お世話になります。

せどりで飯を食う佐野です。

 

この記事に辿り着いたあなたは恐らく、

せどりである程度のお金を稼いだものの、

”確定申告が近づいてきて焦っている”

のではないでしょうか。

 

また、もしかしたら帳簿に記帳をしなくても

済むような抜け道がないかを調べている

最中かもしれません。笑

 

でも、残念ながら、

本格的にせどりで稼ぐなら、記帳は避けて

通れませんし、ましてや全くやらないと

間違いなく後で面倒なことになります、、、

 

こちらの記事では、佐野がこれまで記帳で

”気付いたこと”や”コツ”などについて、

初めての人でもわかりやすくお伝えしています。

 

せどりに関する記事と違って、面倒に感じるし

面白くないとは思いますが、絶対に知って

おかないと損をすることもあるので、

最後までしっかり読んでみてくださいね!

 

佐野佐野

今回は、せどりをしている人でも簡単に素早く記帳を終えるための”クラウド会計ソフト”も紹介します^^

ヤバいです。せどりで記帳をしないデメリット。記帳しない人の末路とは?

もし、せどりで記帳しなかった場合、、、

正直、デメリットしか思い当たりません。

 

すぐに思いつくだけでも、まず以下のような

3つのデメリットがあるでしょう。

 

1、そもそも記帳は義務!

 

これら所得があるすべての人に、

”記帳”と”帳簿等の保存”が義務付けられました。

  • 事業所得
  • 不動産所得
  • 山林所得

 

下記画像は国税庁HPから。

 

「でも、せどりは記帳義務化に該当するの?」

と、思う人もいるかもしれません。

 

その答えは、

雑所得にするのなら対象外

になるでしょう。

 

ただし、雑所得は一時的な所得です。

今後も継続的にせどりを続けるなら、

事業所得とするべきでしょう。

 

それに、ごく少額の稼ぎはともかく、

大きく稼いだ場合には、

雑所得扱いよりも事業所得で届けた

ほうが、圧倒的に税金を節約できますしね^^

 

2、確定申告ができない!

現在の確定申告においては、白色申告であれ、

青色申告であれ、記帳が義務化されています。

 

もともと正確に記帳していないと、

特に青色確定申告は難しいのですが、、、

 

結局の所、せどりで帳簿に記帳していないと

確定申告が正しくできないのです。

(雑所得は別ですが……)

 

帳簿に記帳していないからといって、

せどりである程度の収入があったら、

確定申告しないわけにもいかず、

結局、帳簿を作ることになるでしょう。

 

もし、確定申告が必要な人が申告しないで

いると、国から重いペナルティ

課せられかねません。

 

特にせどりで多く稼いでいる人ほど、

ペナルティが重くなるので注意しましょう。

 

ちなみに、せどりをする人にとっての

確定申告の意味については別記事で

まとめていますので、参考にしてください。

 

 

3、税金を多く払うことに!?

 

面倒だから、、、といって、せどりの収入

などを正確に記帳しなければ、最終的に

余計なお金を払うことになりかねないです。

 

せどりをする人は、仕入れなどで経費がある

はずですが、どんぶり勘定で記帳していない

と、転売しても正確な経費を把握できないため、

経費分にまで税金がかかってしまい

損をすることになります。

 

また、後日行われる可能性のある

税務調査で根拠のある証拠を示せないので、

さかのぼって経費の認定が取り消される

なんてこともかもしれません。

 

せどりで、帳簿に記帳していないことは、

まさに節約の真逆の行為と言えます。

 

せどり(転売)で記帳をする絶対的メリット

ここでは、せどりで記帳することの

メリットを3つ取り上げて説明します。

 

面倒だと、頭を悩ませているあなたも、

これから紹介する記帳をするメリットを

知れば、積極的に記帳するかもしれません。

 

1、青色申告特別控除

 

より精密な記帳を行うことができるなら、

青色確定申告ができます。

 

青色確定申告には、

特別控除があり年間で65万円が控除されます。

簡単に言うと税金が安くなるということです。

 

せどりをする人には、最終的にこの

青色確定申告を目指してほしいです。

 

そのために、今回は、せどりの記帳について

詳しくお話をさせてもらっています!

 

2、課税所得を抑えることができる

せどり(転売)で記帳していれば、

課税所得を抑えることも可能です。

 

これは先に挙げたデメリットの

裏返しになります。

 

つまり、正しい記帳をしていれば

経費について根拠を持って

申告できるようになります。

 

経費として、正確な額を申請できれば

課税所得は減らすことができ、

最終的な税金も抑えられるでしょう。

 

3、健全さの証明:突然の税務調査にも困らない

 

転売やせどりをしている人は、

常に正しく記帳することこそ・・・

信頼性の保証になります。

 

せどりで利益を上げていれば、

いずれは税務調査が入るかもしれません。

 

下記は国税庁HPから税務調査について。

 

調査自体は、仮に清廉潔白でも

4年一度は体験する人が多いです。

※これは、但し法人の場合

 

調査時に不完全な帳簿しか用意できないと、

途端に立場がまずくなります!

