私もかつては将来のお金の不安が

あった、シュアーズの佐野です。笑

 

健康の不安だったり、仕事の不安など

誰でも何かしらあるはずです。

 

特に佐野の場合は、将来の”お金の不安

大きかったし、かなり重要な部分だと

日々感じていましたが、あなたも恐らく

同じ思いではないでょうか?

 

  • 「このまま会社員を続けていて、本当に今の金額の給料をもらい続けることはできるのか?」
  • 「もし会社をリストラされて、収入は大幅に減ってしまえばローンの支払いは難しいな…」
  • 消費税は10%になり、税金はどんどん上がり続けて給料は減るばかりだな…

 

私のサラリーマン時代は、常にお金の不安と

隣合わせでしたが、将来のお金の不安から

脱することができたのは、

やはり転売のスキルを身に付けたことが

一番大きいです^^

 

おそらく、会社員を続けていたら、

手に入れることが出来なかったであろう

収入を手に入れることができているため、

将来のお金の不安が少ないのは事実です。

 

佐野佐野

なぜお金の不安を抱えてしまうのか、将来どうすればお金の不安が無くなるのか?佐野の実体験をもとに解決策をお伝えします。

 

目次

どうしてお金がないと将来に不安を感じてしまうのか?

 

理由1:よく食べ、よく寝て、贅沢をしたり、良質な教育を受けて幸せに生きたいと思うから

 

お金がなくたって人は幸せになれる。

といったことを、おっしゃる方がいますが、

現実は違いますよね?

 

農家であれば、可能かもしれませんが、

お金の不安がある状態では、将来、

まともな食事ができなくなって

栄養失調などの病気になる可能性があるし、

 

お金がなく不安な状態のままでは、

将来、寝る家や服を買うことが

できなくなる可能性もあるので、

冬は凍死したり、犯罪に巻き込まれる

可能性だってあります。

 

そして、何よりお金の不安な気持ちを

将来、この先20年30年と抱えたまま、

毎日つまらない仕事や、質素な食事ばかり

では、生きる気力も失われ幸せを感じない

わけで、そんな人生は楽しくないわけです。

 

恐らく、お金がなくても・・と言っている人も

現実は将来のお金の不安があるわけで、

貯金0で収入も不安定な状態で、満足な生活を

送ることは今の時代ではほぼ不可能でしょう。

 

もし、今の状態で将来の不安を感じているなら

お金の稼ぐ方法を見直すことをおすすめします。

 

会社の給料だけでは、お金の不安を感じる

という人は将来のために行動をすることです。

 

佐野はお金で将来の不安を感じていましたが、

転売でお金を得ることで、将来の不安を

減らせることができています^^

 

理由2:将来、老いて仕事がなくなりお金が手に入らない不安があるから

 

若いうちは、頭も体もよく動くし、初めての

仕事や慣れない仕事でも、すぐに吸収できて

柔軟に対応することが可能です。

 

しかし、歳を取ると体や頭も衰えるので、

対応力や吸収力も低下して若い人に

仕事が奪われることになります。

 

これは、

仕事がなくなる=手に入るお金が減る

ということを意味するので、やはり

将来のお金の不安の原因の1つとなります。

 

特に私たちの世代は、満足な額の年金が

もらえる可能性は、ほぼ0に等しいので、

将来のお金の不安は増えるばかりですね。。。

 

転売も、もちろん体力勝負ですが、

それは”自分一人”でやったら…の話です。

 

納品や商品リサーチをすべて外注に任せたり、

スキルを教える側になれば、あなたが歳を

取って働けなくなっても収入が入る状態が続く

ことになり、将来のお金の不安はを感じることが

かなり減るはずです。

 

理由3:今は健康でも将来、病気になりお金(収入)がなくなる不安がある

 

人間は生きている以上は、”病気”や”けが”を

するし、それが原因で働くことができなくなる

可能性もあります。

 

