せどりで稼いだ税金を払うのに、

うんざりするシュアーズの佐野です。

 

ひょっとしてあなたは・・・

せどりの税金がいくらになるのか、

気になっていませんか?

 

大きく稼いだ場合には、

それだけ納税額も増えますからね・・・

 

一方で、まったく税金を気にしていない人は

実は本当に危ないです!

 

稼いだら税金はちゃんと払うものです。

今すぐにこの記事を読んで

せどりの税金がいくらになるのか

事前に把握しておきましょう!

 

佐野佐野

せどり初心者の方でもわかりやすく税金について説明していますので、最後まで丁寧にお読みくださいね^^

 

せどり(転売)の税金ってどんな感じ?わかりやすく説明してみた

簡単に書くと、

せどりにかかる税金は以下のとおりです。

 

(売り上げ - 経費) × 所得税率

 

せどりをして得たお金から、

経費を引き、残ったお金に対して

決められた数字をかけます。

 

所得税率は以下の表のとおりです。

なお、所得とは(売り上げ - 経費)のことです。

 

ちなみに、以下に該当する場合は、

確定申告の必要がありません。

  • 所得が20万円以下で、副業としてせどりをしている人
  • 所得が38万円以下で、専業としてせどりをしている人

 

”要注意”なのが、

所得税の申告が必要なくとも

住民税の申告が必要なケースです。

 

そのため、

利益が発生していたら確定申告する

と考えておいたほうが

安全でしょう。

 

せどり(転売)で税金を払うメリットはある?受けられる恩恵を知ろう

ここでは税金を払うメリットについて

まとめていきます。

  • 税務調査が怖くない
  • お金を貯めることが可能
  • 節税の意識が身につく

 

税務調査が怖くない

継続してせどりで稼ぎ続けていると

いずれは税務署の調査が入ります。

 

その時に税金を払っていなければ

どうなるでしょうか?

 

・・・、ペナルティがあります・・・。

 

このペナルティに怯えて、

税務調査が入らないように

祈って暮らすのでは意味がありません。

 

きちんと払うことによって

税務調査が怖くなくなる、

という恩恵があります!

 

逃げることができない制度だと、

思った方がいいです。

 

また、税務調査は基本的に

過去に遡っても行われる可能性も高いです。

継続して税金を納めていることに意味があります。

 

参考までに、下の画像は

税務調査の実施割合などです。

引用元:国税庁HP

 

お金を貯めることが可能

税金を払ってお金を貯めるというのは

不自然な気がします。

 

しかし、公然とお金を貯めるためには

税金を払わなければいけないのです。

 

たとえば、100万円の利益があったとした時、

5万円の税金を払わなければならない

と言われたとしましょう。

 

当然この5万円はなくなってしまいますが、

残りは95万円あります。

 

もし、税金を払いたくなければ、

実は合法的な方法があります。

この100万円をすべて経費などとし、

使い切る方法です。

 

ただ・・・、

手元に現金は残りません。

 

税金をムリして払わないようにすると

自由に使えるお金が手元に残らないのです。

 

一方で、支払いの義務をはたしてしまえば

残りのお金は自由に使うことができます。

いざというときのために

貯めていくことも可能ですね。

 

節税の意識が身につく

誰もがいうように

所得税の支払いは厳しいものです。

となれば、次に皆が考えるのは節税方法です。

 

どのようにすれば節税につながるのかを

勉強する機会となるでしょう。

 

それはつまり、事業を拡大していくにあたって

必要不可欠の知識が学べるということです。

 

また、節税を通して得た「金銭感覚」によって

必要な部分だけお金を使うという感覚を

身につけることができます。

 

今後もせどりで継続的に稼いでいく場合には

必要となる感覚ですので、

ぜひ手に入れるようにしましょう。

 

そのためにも税金はきちんと納めるべきです。

 

逆にせどり(転売)をしていて払わないとどうなるのか?

「税金を払わない人間は

その後はどうなるのか?」

まとめてみました。

  • 督促状が来る
  • 延滞税が発生
  • 無申告加算税を取られる

 

督促状が来る

税金には納付期限が決められているため、

その期限を守らなければ督促状が

管轄部署から届きます。

 

督促状が届いた場合には

もちろんすぐに払うようにしてください!

払わない選択肢はないと思いましょう。

 

税金の手続きをしっかりしていても、

忘れてしまうことがあります。

忘れてしまった時は、督促状を見たら

速やかに払うようにしてください。

 

このケースでは

基本的に確定申告自体は

きちんとしているはずです。

 

延滞税が発生

納付期限までに税金を支払わないと

次の日から延滞税が発生してしまうんです。

 

先の督促状を受けた時には

発生しているケースがほとんどですが、

さらにこの督促状を無視し、

延滞税の支払いを無視し続けると、

雪だるま式に延滞税が加算され続けます。

 

最終的には、

とんでもないことになってしまうケースもあります。

 

5年間も滞納すれば150%以上の支払い

というケースも珍しくありません。

 

税金の延滞税は雪だるま式となっているため、

速やかに支払わなければ、

余計な損失を被ることになります。

 

無申告加算税を取られるケース

確定申告を行わなかった場合、

無申告加算税といったペナルティが発生します。

 

これはなんらかの理由で

期限内に申告書を提出しなかった場合に、

その後提出した際には税務署から

無申告加算税というペナルティ

与えられるケースです。

 

期限後であれ、

自主的に申告した場合には軽減されます。

 

一方で、悪質なケースでは

それなりに重いペナルティとなります。

 

せどり(転売)をしている人にとって関係してくる主な税金とは?