 

ペナルティによって

遡ってお金を払わされるかもしれません!

 

結局のところ、せどり(転売)で

お金を稼ぐうえで、正しく記帳する

ことは信頼性の確立に貢献するのです。

 

事業としての健全さを証明するのは、

正確な帳簿の存在が大きいです。

 

せどり(転売)の記帳は、いつからスタートするべきか?

 

記帳は、”せどりビジネスのどのタイミングで

始めるべきか、皆さんはわかるでしょうか?”

 

基本的に間違いがないのは、所得が発生した

時点から記帳を開始することです。

 

もしかしたら、ここでも難しそうで、

面倒だと感じた人もいると思うので、

もう一度くりかえします。

 

せどりで稼いでゆくためには、

避けては通れない道だし、本来は払う

必要のない税金を払わないためにも、

確り学んでおきましょう。

 

あなたが副業をする場合

稼いだお金を、雑所得として処理するなら、

実は記帳義務がないと知っていますか?

基本的に不定期少額の場合が該当します。

 

副業(本業あり・雇用・源泉徴収あり)なら

”20万円以下は確定申告が不要となる”

ことと合わせて、せどり(転売)で帳簿に

記帳しなくても問題ないでしょう。

 

確定申告をする場合なら、

雑所得は白色申告のみ可能ですが、

同様に記帳する必要はありません。

 

ただし、雑所得は”経費”が認められます。

記帳はしなくても良いですが、

せどりを行う上で使ったものであるという

証拠書類は取っておくようにしましょう。

 

実際、サラリーマンなどの本業があると

事業所得としてなかなか見てくれないので、

小規模の稼ぎなら”雑所得”になるでしょう。

 

一方で、まとまった額を稼ぎ始めたら、

青色申告の届け出をするほうが

トータルの税金が安くなります。

 

こちらは「専業の場合」と似た記帳ルールが

存在するので、せどり(転売)を本格的に

やる場合は、そちらも確認してください。

 

あなたが専業でやる場合

 

青色確定申告を行う人、せどりを専業でする

あなたは、記帳をすぐに開始する必要があります。

 

確定申告自体は・・・

専業なら38万円以下は不要ですが、

ここでの稼ぎは雑所得ではないので、

記帳は義務となります。

 

よって、専業の人や青色申告予定の人は、

すぐに記帳を開始してください。

 

せどりで記帳しないまま、確定申告前に

慌ててやると、泣きたくなりますよ。笑

 

とくに、開業したばかりの場合は、

わからないことも多いでしょうが、

便利な会計ソフトも多数売られて

いるため、大きく困らないはずです。

 

下記は個人事業の開業届けです。

これを出したら記帳をはじめましょう。

 

お手軽最高!せどりの記帳で使えるクラウド会計ソフト3種を紹介します!

 

法人の取引とは違い、

せどりの稼ぎなら個人で記帳できる規模です。

 

その際には、クラウド会計ソフトを使うと、

記帳を一から勉強するよりも楽でしょう。

 

クラウド会計ソフトは、ネット環境で利用し、

自身がネット上に保有する取引データなどを

自動で処理する便利な会計ソフトです。

 

クラウド会計ソフトは、素早く記帳出来るため

普段のせどり業務で時短にも繋がりますよ♪

 

佐野佐野

ここではおすすめのクラウド会計ソフトを3種類紹介していきますね♪

 

おススメ1:MFクラウド確定申告

MFクラウド会計のほうが有名ですが、

あれは法人用なので、ここでは個人向けの

MFクラウド確定申告としておきます。

 

他のクラウド型会計ソフトでも、

  • 銀行口座
  • クレジットカード

などから取引データを取得でき、常に

連動しています!(これはスゴい!

 

それに加えてMFクラウド確定申告は、

  • アマゾン
  • 楽天

などのECサイトのデータも

使いやすい形で自動取得できます。

 

せどりで忙しく記帳が大変な場合、

自動で取得してくれる範囲が広い

便利なクラウド型会計ソフトが

よいかもしれません^^

 

MFクラウド確定申告には数プランあり、

せどり向けのプランとしては

  • フリープラン
  • ベーシックプラン
  • 電話サポート付きベーシックプラン

があります。

 

フリープランはなんと0円!

仕分け件数が限定されているので

お試しプランとして使えそうです。

 

ベーシックプランは月額800円、

年額8,800円で、せどりの記帳で

困ることはないでしょう。

 

そして、電話サポート付きベーシック

プランですが、こちらは年額17,200円です。

 

佐野佐野

もし、せどりを始めたばかりで、記帳についてわからないことがあっても、電話での手厚いサポートが可能です。

 

そして、MFクラウド確定申告には、

30日間の無料期間が用意されています!

 

さらに2017年12月より、

MFクラウド確定申告 公式ガイドの

プレゼントキャンペーンが実施中です。

 

対象者は年額プランの契約者です。

これから使う人は考えてみて下さい。

 

おススメ2:Freee

Freeeの最大のポイントは

過去の取引データ仕訳データから

学習する機能があることでしょう。

自動仕訳に他社よりも力を入れています。

 

Freeeでは経理の知識に由来する言葉、

貸方や借方などがあまり使われていないです。

 

貸方?借方?ん?