これも、将来、お金の不安が増す原因の1つで、

特に年齢があがるにつれて、”免疫力”や

体力”が低下していくので、さらに

ケガをしたり病気になる確率は上がります。

 

そのため、誰でも病気で入院をしたり通院を

する可能性はあるし、もし、そうなれば

入院費”や”治療費”が必要なわけで、

 

例え、保険や貯蓄があったとしても、

その期間は働くことができなければ、

やはり安定した生活は難しいため

将来のお金の不安は増す一方となります。

 

もし、佐野も転売事業をやっていなかったら、

将来のお金の不安は強かったと思います。

 

また、私は作業を外注化しているので、

ケガや病気になっても、収入が0に

なることはほぼありません^^

 

さて、話はもどしますが、病気だけでなく

足腰が弱って、家族も面倒が困難になり

老人ホームに入れば、さらに将来、

お金が必要となり不安は増える一方ですね。

 

実際にどれくらいのお金が必要かというと…

入居金など初期費用月額利用料
特別養護老人ホーム不要6~15万円
介護付き有料老人ホーム0~1億円以上12~35万円
サービス付き高齢者向け住宅敷金・事務手数料5~25万円
グループホーム数十万円台12~20万円

 

家族も仕事をしなくてはいけないし、

家族にも自分たちの生活があるわけで…

 

もし、あなたの世話ばかりしていたら、

今度は家族が、将来のお金の不安がある

生活をすることになってしまいます。

 

万が一、自分が働けなくなった時に

月に、どのくらいのお金が必要なのか

将来、お金の不安で苦労しないためにも

やはり”対策”は必要となるでしょう。

 

例えば、転売であれば誰でもできるので、

家族に教えておけば、将来のお金の不安を

感じることが、さらに少なくなるはずです。

 

理由4:人は必ず、将来は死ぬけど、それまでお金の不安は残るから。

 

もちろん、あの世にお金は持っていけません。

 

ただ、あなたは死んでしまったら、

何もわからないですが、人の最期にも

お金は必要です。

 

もしあなたが将来、お金に不安がある状態で

過ごすと、今度は家族がお金の不安を

感じながら将来を迎えなくてはなりません。

 

そのため、あなたが死んだ時には

お葬式やお墓を作る必要があるので

子供や残された人たちにお金を残して

おかないと困ることになります。

 

例えば、葬式やお墓の相場を知っていますか?

 

お葬式の相場は200万円はすると言われ、

またお墓を建てるにも100万円~200万円

は必要だと言われています。。。

 

 費用項目金額
飲食接待費45.5万円
寺院の費用51.4万円
葬儀一式費用126.7万円
費用の合計199.9万円

 

また、高齢になって動けなくなれば、

最期を迎えるまでの間に入院費や薬代など

いろいろとお金が必要になるので、

そういった部分でも将来のお金に対して

不安に感じるのでしょう。

 

転売は物流の基本で、今まで企業が何十年、

何百年と続けてきたので、すぐには無くなる

可能性は非常に少ないです。

 

このスキルを手に入れておくだけで、

大金を稼ぐチャンスはいくらでもあるので、

将来、家族がお金に対する不安を感じない

ようにすることも可能だと思っています。

 

不安と言う前に”将来いくらのお金が必要”か知っていますか?

 

将来のお金への不安を抱える人の多くは、

将来どの程度のお金が必要か?

を把握していないことが多いです…

 

不安だ不安だという前に、まずはこの機会に、

生涯にかかる資金のおおよその金額を

知っておきましょう^^

 

家の購入や教育費には多額のお金が必要

 

まずは、家の購入で数千万単位のお金が

将来必要ですが、さらに不安となるのが、

子供を大学まで私立に通わせると

さらに数千万のお金が必要となります。

 

(みずほ銀行 「生涯でかかる必要なお金はいくら?」より引用)

 

将来の不安と言えば”医療費”や”介護費”にもお金がたくさん掛かる

 

さらに、先ほども触れましたが、

足腰が弱れば”介護”のお金が必要だし、

病気になれば”医療費”、死ぬ時は”葬儀費用”