せどりに関係する主な税金をまとめます。

 

当然、所得税

先ほどもお伝えした通り、

所得とは、(売上-経費)で算出します。

 

経費を自分で管理しなければ、

所得を算出できないので、

日々の領収書の管理や、記帳の作業が

大事になるでしょう。

 

せどりの経費について、

以前、こちらの記事に書いたので、

宜しければご覧ください。

 

住民税(法人の人は、均等割り)

住民税は確定申告をすれば

所得税と一緒に計算されることとなります。

 

およそ10%前後が住民税となると

考えればいいでしょう。

 

住民税そのものは地方税と呼ばれます。

住んでいる地域・地元に

滞納せずに納めましょう。

 

一方で、法人住民税といった考え方があります。

個人であれば問題はありませんが、

法人にしているしている人は、

注意しましょう。

 

「均等割」と呼ばれることもあり、

基本的に固定払いの税金となっています。

赤字でも払わなければいけません。

 

所得によって変動しますが、

最低72,000円前後は発生するお金です。

法人になった場合には、

覚えておくようにしましょう。

 

消費税

売上が1千万円を超えた時から

消費税を納めなければなりません。

 

誰の消費税を納めるのかと言えば、

せどりの商品を買った人が、

あなたに一度預けている

消費税を納めなければいけないのです。

 

年間の売り上げが1千万円を超えている時が

2年以上続いた場合

3年目から消費税の納税者となります。

 

なお、消費税は国に払う税率が6.3%

地方消費税が1.7%で構成されています。

やや面倒なためよく覚えておきましょう。

 

追徴課税

追徴課税という言葉は、

本来は法律の用語ではありません。

 

先に述べた延滞税や無申告課税、

あるいは他の悪質な税金を支払わない行為において

発生するペナルティのことを言います。

 

せどりをする人は出来る限り、

これを発生させないようにしましょう。

 

余計な負担であると心得ましょう。

税金はきちんと払うものです。

 

あなたが、せどり(転売)の税金を計算するために必要なこととは?

ここでは税金計算のために

行っておくべきことを

まとめていきます。

 

領収書と請求書を取っておこう

主にチェックするのは2つです。

  • 支払いや振込に関わった領収書や請求書を取っておく
  • 科目ごとや月ごとにまとめて、お金の出入りを把握していく

領収書や請求書をとっておきさえすれば何とかなります!

 

ここでしっかりとお金の出入りを

抑えられる準備ができなければ、

経費の面で損をしてしまうことも

あるかもしれません・・・。

 

経費を把握するためにも

きちんと領収書や請求書は

取っておくようにしてください!

 

当ブログでは経費の取扱いについて

力を入れてまとめています!

それらの記事もご覧ください!!

 

確実に記帳(帳簿をつける)すること

経費と売上について

記帳して行くことになります。

 

記帳をしていくのは

今はとても簡単な作業です!

 

オンライン会計ソフトなどが

発達しているからです!!

 

はじめて作業する場合には、

これらの会計ソフトの手助けを

得ることを強くお勧めします!

 

記帳漏れをせずに済む可能性が

非常に高いため、

初心者でも一人で確定申告まで

たどり着けるでしょう!

 

当ブログでは記帳のやり方について、

オススメの会計ソフトを紹介しつつ、

まとめています。

こちらの記事もご覧ください

 

 

確定申告をすること

その年の記帳し終えたら確定申告をします。

オンライン会計ソフトで作った書類を参考に

確定申告をしますが、この段階まで

サポートしてくれるオンライン会計ソフトも

多数存在します。

 

やはり、

ソフトに任せてしまってもいいでしょう。

 

もちろん、

最後は自分の目で一度は書類を

確認することを忘れないでください!

 

その年の確定申告は

翌年度の2月半ばから3月半ばまでとなっています。

この期間中に忘れないように手続きをしましょう。

 

「今年は利益が出てないから、

確定申告はしなくてもいい」

ということはありません。

 

無申告でいると経費が一切認められない可能性があります。

 

確定申告のやり方について、

こちらの記事で詳しく解説していますので、

あわせてご覧ください。

 

 

こちらの動画でも、

確定申告のやり方

わかりやすく解説しています。

 

まとめ

どれだけ金額が大きくても

きちんと税金を支払う必要があります。

 

せどりで継続的に稼いでいく気なら、

義務と責任と思っておくべきです。

税金と向き合あっていきましょう。

 

今日は、税金を払うメリットや

払わないことのデメリットを中心に

まとめてみました。

 

ぜひ参考にして、

”税金を払っていく手助け”としてください。

 

佐野佐野

どんな初心者でも、まずは月収10万円をネット転売ビジネスで稼げるようになるためのヒントをメールマガジンでお伝えしています!宜しければお気軽にご登録下さい。

【毎月2名限定】無料面談のお知らせ


無料相談では、あなたがアマゾン販売で、
副収入を月10万円得るための方法や思考法をお伝えします。
また、個人事業主では、月30万円達成するための仕入れ先、
仕入れ方法を答えられる範囲で質問に回答させていただきます。

あなたの転売ビジネスを軌道に乗せる各種ノウハウはもちろんのこと
あなたが、立ち止まっている原因を解決していくこともできます。

但し、適性を見るために、面談前に、事前
アンケートも実施させて頂きますので、ご了承下さい。

●オンライン面談開催
2名限定募集 ※次回開催日は未定
【日時・締切日】
毎月第2日曜日:13時~14時
毎月第3日曜日:13時~14時
※コンサル生は、定員になり次第、一切募集を行いません

【面談形態】Skype or 電話
【参加料金】完全無料
【参加条件】テキスト審査に通過した方

> → 今すぐお問い合わせをする