。

 

一般のせどりでは日数が多くかかり

その間に価格が半値に…なんてことも

心配ないわけです。

 

リスクを少なくさせることが出来るのが、

カメラ転売のメリットです。

 

しかし、カメラ転売はカメラのことを

わかっていない方が多くいます。

 

覚えなければならないことも多いですが、

それが逆にチャンスでもあるんですね

 

しっかりと理解してカメラ転売に取り組んでいけば、

他の物販と比べても成果を出すことが可能です。

 

原理としては安いものを仕入れて高く

売るというせどりと同じですので

カメラ転売を選択肢の一つとして

入れておいても損はないと思います。

 

佐野佐野

本日も最後までお読み頂き、ありがとうございました。メルマガでも儲かる情報をお伝えしているので、宜しければメルマガに登録をしておくことをお勧めしておきます。

【毎月2名限定】無料面談のお知らせ


無料相談では、あなたがアマゾン販売で、
副収入を月10万円得るための方法や思考法をお伝えします。
また、個人事業主では、月30万円達成するための仕入れ先、
仕入れ方法を答えられる範囲で質問に回答させていただきます。

あなたの転売ビジネスを軌道に乗せる各種ノウハウはもちろんのこと
あなたが、立ち止まっている原因を解決していくこともできます。

但し、適性を見るために、面談前に、事前
アンケートも実施させて頂きますので、ご了承下さい。

●オンライン面談開催
2名限定募集 ※次回開催日は未定
【日時・締切日】
毎月第2日曜日:13時~14時
毎月第3日曜日:13時~14時
※コンサル生は、定員になり次第、一切募集を行いません

【面談形態】Skype or 電話
【参加料金】完全無料
【参加条件】テキスト審査に通過した方

> → 今すぐお問い合わせをする