お金の将来の不安はなくならないです。

 

 

あなたがリタイア後の趣味を楽しみ不安のない生活をするためにもお金は必要

 

さらに、将来、不安にならないように

趣味を楽しむお金も必要となってきますね。

(みずほ銀行 「生涯でかかる必要なお金はいくら?」より引用)

 

車の購入や旅行など、最低限の衣食住以外にも

様々なお金がかかってくるのです。

 

佐野佐野

もちろん旅行に行かなくても、生きてはいけますが、佐野はそんなつまらない人生に将来したくないです。笑

 

将来、60歳を超えてもお金を手に入れる方法はあるけど…

 

最近はコンビニエンスストアなどで、

60歳を超えた方が働いている姿を見ますが、

もし自分が将来、やるにしても不安だし、

お金も満足に稼げるかと考えると

やはり大変そうだな…と思ってしまいます。

 

その点、佐野がいまやっている転売なら、

自宅できるし、外注の方に指示を出す

だけなので、歳を取って体力がなくても

続けてゆけますね^^

 

総務省の家計調査によると、ひとり暮らしの

年金生活者が年金などの収入ではまかなえない

不足額は平均約3万円と言われています。

 

65歳まで元気な人の平均余命は

約24年だと言われていて、

3万円×12カ月×24年=約864万円

という計算になります。

 

バイトはできても、恐らく5年程度なので

その後は貯蓄に頼るしかないです。

 

つまり、だいたい生活費として1,000万円

病気になったときなど、

いざというときのために予備費に500万円ほど、

合計1,500万円は用意しておく必要があります。

 

私たちの世代は、年金があてにできないので、

さらにお金が必要となり、将来の不安は

増してゆく一方ですね。

 

また、給料も増税などで減ってゆく

ことを考えると、給料以外での収入源を

作っておく必要があるでしょう。

 

将来、お金の不安を解消する具体的な5つの方法

 

将来の必要な金額が分かったところで、

逆に不安が増した人もいるかもしれません。

 

そこで、そんなお金の不安を解消する

具体的な方法を5つご紹介します。

 

1、使いすぎ分を洗い出して、無駄を省く

 

やはり、これは基本ですが、

まずは、月々の生活費の中から使いすぎて

いる項目を洗い出し、無駄を減らしましょう。

 

これは転売で副業や事業をする時にも、

とても重要な感覚ですね!

 

お金が原因で将来が不安になるのは

まずお金の流れを把握できていないからです。

 

特に生活費で占める割合が大きくなる

”家賃”と”交際費”は調整しやすい

のですが目安として、

 

  • 家賃はだいたい手取りの3割程度に収める。
  • 交際費は多くとも、手取り月収の15%以内におさめる。

 

 

この意識を持つことが大切です。

 

独身の方は

ひとりだと不安だから

ケチだと思われたくないから」と

交際費を使いすぎてしまう傾向が強い

と言われています。

 

もちろん、すべてを削る必要はないですが、

年に一回は、今の自分の生活を振り返る

ことをオススメします。

 

その状態で転売を始めても、お金の悩みや

不安は、将来、いつまでもついて回ることに

なるので、気を付けてくださいね^^

 

2、お金を貯める体質を作っておくと将来、お金が原因の不安が減る

 

 

お金を貯める体質にする方法ですが、

まず、自分の収入に対して何にいくら

使っているのかを把握することが重要です。

 

ここがつかめていないと、お金の不安で

将来、何年も悩むことになると思います。

 

簡単な方法は家計簿を活用ですが、

1円単位でも狂ってはダメだと

人がいませんか?