 

と思うことでしょう。

慣れている人には不便かもしれません。笑

初めて触れる人には理解しやすい

と私は思っています。

 

Freeeで、せどり向きのプランは、

  • スタータープラン
  • スタンダートプラン

があります。

 

スタータープランは、月額980円から

利用可能で、せどりを開始したばかりで

記帳などになれていない人向けのプラン

いった感じです^^

 

スタンダードプランは、月額1,980円

せどりで稼ぎが大きくなってきた人向け

機能を備えています。

 

Freeeには初めて利用する人向けに

無料利用期間が30日間用意されています!

 

Freeeは、現在いくつかの金融機関

クレジットカード会社と連携しており、

順調にシェアを拡大中です!

 

それぞれの会社とFreeeが組んで、

キャンペーンを行っている時もあるので、

せどりで記帳を始める時は利用して

みると良いでしょう。

 

おススメ3:やよいの青色申告オンライン/白色オンライン

 

シェアトップクラス

弥生の会計ソフトです。

 

この会計ソフトのおすすめポイントは、

利用ユーザーが多いことになります。

 

初めて会計ソフトに触るときは、

ただでさえ、せどりで帳簿に記帳をする際に、

大変な上に慣れないことで、

多かれ少なかれ戸惑い、躓くものです。

 

しかし、この会計ソフトは利用者が多く、

ネット上に情報が大量に溢れています。

 

悩む佐野悩む佐野

最初は多少使い方に戸惑っても、検索すれば問題なく使えるでしょう。

 

老舗らしく相談サポート自体も充実しており、

特に初めて触る場合に安心感が強いです。

 

やよいの青色申告オンラインのプランや

金額についてはこちらです^^

 

 プラン名 価格
セルフプラン 8,640円
ベーシックプラン 12,960円

 

セルフプランで十分の機能があり、

キャンペーンを利用すると初年度は無料です。

 

同様にベーシックプランは、

電話サポート付きで初年度は6,480円

なっているので、せどりで記帳をすることに

不安がある人は利用しても良いでしょう。

 

機能が限定されている白色版は

現在、なんと0円で提供されています。

ただし、青色確定申告向きではないです。

 

キャンペーンは確定申告の期間中、

行われているので、興味がある人は

チェックしてみて下さい!

 

せどりで月収200万以上稼ぎ、飯を食う佐野の記帳の仕方教えます

 

佐野は、今は先程お伝えした会計ソフトを

まず自分で契約して、

ツールへのデータ入力(記帳)を

税理士に任せています。

 

ですが、初めのうちは、ツールを契約した後

データ入力を自分でやった方がよいです。

 

ツールも契約せず、最初からせどりでの

記帳業務を税理士に任せている人は多いと

思いますが、それでは、いつまで経っても、

税金の知識が一向に身につかないです。

 

データ入力を自分でやることによって、

以下のようなことが分かってきます。

  • どういったものが経費になるのか?
  • このお金はどうやって仕訳ければいいのか?
  • この部分がムダだから来月は減らそう!

 

せどりも立派な経営ですし、

経営をするには、税金の知識が必須です。

 

データ入力に慣れて、

ある程度税金の知識がついてから、

あなたはせどりに専念できるように

記帳を税理士に任せるのがおススメです。

 

まとめ

 

せどり(転売)をするあなたにとって、

記帳の必要性についてまとめました。

一部を除き、記帳は義務化していました。

 

特にせどりで大きく稼ぎ、青色申告も

視野に入れる人には、せどりを行う上で

記帳は100%必要になります。

 

たしかに記帳は面倒ですが、

今はクラウド型の会計ソフトもあり、

とても記帳が楽になってきました。

 

佐野佐野

せどりの記帳の全体像が掴めたら、次に確定申告について理解する必要があります。よろしければ、「忘れるな!せどりで確定申告をする時のあるあるな7つの質問と基本情報の全て」にお進みください。

【毎月2名限定】無料面談のお知らせ


無料相談では、あなたがアマゾン販売で、
副収入を月10万円得るための方法や思考法をお伝えします。
また、個人事業主では、月30万円達成するための仕入れ先、
仕入れ方法を答えられる範囲で質問に回答させていただきます。

あなたの転売ビジネスを軌道に乗せる各種ノウハウはもちろんのこと
あなたが、立ち止まっている原因を解決していくこともできます。

但し、適性を見るために、面談前に、事前
アンケートも実施させて頂きますので、ご了承下さい。

●オンライン面談開催
2名限定募集 ※次回開催日は未定
【日時・締切日】
毎月第2日曜日:13時~14時
毎月第3日曜日:13時~14時
※コンサル生は、定員になり次第、一切募集を行いません

【面談形態】Skype or 電話
【参加料金】完全無料
【参加条件】テキスト審査に通過した方

> → 今すぐお問い合わせをする