 

続けることがだいじなので、

最初からそんなに神経質にならずに、

ざっくりつけておけばOKです。笑

 

今はアプリも便利なものがあり、

レシートをカメラで撮影するだけで、

勝手に記録してくれるものがあります。

 

コツは何と言っても、この”2つ”に分けること。

  • 『固定費』
  • 『変動費』

 

また、その内容としては、

どんなもの?
固定費家賃や通信費などの毎月ほぼ一定金額で決まって出ていくもの。
変動費食費、日用品費など、月によって金額が変動するもの。

 

このようにわかれます。

 

固定費は、割合が比較的大きいため、

見直しで節約の効果できますし、

一度見直すとずっと支出を抑えることが

できるので結果がでやすいです。

 

このあたりの話は、元銀行員の女性がわかり

やすく解説している動画があるので、

興味があれば見てみてください^^

 

 

3、ミニマムライフコストを把握しておく

 

ミニマムライフコストというのは、

文字通り「最低限の生活費」。

 

算出するとおそらく、あなたの今の生活費は、

最低限の金額に収まっていないと思います…

 

  • 自炊をまったくせずに外食ばかりしている。
  • 買う必要もないのに新しい服を衝動買いしている。
  • 特に目的もないような飲み会に行ってしまう。
  • スタバにだらだら行ったりしまう…

 

こんな生活をしながら、お金は残らないと

悩んでいるあなたは一度、食事ができて、

寝る場所がある、最低限の生活するには、

どれくらいの金額か?を出してみると良いです。

 

佐野佐野

そんな生活は息苦しいし、できるわけないと思うかもしれませんが、あくまで最低限の生活費を知ることが大事です^^

 

例えば、月に25万円の収入があって、

ミニマムライフコストが月15万円なら、

そこから、将来、自分が不安を感じない

お金の金額がいくらかを考えてゆく。

 

ここで月に5万円を残してゆきたいと

なれば、月に5万円は自由に使えるお金と

なるし、さらに多く残してゆきたいなら

自由に使える金額は少なくすると

いった計画をすることが可能です。

 

でも、それでも限界はあるわけで、、、

  • もっと趣味にお金を使いたい!
  • もともと給料が少なくてギリギリの生活をしている。
  • 将来、不安を感じないお金をさらに残したい

もし、上のような考えがある人は、

転職をするか他に収入源を作る必要

ありますね^^

 

4、お金以外の価値とスキルを身につける

 

一般的に、お金を手に入れる方法と聞くと、

労働が頭に浮かぶと思います。

 

もちろん、投資や不労所得もあるし

なかには多額の遺産があるといった人も

いるかと思いますが、それは一部の話で、

ほとんどの人は会社で労働をして給料で

お金を手に入れます。

 

ただ、会社で働ける期限はあるし、

今の状態が続く保障はどこにもありません。

 

  • 突然、会社の倒産やリストラに遭うかもしれない…
  • あなたや家族が長期入院することで会社を辞めるかもしれない…
  • 家族や両親の面倒をあなたがみることになるかもしれない…

 

もし、そうなった場合にあなたに何の価値

スキルがなかったら、若いうちなら再就職も

できるとは思いますが、30代、40代となるに

つれてどんどん難しくなるわけです。

 

また、再就職ができたとしても、

今の収入の保障はないし、急速にAIが発展して

いる現代では、仕事自体がなくなる可能性

でてくるでしょう。

 

あなたは、今、仕事を失ったとしても、

自力でお金を稼ぎ続けることができる

価値やスキルをもっているでしょうか?

 

もし、”ない”という人はすぐにでも行動を

はじめないと後悔することになるし、

将来、お金に対する悩みを抱えて、

不安な人生を過ごす可能性が高いです。。。

 

5、足らない場合は、本業以外に、副業をして収入を伸ばす

 

貧富の差が激しく、”離職”や”転職

そして離婚の多く、将来、お金の不安を

感じやすいアメリカでは、

「経済的安定ののために『セブンポケッツ

を持ちましょう」と言われます。

 

セブンポケッツというのは、

7つの収入源といった意味です。

 

7つ!と聞くと、ほとんどの日本人

将来のお金の不安を感じていても、

会社からの収入といった発想しかないため、

そんなたくさんの収入源を作るのは無理と

思ってしまいます。

 

また、副業を解禁した企業もありますが、

まだまだ一部で禁止している会社もありますね。

 

ただ佐野の経験からも、2つでも3つでも、

複数の収入源を持つことは、

将来のお金の不安を解消する効果が高いです。

 

実際に私も転売事業だけではなく、

スキルを活かして転売を教えることで

いくつかの収入源を得ています。

 

失業して、他に何も収入源がなかったら

すぐに生活が行き詰ってしまい

将来のお金に対する不安が増しますが、

複数の収入源を持っていれば、

ある程度の生活ができる可能でしょう。

 

また、将来、不安にならないためにお金を

アルバイトで稼ぐのも良いですが、

やはり1時間あたりいくらで対価を得る方法は

体力や時間に限りがあるし、稼げる金額に

限界があるで効率的でないです。

 

そう考えると、私がやっている転売なら、

仕入れや商品の発送といった作業が自宅で

完了するのでかなり効率的だし、

やり方次第では、アルバイトをするより

ずっと大きな金額を稼ぐことも可能です。

 

将来、お金で困るのが嫌だなと不安を感

じている人は”どれだけ効率的か?”の部分も

しっかり考えておかないと、本業と副業で

共倒れになり本末転倒になりかねないので、

注意してくださいね!

 

筆者の実体験からあなたに知って欲しいこと【まとめ】

 

私自身、彼女にプロポーズした時は

会社員の時でした。

 

ただ、今後の結婚生活を想像したときに

「今の日本だと、いつ会社が倒産したり

リストラに遭うかわからない…」

もし、そうなったら家族が将来の不安を

感じないで、幸せに暮らしてゆくは、

難しいのではないか?思ってしまいました。

 

もちろん、転売事業をしているからといって、

将来のお金の不安が0%になることはないです。

 

ただ、サラリーマン時代と違って、

自分の会社だとヤバい状況になっていれば、

すぐにわかるので、すぐに対策できます^^

 

また、会社員時代とは比べものにならない

くらいの収入を得ることもできています。

 

支出を削ったり貯蓄をすることも大事ですが、

積極的に稼ぐことも視野に入れてみる

将来へのお金の不安も

もっと簡単に解消できると思います。

 

佐野も将来のお金の不安から、独立を決意し、

インターネット経由で商品を仕入れて販売する

電脳せどり』を開始しました。

 

商品の仕入れも発送も自宅ですべて

できるので、やはり効率がよいですね!

 

2016年9月に電脳せどりのコンサルを受講し、

手ごたえをつかんだため10月末に退職。

11月からAmazonで出品を開始し、

今では月930万円を稼いでいます。

 

悩みがあっても、解決するための行動を

まったくしない人が多いですが、

行動をしないことには、悪化することは

あっても解決することはないです…

 

佐野佐野

将来の不安がお金で、悩んでいる人は、すぐに行動を始めてみることをおすすめしておきます。もし、転売に興味がある方は私のメルマガでもお伝えしているので、登録をしてみてくださいね!

 

【毎月2名限定】無料面談のお知らせ


無料相談では、あなたがアマゾン販売で、
副収入を月10万円得るための方法や思考法をお伝えします。
また、個人事業主では、月30万円達成するための仕入れ先、
仕入れ方法を答えられる範囲で質問に回答させていただきます。

あなたの転売ビジネスを軌道に乗せる各種ノウハウはもちろんのこと
あなたが、立ち止まっている原因を解決していくこともできます。

但し、適性を見るために、面談前に、事前
アンケートも実施させて頂きますので、ご了承下さい。

●オンライン面談開催
2名限定募集 ※次回開催日は未定
【日時・締切日】
毎月第2日曜日:13時~14時
毎月第3日曜日:13時~14時
※コンサル生は、定員になり次第、一切募集を行いません

【面談形態】Skype or 電話
【参加料金】完全無料
【参加条件】テキスト審査に通過した方

> → 今すぐお問い合わせをする